FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
三ん寅@江戸川橋 / 塩らーめん
三ん寅
塩らーめん

[訪問日]
2019年12月5日(木)

[評価]★★★★★

三ん寅 -- 塩らーめん


先月の末にオープンしたばかりの「三ん寅」。


店主・菅原章之さんが17年以上に渡って修行をした札幌の名店「すみれ」から
暖簾分けを許された実力店としてオープンから話題となっていました。


僕も早々にお邪魔しまして、看板メニューの「味噌らーめん」を
いただいてきました。
 ⇒ 「三ん寅 / 味噌らーめん」の記事


お店についての詳細は、上記の記事で触れていますので参照していただければ
と思います。



さて、そんな「三ん寅」なんですが・・・



オープンから三日間は、「味噌」、「醤油」、「塩」と、全てのメニューを
提供していたのですが、その後、オペレーションの関係で、「味噌」のみの
提供で営業していました。



それが、いよいよ「醤油」も「塩」も提供をスタートしたのです。



そんなこともあって、つい数日前に「醤油らーめん」をいただきに
お邪魔してきました。


その記事が、こちらなんですが。
 ⇒ 「三ん寅 / 醤油らーめん」の記事



この記事でも触れましたが、「純すみ系」は、「味噌」だけでなく、
「醤油」も「塩」も美味しいので、僕は大好きなんです。


で、「醤油」もいただきに行ってきたわけですが、早いところ、「塩」も
いただきたいと思ってまして。



早速いただいてきちゃったというわけです。




なので、かなり短いスパン、中4日での「三ん寅」の登場です。


そして、最初から決め打ち、「塩らーめん」を迷わずいただいてきました。




ということで、早速ですが、感想の方をレポしていきたいと思います。





まずは、見た目から。

三ん寅 -- 塩らーめん

「味噌」、「醤油」と同じ白いどんぶりで登場。

おそらく、どんぶりの中はブルーのグラデーションになっていて、「感謝」と
書かれたヤツでしょうね。


で、そのどんぶりには、いわゆる「黄金スープ」などとは違った、独特の
色合いを持ったスープが注がれていて。


盛り付けもキレイ。



美味しそうですね。





では、細かく見てみましょう。

三ん寅 -- 塩らーめん_アップ

まずは、スープ。


今も触れましたが、清湯ではあるのですが、透き通った黄金スープとかではなく、
やや白濁としたもので、香辛料がけっこう入っていそうなスープ。


表面は、他と同じく、厚いラードで覆われています。



麺は、もちろんのこと、中細の熟成縮れ麺。


見るからにプリプリとした食感が想像できる美味しそうな麺。



「札幌ラーメン」は、この麺じゃないとね!




そして、トッピング。


このトッピングの内容は、「醤油らーめん」と全く同じですね。

統一しているようです。



麺の上には、シャキシャキの茹でもやしがたっぷり。


そこに立てかけられるように手前には豚肩ロースのチャーシュー。

奥には、白い蒲鉾がおかれています。


で、目立たないですが、右上方には、細切りしたメンマが盛られていて。



トップには、刻みネギがたっぷりと。



まさに「サッポロ塩」ですね。


「醤油」同様に間違いなさそうです。






では、いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。



ラードで厚く覆われたスープ。


熱々です!



一口、口に含むと・・・


香辛料が効いた、シャープな濃い目の味の塩味がスーッと口の中に広がります。


このシャープな塩味。

好きなんですよね~。


でも、らだ塩っ気が強いだけではなく、そのシャープな中にも、しっかりと
甘味も感じられて、奥行きのある塩味なんです。



そして、スープの出汁。

このスープの出汁が、「塩」だと、「味噌」、「醤油」と比べると前面に出ていて、
スープ本来の旨味が強く感じられるんですよね。


「純すみ系」は、基本的には「豚骨清湯」なわけですが、それ以外にも「野菜」、
そして「魚介」も使われていたりします。


その「魚介」や「野菜」がほんのりと表面に顔を出してきて、「味噌」や「醤油」
にはない旨味を感じることができるんです。


これは、「塩」ならではかな。



なので、すごく奥行きがあって旨味があって美味しいんです。



まさに「サッポロ塩」って感じで、めちゃくちゃ美味いです!





そして、そのスープをしっかりと絡めとるのが、中細熟成縮れ麺。


適度な縮れが、スープを絡めとって相性抜群。

麺を啜るたびにスープも口の中に流れ込んできて。



噛めば、プリプリの食感。

コシもあって最高の麺ですね。


やっぱり、この麺でないと。



マジ、最高の麺です!




で、トッピングももちろん抜群!



シャキシャキのもやしは、麺と絡めたら文句なしの美味さ。


メンマも、細く切ってあるので麺と一緒に食べれるし。



蒲鉾もクニュクニュとした食感で良い箸休め。


ネギもザックザクで。



で、何よりも、豚肩ロースが美味いですよね。


しっかりと火の通った煮豚。

肉厚で、しかも、柔らかで。


それでいて、ジューシーで。


シャープな塩味が馴染んだチャーシューはなおのこと美味しい。



やっぱり美味いな「サッポロ塩」。

てか、「純すみ系」の「塩らーめん」。



ラードで熱々なんですけど、火傷覚悟で一気食い。

あっという間に完飲完食。


温度変化で、最後の方は、けっこう塩分濃い目にはなったんですけど、
それが実は好きで。


どんぶり抱えてデッド飲みです!





いや~、美味しかった!



やっぱり、「純すみ系」は、「味噌」だけではないですね。

しっかりと、「醤油」も「塩」も堪能させていただきました。



とはいいつつも・・・


ま、なんだかんだといっても、王者は「味噌なわけで・・・



一応、これで、一通りメニューはいただいたので、あとは、リピート訪問して
存分に「味噌」を楽しませていただくことにしましょうかね。


たまに「醤油」や「塩」を挟み込んで。




いや~、便利なところに、こんな美味しい店ができて嬉しいです。



また近々お邪魔します!





ご馳走様でした!

三ん寅

[データ]
●店名:三ん寅
●住所:東京都新宿区山吹町362 プレステージ362
●交通:有楽町線「江戸川橋」より徒歩2分
●営業:[月~日]11:00~15:00・17:30~20:00
●定休:不定休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 北海道/豚骨(札幌らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

 一番下のデータが「らーめん処 くろ助」になってますよ(^o^)
2019-12-07 土 05:55:25 | URL | じんパパ #- [ 編集]

>じんパパさん
ご指摘ありがとうございます。
慌てて更新して間違ってしまいました。
修正しました!
2019-12-07 土 06:01:12 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント