FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
DRILLMAN NERIMA@練馬 / ABURASSO
DRILLMAN NERIMA
ABURASSO

[訪問日]
2019年10月3日(木)

[評価]★★★★☆

DRILLMAN NERIMA -- ABURASSO


昨年の12月、突如閉店してしまった名店「BASSOドリルマン」。


最後にもう一度行っておこうと思ってたのですが、時間を作れず行かずじまい。


残念でした・・・




「BASSOドリルマン」といえば・・・


店主・品川隆一郎さんが、2007年に「中華そば ゼットン」としてオープン。

翌年に、屋号を「BASSOドリルマン」と変えた、池袋の超人気店です。


「BASSOドリルマン」というのが、

「BASSO」⇒そば、麺
「DRILL」⇒鍛錬
「MAN」⇒人

という意味で、常にラーメンに対して前向きな気持ちからつけられたのは
有名な話です。



その後、2013年に同じく池袋に2号店となる「中華そば しながわ」をオープン。

2015年には、江戸川橋に3号店となる「BASSO」をオープン。


そして、2018年には、品川店主の地元である秋田県に4号店となる
「BASSOどりるまん商店 羽後町本店」をオープン。

「羽後町本店」とあるように、その後の店舗展開も考えていたのでしょうけど。



それが、どんな理由なのかは知らないですが、直前までインフォメーションなく
本店である「BASSOドリルマン」が閉店してしまったのです。


けっこう急だったので、スケジュールを取れなかったのですが・・・



ただ、閉店後も、「中華そば しながわ」で、「BASSOドリルマン」のメニューを
食べることはできるという話ではあったのですが・・・


やはり、「BASSOドリルマン」がなくなったというのは、寂しいことで。




それが、先月、屋号こそ変わりましたが、「BASSOドリルマン」が練馬に
「DRILLMAN NERIMA」として復活したんです。


これは、行かないわけにはいかないですよね。



ただ、話によると、今回の「DRILLMAN NERIMA」は、「BASSOドリルマン」の
直営復活ではないようで。


運営は、㈱ホームワークスという会社で、品川店主が単にプロデュースとして
関わっているだけのようなんですね。



ま、いろいろと事情があるのでしょう。



ちょっと残念ではあるのですが、それにしても、あの味をもう一度味わえるなら
とりあえずはオッケーかなと・・・



時間が経てば経つほど、味は昔と遠のいていってしまうような気もしたので、
早いところお邪魔しておいたほうが良いですよね。




ということで、今回、ちょっと遅くなってしまいましたが、お邪魔してきた
というわけです。





場所は、前述のとおり、西武池袋線の「練馬」。

歩いて2分ほどのとても便利な立地です。



お店は、全面ガラス張りで、テント地ではないですが、黒地に「DRILLMAN」とだけ
書かれた看板が掲げられています。

ラーメン店には見えないので、わかりにくかもしれませんが、まあ、大丈夫でしょう。



店内は、奥に長い造りになっています。


右側に厨房があり、そこを囲うようにL字型のカウンターが10席。

その後方と、奥のほうにテーブル席が全部で14席ほどあります。


割りと広いですね。


カウンターは、ちょっと狭いスペースで、ゆったりという感じではないです。

ちょっと窮屈かな?





で、メニュー。



メニューは、「BASSOドリルマン」のときとは若干違います。


基本は、4種類。


「つけそば」、「ABURASSO」、「HOTBASSO」、「煮干しそば」の4種類。

これにそれぞれ、「特製」、「肉」、「味玉」のバリエーションがあります。


ちなみに「煮干しそば」は準備中で販売してませんでしたが・・・


池袋のときは、「煮干しそば」は限定メニュー。

それに、レギュラーには、「中華そば」と「濃厚中華そば」があったんですけど。


新しくなったこちらでは、なくなってましたね。


メインは「つけそば」ですが、僕は、「中華そば」の方が好きだったんですけどね。



で、ご飯もの。

ご飯ものは、「チャーシュー丼」、「唐揚げ丼」、「白ご飯」の並と小。


以前は、「唐揚げ丼」というのはなかったですね。


まだ、「白ご飯」以外は販売されてませんでしたが。



あとは、追加トッピング各種とドリンク類ですね。



こんな感じの構成です。




なんで、「中華そば」がなくなってるんでしょうね。

美味しかったのに・・・。




で、僕はというと・・・


「つけそば」でも良かったのですが、「ABURASSO」にしました。

「中華そば」があれば、それが一番良かったのですが、「ABURASSO」も
好きでしたので。




ということで、生まれ変わった「BASSOドリルマン」、「DRILLMAN NERIMA」、
「ABURASSO」をいただいてきましたので、早速ですが、感想の方を。




まずは、ビジュアルから。

DRILLMAN NERIMA -- ABURASSO

真っ白などんぶりに盛られ、白い受け皿にのせられ登場。


器などは多少違いますが・・・


パッと見た感じの丼顔は、変わらずといった感じですね。


「特製」でなくデフォにもかかわらず、豪勢な盛り付けは健在です。




では、細かく。

DRILLMAN NERIMA -- ABURASSO_アップ

まず、麺からと行きたいのですが・・・

あまりにも豪華なトッピングに隠れて麺が見えません。


見えにくいですが、見るからにモッチリとした食感が想像できる太麺。


しっかりと、タレと油に和えられ、底に鎮座しています。


そして、その上には、2種類のチャーシュー。

お馴染み炙りチャーシューです。


どちらも肩ロースなのですが、一つは、スライスしたものが2枚。

もう一つは、ブロック上にカットしたものが4個。


デフォにしては贅沢過ぎですよね。


で、その上には刻み海苔がパラパラとのせられ、さらに薬味の笹切りしたネギが
たっぷりと盛られています。

さらにその上には浅葱が盛られ、赤い薬味がトップに。


で、サイドには、刻み玉ネギとクタクタのメンマがたっぷりと盛られています。


そして、海苔が一枚刺されていて。


最後に、上からラー油のような仕上油が一回しかけられています。




変わらずの丼顔ですね。



正直、これは、味の変えようがないような気もすのですが。


なので、新しいお店になっても以前と同じ味を味わえるのでは?

楽しみですね!




では、早速いただいてみましょう!





まずは、下から麺を引っ張り出してしっかりと具と混ぜ合わせて・・・



ズズッと一口。



あ~、これこれ。

このガーリックの風味満載のしょっぱ~な味。

しかも、ピリッと辛い・・・


一気に口の中がにんにくの香りに支配されちゃって。


醤油のタレも動物魚介系の出汁を含んだ旨味のあるヤツ。


これは美味いよね。


ホント、中毒になりますよ。


ただ、ちょっとしょっぱ過ぎかなという気がしないでも・・・

以前の方が、塩っ気はやや抑え気味で、旨味の方が色濃く出ていて深い味が
していたような気もしますが・・・



ま、でも、個人的にしょっぱいく味の濃いのは大好きなので全然オッケー!



めっちゃ美味いです!



で、このしょっぱウマ~は味のついた麺の食感がまた最高!


モッチモチで!



箸が止まりません!



薬味の笹切りネギ、刻み玉ネギが自然な辛みと甘みを加えてくれて美味さは加速。

シャキシャキ食感も加わって最高ですね。



クタクタの柔らかメンマも、麺と絡めて食べれるのでグッド!



で、やっぱり、極めつけはチャーシューですよね。


しっかりと味がついているのはもちろんのこと、直前まで炙ってからの提供。


香ばしさこの上ないです!



スライスもブロックも柔らか!


これ最高!




もう、ホント、ガツガツ、ワシワシ行っちゃいますよね。


気づけば、麺がなくなってしまって・・・



あっという間ですね。




で、この「ABURASSO」の〆といえば・・・


名物なのが、「スープ割り」。

ま、ここだけでやっているものではないのですが、「油そば」の「スープ割り」は、
「BASSOドリルマン」が先駆けなのでは?


なので、当然、新しくなった「DRILLMA NERIMA」でも、これは健在。



なのですが・・・


僕は、個人的に、これが好きでして。

DRILLMAN NERIMA -- ABURASSO_ライス

そう、ご飯割り。


このめっちゃガーリックに効いた醤油味ですからね。

僕は、ご飯に混ぜて食べるのが好きなんですよ。


なので、「白ご飯」を投入!

DRILLMAN NERIMA -- ABURASSO_ライスイン

せこくチャーシューものこしていたので、それも加えて。


で、しっかりと混ぜて。

DRILLMAN NERIMA -- ABURASSO_ライスインまぜ


あとはもうレンゲで一気に掻き込むだけ。


このご飯の上に、さらに「スープ割り」して茶漬け風というのもあったのですが、
ご飯だけでフィニッシュ!



僕的には、最高の〆でした!





いや~、美味しかった!


オープンしてから約1ヶ月経ってからの訪問でしたが、まだまだ味のブレは
少ない感じでしたかね。


初日には、品川さんも厨房入ってのオペだったようですが・・・


前述したように、残念ながら直営ではなく、名義貸しの企業運営になったようで、
品川さんがプロデュースしていようとも、今後は、どう変化していくか、
正直わからないですよね。


味の劣化も考えられますし。



行くなら今のうちですかね。



再訪するかはわかりませんが、「つけそば」も一度くらいは食べてもいいかも。


場所的には比較的行きやすいので、時間が取れたら行きましょうかね。





ま、とりあえず、美味しかった。



満足です。




ご馳走様でした!

DRILLMAN NERIMA

[データ]
●店名:DRILLMAN NERIMA
●住所:東京都練馬区豊玉北5-18-6 1F
●交通:西武池袋線「練馬」より徒歩2分
●営業:[火~日]11:00~14:30・17:30~23:00
●定休:月曜(祝日の場合は翌火曜)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■汁なし麺 [ 東京/油そば ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント