FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂 nonowa東小金井店@東小金井 / 濃厚鶏豚魚介ラーメン(限定)
くじら食堂 nonowa東小金井店
濃厚鶏豚魚介ラーメン(限定)

[訪問日]
2019年10月2日(水)

[評価]★★★★★

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 濃厚鶏豚魚介ラーメン(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


僕のブログでは、すでにお馴染みのお店。



店主である下村浩介さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



こちらのブログ記事で、改めて「くじら食堂」について触れてますので、
よかったら参照してみてください。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 特製醤油 + 国産豚ジャンボ焼売」の記事







さて、そんなくじら食堂。




約10日振りの登場ですね。


今回は、限定です。



ただ、全く新しい限定というわけでもなくて。


約2ヶ月前ですが、渋谷にある「豚魚」の名店「はやし」のリスペクトということで、
「魚介×鶏豚(白湯)」を販売しました。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 魚介×鶏豚(白湯)」の記事


「くじら食堂」で「豚魚」というのも珍しいのですが、「はやしリスペクト」
といいつつも、それを上回るほどのもので。



とても美味しかったのですが・・・



今回は、それの別バージョンとでもいうべき内容。



今回は、


「濃厚鶏豚魚介ラーメン」


という・・・



ま、名前だけ見たら、ほぼ同じなのではと思うのですが、これがまた違うもの。



単純に言ってしまえば、今回のは「濃厚」なんです。


たしかに、前回の「魚介×鶏豚(白湯)」は、豚魚でも割りとサラリとして
飲み口の良いスープのものでした。

ライトとまではいかないですが。



それが、今回は「濃厚」なわけです。



いただいてみないとわかりませんが、これだけで全く印象は違うでしょう。


それに、この「濃厚」が動物よりなのか、魚介よりなのかでも変わるでしょうし。




なので、似た限定であっても楽しみなのです。





ということで、「くじら食堂」の「濃厚鶏豚魚介ラーメン」、いただいてきましたので、
早速ですが、感想の方をレポしていくことにしましょう!





まずは、見た目から。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 濃厚鶏豚魚介ラーメン(限定)

もう最近では見慣れた、くじら食堂のメインになっている花柄模様のどんぶりに
盛られての登場です。


前回の「豚魚」と比べて、ややトッピングなどが変更になってはいますが、
それ以外は、特に大きな変化は見られない。


ただ、これが似て非なるものでして。


実は、全然違うんですよね。





とりあえず、細かく見てみましょう。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 濃厚鶏豚魚介ラーメン(限定)_アップ

まず、スープ。



パッと見の印象は、前回と似た感じですよね。


ですけど、色もやや濃い目、トロミも強めな印象も受けます。

何よりも、スープに細かく浮かぶ魚粉らしき粒々が多いのが見受けられます。


やはり、「濃厚」って感じですね。



このスープの中に鎮座する麺。


これは、前回と同じ麺を使っているようですね。

やや黄色が強い色合いのストレートの中細麺。


デフォなのですが、けっこうな大盛りです。


モチッとした食感が想像できます。




そして、具材。



まずは、チャーシュー。


今回のチャーシューは、レギュラーの豚バラチャーシューを使ってますね。


ホロホロに解れるほどに柔らかいチャーシュー。

間違いないでしょう。


前回は、大判の肩ロースを使ってましたが、このレギュラーチャーシューは
絶品ですからね。



で、メンマは、いつもの細切りメンマ。


薬味のネギは変わっています。

今回は、浅葱を木算だものですね。


ネギとしては、こっちの方が個人的に好みかな。




細かいところの違いはありますが、一番は、やはりスープのようですね。


かなり濃厚になった感があるスープ。



美味しそうです。





では、いただいてみましょう!




まずは、そのスープを一口。




決して、重いわけではないですが、前回のサラリとしたスープの印象からすると、
相当に濃厚なスープですね。


トロミも全然今回の方があるし・・・


前回もサラリとした割りには、かなり旨味の強いスープでした。

今回は、それ以上ですね。


濃厚な上に旨味も強くコクもある。


しかも、塩分も濃く、ややしょっぱめ。



そして、何よりも、出汁の具合が濃厚。



ベースになっている鶏豚の白湯もしっかりと炊いてとってあるのですが・・・


それ以上に、魚介が強く濃厚に出ていますね。

特に節系が色濃く出ています。


魚介インパクトが強く出た「鶏豚魚介白湯スープ」です。




いや、美味しいですね~!



厚みがあって、味も濃く、旨味も強く最高です!





で、このトロミ。


麺と絡まないわけがありません。



中細のストレート麺がしっかりとスープを持ち上げます。


で、そのトロミある濃厚スープを纏った麺を啜り上げて・・・


噛めば、モチッとした食感。



小麦と魚介の風味が口いっぱいに広がります。


で、鶏豚の旨味もしっかりと支えてくれて。




好みは、分かれると思いますが、この濃厚な方はが、「鶏豚魚介」って感じで、
好きな人も多いかもしれません。



めちゃくちゃ美味しいです!




トッピングももちろん文句なし。


いつもの細切りメンマはコリコリとした食感で、胡椒も効いていて最高!


何よりも、豚バラチャーシューがホロッとした柔らかさで何ともいえません。

ホント、美味しいですわ、このチャーシュー。


麺と絡めて食べても最高です。



浅葱も他の味の邪魔をせずに、良い薬味の役割。




結構な麺量だったのですが、夢中で啜っていたら、あっという間。


麺を食べ終える頃には、しっかりとスープの量も減っていて。


後は、濃厚スープをいただいて、フィニッシュ!



気がつけば完飲完食でした!





いや~、美味しかった!




最近、豚骨系統が増えた感がある「くじら食堂」の限定ですが、大歓迎。

今後もいろんなパターンで「豚骨系」を味わえるのを楽しみにしています。


もちろん今回のように「鶏豚魚介」なども含めてですが。



次回も楽しみです。




ご馳走様でした!

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 濃厚鶏豚魚介ラーメン(限定)_メニュー

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 濃厚鶏豚魚介ラーメン(限定)_ポップ

くじら食堂 nonowa東小金井店(濃厚鶏豚魚介ラーメン(限定))

[データ]
●店名:くじら食堂 nonowa東小金井店
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩1分
●営業:[月~土]11:00~15:00・17:00~25:00/[日・祝]11:00~15:00・17:00~24:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏(白湯)+豚骨(白湯)+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント