FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
松戸富田麺絆 ラーメン激戦区 東京・丸の内@東京 / 中華そば(並)
松戸富田麺絆 ラーメン激戦区 東京・丸の内
中華そば(並)

[訪問日]
2019年8月20日(火)

[評価]★★★★☆

松戸富田麺絆 ラーメン激戦区 東京・丸の内 -- 中華そば(並)


言わずと知れた名店、松戸の「中華蕎麦 とみ田」。


店主・富田治さんが、2006年に開業して以来、その勢いとどまること知らず、
あっという間に、全国屈指の行列店に上り詰めてしまった、ラーメン好きなら
知らない人はいない名店です。


「中華蕎麦 とみ田」を拠点に、「大勝軒 ROZEO」、「雷 本店」、「富田食堂」、
そして、松戸市外のショッピングモールに「松戸富田製麺」を2店舗、
千葉駅構内にも「松戸富田麺業」など、計7店舗の直営店を運営しています。

さらには、自社製麺工場「心の味食品」をも展開するほど。



ただ、これだけ有名なのにもかかわらず、未だ「千葉県」以外に出店することが
ありませんでした。



あくまでも、「松戸」を拠点とした千葉県内のローカル戦略。


ずっと徹底していたのですが・・・



このたび、まさに満を持してといって良いでしょう、初めて都内に進出を
果たしたのです。



それが、今回お邪魔した「松戸富田麺絆」です。


この店舗は、東京・丸の内の日本郵便が手がける商業施設「KITTE」の地下にある
飲食街に新たに開設された「ラーメン激戦区 東京・丸の内」という、ラーメン店の
プチ集合コーナーのような場所。


「松戸富田麺絆」以外にも「博多 一幸舎」、「四川担担麺 阿吽」、「ど・みそ」、
「中華そば 福味」の計5店舗の錚々たるお店が軒を連ねています。



この「ラーメン激戦区 東京・丸の内」に「とみ田」が出店、ついに東京初進出を
果たしたわけです。





オープンは、今年の3月。



当然のことながら話題になり、オープン日以降大行列の日々が続いておりました。


なので、僕も行きたかったのですが、しばらくは様子見をしようかなと思い、
静観しておりました。



で、もう、そろそろ大丈夫かなと、オープンから約半年近く経って、ようやくの
初訪問となったわけです。




ただ・・・


ある程度予想はしていたのですが、落ち着いたとはいっても、まだまだ大行列は
続いていて、常時、20人くらいの行列を作っていたようです。
(僕が食べ終わるころは、落ち着いていましたが・・・)


やはり、「とみ田パワー」を感じますよね。




他の出店店舗さんには申し訳ないですが、比べ物にならないくらいの混み具合。



さすがとしか言いようがないですね。





で、店舗なんですが、他の店舗の倍はあろうかと思われるキャパシティーでして、


サーバースペースを挟んでの対面カウンターが数列あって、端っこの方に、
6席分のテープル席があるのですが、それを含めて27席も擁しています。


これが、常に満席。


外には20人近い行列をなしているわけですから、その凄さはわかるでしょう。





メニューは、ベーシックなものは3種類のみ。


「濃厚つけめん」、「もりそば」、「中華そば」の3種類です。


「濃厚つけめん」は、ご承知の通り、「中華蕎麦 とみ田」の看板メニュー。

ですが、もう2つの「もりそば」、「中華そば」は、あの故・山岸一雄さんの
「東池袋大勝軒」の復刻メニューになってるんです。



で、それぞれ、麺量の違いがあります。


「濃厚つけめん」は、「並(200g)」、「大(320g)」、「特(450g)」の3つ。

「もりそば」は、「小(200g)」、「並(250g)」、「大(350g)」、
「特(480g)」の4つ。

「中華そば」は、「並(180g)」、「大(300g)」の2つ。


「もりそば」の「小(200g)」と「並(250g)」は同料金ですが、他は別の
料金設定になっています。




そして、この全てのメニューに、下記のバリエーションメニューがそれぞれあります。


「半熟味玉」、「柏幻霜ポーク焼豚」、「柏幻霜ポーク全部のせ」の3つです。




で、最近さらに、「もりそば」、「中華そば」に限り、「もり野菜(炒め)」
というバリエーションも加わりました。



あとは、各種追加トッピング。



ご飯ものは、「ライス」、「小ライス」、「焼豚ごはん(柏幻霜ポーク使用)」
が揃ってます。




さらに、サイドメニューとして、「心の味餃子」が「1個」と「5個」の
2種類あります。




あとは、お土産に「濃厚つけめん」と「切り落としチャーシュー」が
用意されています。





ザッと、こんな感じですね。




僕が見たところ、今回の出店での看板メニューは、3種類全部なんでしょうけど、
強いていうのであれば、やっぱり、「もりそば」、「中華そば」なのかな・・・と。


失礼ですが、「濃厚つけめん」は、松戸の本店には、絶対に敵わないと思うし、
であれば、「もりそば」、「中華そば」がオススメのメニューになってくるのでは。




そんなことを思って、今回、僕がチョイスしたのは、「中華そば」。


「もりそば」と迷ったのですが、なんとなく、こちらにしました。






ということで、「とみ田」都内初出店「松戸富田麺絆」の「中華そば」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






まずは、ビジュアルから。

松戸富田麺絆 ラーメン激戦区 東京・丸の内 -- 中華そば(並)

オーソドックスな高台丼の中華どんぶりで登場。



パッと見は・・・



まさに、あの「大勝軒」の「中華そば」を思わせるビジュアル。



富田店主の山岸さんへのリスペクトを感じさせる顔をしています。






では、細かく。

松戸富田麺絆 ラーメン激戦区 東京・丸の内 -- 中華そば(並)_アップ

まずは、スープ。


清湯でありながらも、やや濁りのある半濁色の醤油スープ。


表面には適度な油が張っています。




麺は、中太のストレート麺。


メニューでは、中細麺といってますが、どちらかというと中太ぐらいの太さの麺です。


モチモチとした食感が想像できる麺ですね。




具材もオーソドックスで、「大勝軒」へのオマージュ。


やや小振りの豚モモチャーシューご2枚。

これは、おそらく「とみ田」で使っている「柏幻霜ポーク」なのでしょう。


その上部には短冊状のメンマが数本。


左隣には、ナルトが、その上部には、茹で玉子が半個のっています。


右側に、薬味の刻みネギご置かれ、その上部には小さな海苔が浮いています。




まさに!



まさにと言っていいほどの「大勝軒の顔」をしています。





美味しそうですね。







では、いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。




鶏豚の旨味にほんのりと乾物系魚介の風味が漂うスープ。

野菜の旨味もしっかりと出ていて。



あっさりしつつもコクのある美味しいスープです。


往年の味、ここに復刻という感じですね。




醤油味は、ややしょっぱめに感じましたが、個人的には、このくらい濃い方が、
キレがあって美味しいし、好きですね!





そして、麺。



しっかりとしたコシ、噛めばホクホクと、そして、モチモチとした食感が
たまらなく美味しいです!


細くも太くもない、この太さが良くスープと絡み合って相性抜群ですね。



お店の説明によると、当時、山岸さんが使用していた小麦を使い、製麺した
麺なのだそうで。






そして、具材。



やはり、秀逸なのは、チャーシューですね。


「柏幻霜ポーク」と思われるモモ肉。



煮豚なわけですが、素材こそ違えど、製法は山岸さん同じ製法で煮ているとのこと。


肉厚でジューシーで、噛み応えのある最高のチャーシューですね。



サイズは小さいですが、2枚ものっているし十分です。




しっかりと味の染みたメンマもシャクシャクとした食感で。


茹であげた玉子も、この「中華そば」には最適です。







いや~、美味しかった!





山岸さんの味を再現するとともに、それを超える味をも表現していて、
本当の意味でのリスペクトのこもった復刻版でした。




あえて、「とみ田」の「濃厚つけめん」でなく、「中華そば」を選んで、
正解でした。




これは、「もりそば」も食べないといけませんね。




機会をうかがって食べに来たいと思います。






美味しかったです。




ご馳走さまでした!

ラーメン激戦区 東京・丸の内

ラーメン激戦区 東京・丸の内

松戸富田麺絆 ラーメン激戦区 東京・丸の内

松戸富田麺絆 ラーメン激戦区 東京・丸の内

[データ]
●店名:松戸富田麺絆 ラーメン激戦区 東京・丸の内
●住所:東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 丸の内 B1F
●交通:JR各線・他各線「東京」より徒歩3分
●営業:[月~金]11:00~22:00/[土日・祝]11:00~21:00
●定休:元日・法令点検日




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント