FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 あす花 × 陽はまたのぼる コラボ@麺処 あす花(水道橋) / タイに憧れた女は貝を抱く(2019年12月14日(土)限定)
麺処 あす花 × 陽はまたのぼる コラボ
タイに憧れた女は貝を抱く(2019年12月14日(土)限定)

[訪問日]
2019年12月14日(土)

[評価]★★★★★

麺処 あす花 × 陽はまたのぼるコラボ -- タイに憧れた女は貝を抱く


今回は、コラボイベントです。


年末になると、コラボがなぜか増えてきますよね。




さて、そんな中での今回のコラボ。


今回は、「麺処 あす花」と「陽はまたのぼる」の2店コラボです。



知らない方は、ちょっと意外な組み合わせのコラボと思われるかも。

でも、実は、この2店、というか、両店主、古くからの繋がりがあって。



本当は、この2店に「八咫烏」を加えた3店コラボの予定だったのですが、
都合により「八咫烏」は不参加。

2店コラボとなりました。




さて、この2店。


もはや説明するまでもないとは思うのですが・・・


一応・・・




まず、「麺処 あす花」。



僕のブログでは、月に1回はほぼ確実に登場する「麺処 あす花」。

僕が足繁く通うお店の一つ。


こちらは、若き美人女将・福田明日香さんが一人で切り盛りするお店。

学生時代に、表参道にあった「ラーメンZERO」でアルバイトしていた経験から
一旦就職するも、再び「せたが屋グループ」に戻り修行し間借り営業ながら独立、
その後、水道橋に完全独立したお店。


今年は、yahoo特別企画で毎年開催されている「最強の次世代ラーメン決定戦!」の
「あっさり部門」で見事優勝。

2020年には、カップ麺化が決定してるんです。



大躍進ですね。





もうひとつの「陽はまたのぼる」。


こちらは、一度だけ僕のブログにも登場したことがあります。

ただ、場所柄、中々お邪魔できないでいるお店ではあるんですよね。


ドラゴンアッシュが大好きな大川真弘さんが、いくつもの名店を渡り歩き、
最終的には、煮干しの名店「麺処 晴」で修行し「陽はまたのぼる」を開業。


瞬く間に行列店の仲間入りをして、未だその人気が衰えずに絶大な支持を
得ている人気店です。


開業時、若干30歳という若さで・・・


すごいですね。



今も触れましたが、大川さん、ドラゴンアッシュの大ファンで、BGMは、
もちろんドラゴンアッシュ。

屋号もドラゴンアッシュの曲名に由来しているほど。



そして、つい先日、ドラゴンアッシュのメンバー全員がお店に
食べに来てくれたとかで、大騒ぎ!

大川店主、良かったですねwww




そんな2店のコラボなんですが・・・



でも、この2店、というか明日香店主と大川店主、どこでどう繋がってるのか。



実は、お互いが修行時代、それぞれの店舗が「東京ラーメンストリート」に
出店していて、そのときに知り合い、それ以来の友人のようなんですよね。


それが、互いに独立して初めてコラボするという・・・



これは楽しみでしょう!




で、冒頭の方でも触れましたが、本当は、この2店に「八咫烏」を加えた
3店コラボの予定だったんです。


「八咫烏」の居山勢店主とは、明日香店主も大川店主もそれぞれ交流があり、
もともと3店でコラボしようという話だったんですよね。


でも、居山店主がどうしても都合がつかなくなり参加辞退。


そのかわりに、トッピングを提供するという形で、協力はしてくれてます。

ですから、今回のコラボ、正確にいうと、


「麺処 あす花 × 陽はまたのぼる feat.八咫烏」という感じかな。



「八咫烏」も、僕が足繁く通うお店の一つですので、より一層楽しみですね。





ということで、今回のコラボ。



テーマは、「貝」ということらしく・・・


大川店主の提案のようなんですが、「貝」といえば、先ほども触れた
「次世代最強ラーメン」では、「あす花」が優勝したラーメンが「貝出汁」。


偶然ですが、これは面白くなりそう。



ただ、「あす花」と「陽はまたのぼる」、これに「八咫烏」が加わった「貝」、
かなり最強なコラボ限定になりそうですよね。



しかも、この今回のコラボラーメンにつけられたメニュータイトルが・・・


「タイに憧れた女は貝を抱く」


という、なんとも刺激的なタイトルで。



命名は大川店主。


中々のセンスです(笑)



明日香店主、タイが大好きな人ですからね。




で、コラボ当日。



今回は、11時半オープンなんですが、9時から整理券を配るということで。


限定100杯。

開催場所は、水道橋の「麺処 あす花」。



事前情報によると「陽」はまたのぼる」の常連さんは、朝が早いらしい・・・

そんなことを聞いてまして。



実は、僕もちょっとした事情で一巡目には入ってラーメンをいただいて
早くに帰宅しなければいけない用がありまして。


なので、遅れをとるわけにはいかない事情でして、



となれば、なんとか早くに行こうと、朝7時に着くように「麺処 あす花」に
向かいまして・・・


そして、見事、PPゲット。

麺処 あす花 × 陽はまたのぼるコラボ -- タイに憧れた女は貝を抱く_オープン前

予定通りにいきそうだったので一安心。




で、並んでいると、明日香さんが電動チャリで颯爽と登場。


「寒いから早く整理券配り始めて~」

とお願いするも、それも叶わず、提示に配布開始。


今回は、一人3枚まで整理券をもらうことができるということで、
僕のラーメン仲間のT氏もこちらに向かっているということだったので、
彼の分も整理券をもらうことに。


てことで、2枚整理券をもらって。



僕は、PPですので、当然、整理番号は1番。

麺処 あす花 × 陽はまたのぼるコラボ -- タイに憧れた女は貝を抱く_整理券

今回のこの整理券は、同じくラーメン仲間のP氏が作成。


中々良いショットを使っての整理券。

これは記念に残りますね。




てなことで、整理券をもらった後は、後から登場したT氏とオープンまで
時間を潰して・・・


朝だというのに、つい生ビール3杯も飲んでしまって・・・



そして、良い気分でオープン時間に店に再度集合。



いよいよコラボラーメン実食てな具合で・・・






ということで、「麺処 あす花 × 陽はまたのぼる」初めてとなるコラボイベント、
「タイに憧れた女は貝を抱く」、いただいてきました。



早速ですが、感想の方をレポしていきたいと思います。





まずは、見た目から。

麺処 あす花 × 陽はまたのぼるコラボ -- タイに憧れた女は貝を抱く

開催場所が「麺処 あす花」ということで、どんぶりも「あす花」のどんぶりで。


赤の花柄模様をあしらった女性らしい多用丼。

その中には、女性らしさとは違った力強そうな顔をした丼顔がどっしろと
構えています。


なんか、すごい豪勢。


こりゃ楽しみだな。





では、細かく。

麺処 あす花 × 陽はまたのぼるコラボ -- タイに憧れた女は貝を抱く_アップ

まずは、スープ。


やや、淡い醤油ブラウンな清湯スープ。


最初、話では「塩」ということを耳にしていたのですが、どうやら「醤油と塩」の
ブレンドのようですね。


表面には、仕上油が控えめにキラリと光りながら張っています。




そして、麺。

麺は、いつもの「あす花」の麺かと思いきや違ってまして。


今回は、中細の平打ちストレート麺。

加水は中くらいかな?


啜り心地が良さそうな、滑らかそうな麺です。


いつも「あす花」で使っている「あさひや製麺」の麺のようですね。




次に、具材。


これが、かなり豪華。

インパクト大の内容で。



まず、目に飛び込んでくるのが、殻付きの「地はまぐり」。


殻も大きくツヤがあり、身は、厚くふっくらとしたもの。

これは、中々のものですぞ。



で、チャーシューが2種類。


まず、ほぼレアといってもおかしくない地鶏のチャーシュー。

モモ肉の表面の皮だけを炙って焦げ目をつけた、ほぼレア状態のもので、
「たたき」といってもおかしくないもの。


これは、「陽はまたのぼる」の大川店主の仕込んだもので、「天草大王」を
使っているようです。


最初、色合いからして「鴨チャーシュー」かと思って、ツイートも「鴨レア」と
書いてしまったのですが、「天草大王」だったんです。


これが2枚。



さらにもう1種類。


こちらは、豚バラチャーシューですね。


この「豚バラチャーシュー」がバラでは珍しく低温調理したもの。

16時間低温で煮て、最後に表面をオーブンで焼いたもの。


当然、下味もしっかりつけた最高にヤバイやつ。


このチャーシューが、「八咫烏」の居山さんが、当日参加できないものの
差し入れてくれたもの。


手が込みすぎのチャーシューです。


これが、2枚。

しかも、バカデカイし。



トッピングは、以上3種類。


全てがメインとなるトッピングで豪華過ぎです。



で、トップには、薬味の三つ葉、スープには、色紙切りしたネギがパラパラと
散りばめられています。




めちゃくちゃ美味しそう・・・





では、いただいてみるとしましょう!





まずは、スープから一口。




今回は、「貝がテーマ」ということでしたが、まず、口内に広がってくるのは、
煮干しのほのかな風味。


エグミのないスッキリとした煮干しが口の中いっぱいに広がってきます。



そして、それを追いかけるように貝の旨味がじわりじわりと染みてきて。


で、これを支える鶏の旨味とコク。



この旨味溢れるスープには、醤油と塩をブレンドしたカエシが使われていて、
程良い塩味が広がってきて・・・




いや~、これは美味いなぁ~。




「あす花」でも、普段煮干しを使ってはいますが、この煮干しの出汁は、
「陽はまたのぼる」の大川氏の仕込みによるところが大きいのか・・・

煮干しの旨味や風味が、イイとこ取りですごく飲みやすく美味しい。


そして、今回のテーマである貝がガッツリと効いていて。



今回使用している貝は、4種類。


「地蛤」、「浅利」、「ホンビノス」、「蜆」。

これらの貝のエキスがたっぷりと抽出されていて旨味たっぷり!



この煮干し&貝のスープに、「あす花」が普段から使用している「大山鶏」の
動物系を合わせたダブルスープが今回のスープ。


で、これに「あす花」の「塩」と「醤油」のカエシを合わせたもの。



さらに、油には、これも「八咫烏」から差し入れられた「赤鶏の鶏油」。

これに、「あす花」の「ホタテラード」を合わせたものが使われています。



大山鶏のふくよかな旨味とコク、これに風味、旨味溢れる魚貝が合わさり、
滋味溢れんばかりの美味しいスープ。


で、醤油&塩の絶妙バランスの塩味が最高で。



こりゃ美味いですよ!




レンゲが止まらんです!




しかも、このスープ、飲み進めるほどに貝の主張が出てきて。


時間が経つにつれ美味さ炸裂!




ヤバッ!





そして、麺。



この麺がまたチュルリとした啜り心地で、喉越しも良く美味しい!

中加水のモッチリとした食感も良いですね~。


低加水の細麺でも美味しかったような気もしますが、この麺も最高!


スープもしっかりと持ち上げで相性良いですね。




そして、具材。



まずは、デッカイ蛤。


殻のままトッピングされた地蛤は、プニュッとした食感が貝らしく最高。

噛めば噛むほど旨味が溢れ出て美味しい。


厚みがあって、ふくよかで、最高の蛤ですね!



で、これも捨て置けない最高のトッピング。


まずは、天草大王のモモ肉のレアチャーシュー。

皮の部分を炙った中身はほぼレアの絶品チャーシュー。


肉が赤く、一瞬、鴨と間違えるほどで、こんなレアチャーシューは
中々いただけないかも。

周りは香ばしく、中はしっとりとして。


噛むと歯に食い込む肉感。



こりゃ、最高ですね。



そして、もうひとつ。


「八咫烏謹製」の豚バラ低温調理チャーシュー。

16時間低温で煮込んで最後にオーブンで焼いたという、このチャーシュー。


バルサミコと醤油でつけた下味がしっかりと染みてきて、低温ならではの
しっとり感とこんがりと焼けた豚バラの皮が香ばしく美味しい。


柔らかいし、さすがの居山クオリティーといった感じのチャーシュー。



いや、この鶏と豚のチャーシューは、中々いただくことのできない絶品モノ。



おれが2枚づついただけるなんて・・・




贅沢すぎますね。




薬味の三つ葉も爽やかに香り、色紙切りしたネギはシャキシャキとして、
スープと一緒に流れ込んできて・・・

どちらも良い仕事。




いや~、美味い!


食べ進むほどに旨味が増して、それだけに、食べ進めるほどに箸もレンゲも
どんどんと速度を速めて・・・



気づいたら完飲完食。

あっという間にいただいてしまいました。




完璧ですね。



「麺処 あす花」と「陽はまたのぼる」、両店の良さがそれぞれ発揮された
最高のコラボラーメンでした。

もちろん、「八咫烏」の力も一役買っているのは見逃せないですが。




今回、この2店のコラボは初めてだったわけですが、両店主とも仲が良いのですから、
定期的にぜひやってほしいコラボですね。


年一回の恒例コラボでも良いですよね。


もちろん、今度は「八咫烏」も交えて。



なんか面白いコラボチームが出来上がった感じで最高です。




今後も楽しみにしたいと思います。


ぜひ、期待に応えて欲しいですね。





それにしても、今回のコラボラーメンは美味かった!




ご馳走様でした!

麺処 あす花 × 陽はまたのぼるコラボ -- タイに憧れた女は貝を抱く_両店主

麺処 あす花 × 陽はまたのぼるコラボ -- タイに憧れた女は貝を抱く_店舗

[データ]
●イベント:麺処 あす花 × 陽はまたのぼる コラボ
●開催場所:麺処 あす花
●住所:東京都千代田区西神田2-5-8
●交通:JR総武線「水道橋」より徒歩5分/都営新宿線・他各線「神保町」より徒歩5分
●開催日:2019年12月14日(土)
●時間:11:30~(100食限定)売り切れまで




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油+塩(ミックス)らーめん [ 東京/鶏+煮干+貝(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント