FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺屋 ごとう@池袋 / ラーメン(中盛)
麺屋 ごとう
ラーメン(中盛)

[訪問日]
2012年12月13日(木)

[評価]★★★★☆

麺屋ごとう -- ラーメン(中盛)


東池袋大勝軒で1年間修行をして独立した後藤兄弟が開いた
東池袋大勝軒のれん会筆頭ののラーメン店です。

池袋西口、ちょうど立教大学の入り口のところにあります。

池袋では、常に人気ランキング上位にいるほど
根強いファンが多いお店なので知っている方は多いはずです。


山岸氏と一緒に東池袋大勝軒前で撮った写真が飾ってあったり、
まさに大勝軒出身ですと言わんばかりです。


東池袋大勝軒の系譜を受け継ぐお店ということもあり、
メニューもかなり大勝軒のそれと似ています。


となると、やはり、看板は「もりそば(つけめん)」。

なのですが、そこをあえて僕はラーメンを注文してみました。


ラーメンには、大、中、小の3種類があって、
いわゆる並盛がなかったので、迷った挙句「中」を注文。

多分、これが並盛くらいかな?

と、勝手に大勝軒からの経験値で思って注文してみました。
(でも、ちょっと多かったかも、小で良かったかな?)


さて、実際にでてきたラーメン。


やはり、大勝軒に似ています。

というか、ほぼ同じって感じ。


違いをあげるのであれば、ナルトがのってない、薬味のネギの量が少ない、
スープが若干透明感がある、こんな感じでしょうか?

後は、本当に良く似ています。

丼も同じようなものだったような・・・。


では、実際の味はどうか・・・。

確かに大勝軒に似ています。


似ているんですが、どこかが違う。

これ、さっきの見た目の違う部分にも関係してくるんですが、
大勝軒よりもスッキリしてるんですよね。

そう、見た目でいうところのスープの透明感。

それが、このスッキリ感をまさに物語っています。


出汁は、とんこつ、鶏がら、鯖節などの魚介系をブレンドした
かなり似たものになっているのですが、それでも、本家とは若干違う
オリジナリティをしっかりと追求しています。


それが、大勝軒にはないスッキリ感でしょう。


大勝軒の味がしつこいとか濃厚だとか言っているわけではないのですが、
本家よりも食べやすいスタイルを確立しているのは間違いないですね。


その証拠が、しっかりと人気度に表れているのでしょう。


麺も自家製麺で中太のストレート麺。

モチモチとした食感は最高です。


よく煮込んだ特大のチャーシューも、やわらかく、口に入れるとホロけてしまう
そんな極上のチャーシューです。


煮玉子は、大勝軒と同じくおでんタイプの半切れ。

メンマもシャッキリと美味しい。


大勝軒もかなり系列店や弟子のお店がかなり多いですが、
必ずしもそれが美味しいとは限りません。


味を似せているところもあれば、全く違うオリジナルなものを
提供してくるところもあります。


そういう中で、大勝軒の味をしっかりと継承していながら、
そこにオリジナリティを出していっている数少ない大勝軒のれん会のお店だと思います。


ここは、美味しいですね。

麺屋ごとう

[データ]
●店名:麺屋ごとう
●住所:東京都豊島区西池袋3-33-17 東武ビル B1F
●交通:JR山手線「池袋」より徒歩5分
●営業:[月~金]10:45頃~20:00頃/[土・祝]10:45頃~16:30頃(スープがなくなり次第終了)
●定休:日曜・第2月曜




ラーメンブログランキング
応援よろしくお願いします!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント