FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂 nonowa東小金井店@東小金井 / 牛モツ白湯つけ麺(限定)
くじら食堂 nonowa東小金井店
牛モツ白湯つけ麺(限定)

[訪問日]
2019年9月14日(土)

[評価]★★★★★

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 牛モツ白湯つけ麺(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


僕のブログでは、すでにお馴染みのお店。



店主である下村浩介さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



こちらのブログ記事で、改めて「くじら食堂」について触れてますので、
よかったら参照してみてください。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 特製醤油 + 国産豚ジャンボ焼売」の記事







さて、そんなくじら食堂。




約2週間振りの登場ですね。


もちろん、今回も限定です。



前回は、鶏白湯にクリームチーズを溶けこましちゃおうという、濃厚でクリーミー、
かつ、旨味溢れる限定を提供してくれました。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 鶏白湯 + クリームチーズ」の記事


これが、美味かった~。


「くじら食堂」、ハズレがないですよね。




で、今回。



今回は、店舗を駅中に移転して以降、割りとタッグを組んでいるJRとの
ちょっとしたコラボ限定のようで。


コラボといっても、要は、「くじら食堂」テナントとして入っている
JR「東小金井駅」が開業55周年を迎えるということで、それに合わせた
アニバーサリー限定という名目での限定というだけのことですが。

しっかりと、ポスターというかポップもJRの方から提供されていたようで、
「くじら食堂」ならではの手書きポップではなかったのも印象的。



そんなことで提供された今回の限定、


「牛モツ白湯つけ麺」


ということで。



なんか、メニュー名聞いただけで美味さが伝わってくるような・・・



間違いないでしょうね、このつけ麺。



今回は、土曜日ということもあって、昼営業から限定200食。

これは急がないと、すぐに完売しちゃうなということで、昼近くに行ったのですが、
駐車場が全然空かなくて、しかも、店は大行列。


これは、ちょっと時間をずらすかということで、一旦撤退。


時間を見て出直してきました。



ラッキーなことに、限定は、まだ残ってました。


ただ、夜営業では売り切れてましたからね。

限定200食が、他のレギュラーメニューもあるにもかかわらず、それと合わせて
完売してしまうというのはすごいこと。


さすが「くじら食堂」。


早めに食べに行っておいて正解でした。





ということで、「くじら食堂」、東小金井駅開業55週年限定「牛モツ白湯つけ麺」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目からです。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 牛モツ白湯つけ麺(限定)

最近お目見えするようになった白い皿状の器に麺が盛られ、
なんと、つけ汁はラーメンどんぶりに注がれての登場です。


かなりダイナミックですね。


麺量は並にしておいたのですが、つけ汁の量は大盛り並みです。

けっこうな量です。




つけ汁の方、パッと見はあまり具材などは豊富に見えないですが、
中の方に、たっぷり詰まっていそうですね。




美味しそう。






では、細かく。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 牛モツ白湯つけ麺(限定)_アップ

まずは、麺。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 牛モツ白湯つけ麺(限定)_麺

麺を盛った器は極めてシンプル。

てか、麺のみ。


「くじら食堂」自慢の平打ち手揉み麺がたっぷりと盛られています。

手打ちを彷彿とさせるランダムな形状がスープと絡まって美味いんですよね。




そして、つけ汁。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 牛モツ白湯つけ麺(限定)_つけ汁

つけ汁も、パッと見た感じはシンプルですね。


味は「塩味」ということなのですが、「塩」とは思えないような琥珀色した
やや醤油にも近いような色合いのスープです。

白湯ということですが、そこまで濃厚な白湯ではなさそうですね。

若干、濁ったところも見られますが、清湯と白湯の間くらいの感じでしょうか?


表面には、おそらく自然に浮き出た油なのだと思いますが、牛脂と思われるものが
張っています。

ただ、それだけではないようなんですよね。

他の仕上げ油も使っているようです。

ちょっとグリーン色した油なんですよね。


まさか鶏油ということはないと思いますが。



で、スープの表面には、細かく切った水菜が盛られています。


それ以外は、良く見ないとわからないくい。

みんなスープの中に沈み込んでいます。


スープを見た感じ、一番濃く茶色っぽく見えているところの下には、牛モツ、
牛スジがたっぷりと沈み込んでいます。

味噌味ということで、色合いが茶色っぽく見えるんですね。


で、他には、いつもの細切りメンマと刻みネギがたっぷり。



具材は、以上。


あくまでも、「牛モツ」が主役のつけ汁のようです。

そして、それさえあれば、これだけの多い量のつけ汁でも十分という・・・


そういう内容になっています。


そして、よ~く見ると、輪切りにした鷹の爪も浮いていたり・・・



塩味、味噌味、辛味・・・


いろいろと味が詰まっていそうですね。




これは美味しそうです!





では、早速いただいてみましょう!




まずは、麺をひとつまみ。


つけ汁にちょこんと浸けて・・・


ズルズルッと一口・・・




美味い・・・


もう一口目でヤラレますね。



まず、口の中に広がるのは牛の濃厚な旨味。

一気にブワッと広がります。


普通、牛というと、なんとなく甘味が先行しそうですが、そんなことはなく、
旨味がギッシリと詰まっていて濃厚な牛スープです。


とはいいつうも、白湯特有のくどさは皆無。

極めてサラリとした飲み口で。



これ、なんでなんでしょうね?


牛モツやスープから自然に出たと思われる「牛脂」は張っているので、
その油での牛の旨味というのは十分あるのですが、それ自体厚めに
しているわけではないからでしょうか。

くどさがないんですよね。


だから、サラリとしてる。


しかも、なにやら、別の油も使っているようでして。


これが、ほのかに香ばしく牛とは違う甘味を加えてくれて・・・

マイルドで美味しいんですよね。



実は、こっそり聞いちゃったんですが・・・

「北海道のかぼちゃの種から搾ったオイル」

というのを使ってまして・・・


どうやら、これが原因のようですね。



仕上げに数滴垂らしているだけなのですが、けっこうな存在感を出しています。




そして、キレのある塩味。


この塩味は、食べ進むほどにシャープさを増していって最高なんですよね。

牛のスープと相性抜群。



で、さらに、牛モツを煮込んだ味噌の味も加わって。


キレのある塩味に味噌のコク。


さらに、辛味や酸味も若干加えているみたいで、これらが渾然一体となって
くどさのないさっぱりといただける「牛白湯」になってるんですね。



もういろんな味が混ざって化学反応を起こして美味すぎます!




そして、唯一といってもいい今回のつけ麺の具材。


味噌で煮込んだ「牛モツ」と「牛スジ」。


これがヤバ過ぎる・・・


噛まなくても、口の中に入れるととろけちゃうような・・・


どうやって煮込めばこんな柔らかな味噌煮込みができるのか。

このモツで酒を飲みたいです(笑)


これは、余計な具材はいらないですね。


メンマと水菜、刻みネギがあれば十分過ぎます。


他にいろいろとあったら邪魔になるだけ。




この味噌味たっぷりの「牛モツ」と「牛スジ」、これとピロピロ麺を絡めて
口の中に放り込めば、もう無敵!

しかも、ベースになっているキレのある塩味と牛の旨味溢れるスープ。

ピリッと辛味も感じてアクセントになって。




おまけに、この麺の美味さですからね。



いや~、美味しい!


美味すぎる!




もう食べ始めたら、どんどん美味さが加速するので、止まらないですよ。


気づいたら、麺がなくなってしまっていて。



完食です。



今回は、あえてスープ割りを用意していないようなので、残ったスープは
残った牛モツと一緒にを味わいながらレンゲですくって・・・


つけ麺ですから、多少は味が濃い目です。


でも、かまわずデッドに汁完。



一滴残さずいただきました。





あいかわらず、下村さん、美味しい限定を作ってくれますね。


さすがです。


最近、限定ばかり食べてるけど、たまにはレギュラーもいただかないと。


リニューアルした「醤油」はいただいたんですが、「つけ麺」や「塩」は
まだ、いただいてないですからね。


でも、油そばも久しぶりに食べたいな・・・




とりあえず、近々、レギュラーを食べに行こう。




なんにせよ、今回の限定は美味しかった。



次も楽しみにしています。



ご馳走様でした!

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 牛モツ白湯つけ麺(限定)_メニュー

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 牛モツ白湯つけ麺(限定)_看板

くじら食堂 nonowa東小金井店(牛モツ白湯つけ麺(限定))

[データ]
●店名:くじら食堂 nonowa東小金井店
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩1分
●営業:[月~土]11:00~15:00・17:00~25:00/[日・祝]11:00~15:00・17:00~24:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(塩) [ 東京/牛(白湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント