FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 源玄@阿佐ヶ谷 / 醤油SOBA
麺処 源玄
醤油SOBA

[訪問日]
2020年2月17日(月)

[評価]★★★★☆

麺処 源玄 -- 醤油SOBA


今月オープンしたばかりの新店「麺処 源玄」。


「鶏」と「水」と「醤油」に拘ったお店と聞き、気になって早速訪問です。




こちらのお店、「麺処 三ッ葉亭」、「鶏そば そると 阿佐ヶ谷店」の跡地に
そのまま居抜きで入った形でのオープン。


もともと、この「麺処 三ッ葉亭」というのは、下北沢にある「鶏そば そると」の
姉妹店としてオープンし、後に、「鶏そば そると 阿佐ヶ谷店」として
リニューアルしたお店。


「鶏そば そると」は、茂木貴彦さんが代表を務めるフクモチック(有)という
飲食経営の会社の運営によるお店なので、「麺処 三ッ葉亭」ともに
グループ内のお店ということになりますね。



で、その「麺処 三ッ葉亭」、「鶏そば そると 阿佐ヶ谷店」で調理担当していた方が
店主さんとして、フクモチック(有)からお店を譲り受ける形でオープンしたのが
今回の「麺処 源玄」というわけです。



店主さん、お名前は・・・

聞くのを忘れました。


ただ、この「源玄」という屋号は、店主さんの息子さんと愛犬から一文字ずつとって
名づけた屋号だということです。





さて、そんな「麺処 源玄」。




場所は、阿佐ヶ谷。


「麺処 三ッ葉亭」、「鶏そば そると 阿佐ヶ谷店」の跡地ですからね、
阿佐ヶ谷ですよね。


ちょうど、「阿佐ヶ谷ホープ軒」の並びで、数軒先にあります。



駅からは、歩いて2分程度でしょう。



レンガ張り建物に黒いテント。

テントには、「源玄」のロゴマークと、ローマ字で「NOODLE SPACE GEN GEN」と
白く印字されています。


入口は、木の扉で、中々雰囲気のある店構えです。



ちょっと目立たないですが、すぐわかると思いますよ。



店内は、入口に若干のスペースがあり、奥に長く、左奥に厨房、
その前に5席のカウンター席が伸びています。


入口スペースには、2人掛けのテーブル席も1卓ありますが、現在は、
ワンオペのため使ってないようです。



で、入口にもそうなんですが、店内には、いろんな洋楽レコードのジャケットが
飾られていまして、店主さん、音楽好きのようですね。


何でも、バンドマンなのだとか・・・





そして、メニュー。



基本メニューは、3種類。


「醤油SOBA」、「煮干SOBA」、「塩SOBA」の3つ。

このそれぞれに、「味玉」、「特製」のバリエーションが揃っています。


ただ、現在は、「塩SOBA」はまだ販売されていなく近々販売開始されるようです。



ご飯ものは、「たきこみごはん」、「名古屋コーチンTKG」、「小ライス」。


そして、「おつまみチャーシュー盛」、「おつまみくんせい盛」があるんですが、
追加トッピングはないようですね。


あとは、瓶ビールという構成。





で、こんなラインナップの中、僕がチョイスしたのは、「醤油SOBA」。


一番の看板メニューのようでしたので、これをデフォでいただくことに。



後ほど感想の中で触れますが、いろんなこだわりが詰まった一杯のようです。




楽しみですね。






ということで、オープンしたばかりの「麺処 源玄」の「醤油SOBA」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

麺処 源玄 -- 醤油SOBA

白い花弁のようなシェイプをしたどんぶりに盛られ、ステンレスのトレーに
のせられての登場です。


丁寧に盛り付けられているのが一目でわかるキレイな丼顔。


盛り付けをしているところを見ていましたが、ひとつひとつの動作が丁寧で、
気持ちのこもった盛り付けです。



良いですね。





では、細かく。

麺処 源玄 -- 醤油SOBA_アップ

まずは、スープ。



表面が鶏油でキラキラと煌く澄んだ醤油ブラウンの清湯スープ。

見た感じから味のキレが予想つくようで美味しそう。


しかも、底に沈んでいてわかりにくいですが、細かく微塵きりにした
玉ねぎが隠れてるんですね。


柚子片も浮いてますね。



けっこう凝ってます。



で、このスープの中には、キレイに整えられた中細のストレート麺が
盛られています。


適度なパツパツ感を想像させる麺。

これも美味しそう。




そして、トッピング。



最低限のシンプルな内容のトッピング。


メインとなるのは、2種類のチャーシュー。


豚肩ロースの大判のチャーシューに、低温調理した鶏ムネ肉のチャーシュー。



そこに数本のメンマが添えられていて、トップには白髪ネギが盛られ、
さらにその上に三つ葉ひとつ飾られています。



美しい丼顔ですね。



美味しそうです。



まず、間違いないでしょう。





では、いただいてみましょう。




まずは、スープから一口。



一口レンゲですくって口に近づけてみると・・・


鼻を抜けていく上品な香りが。



飲んでみると、鶏の旨味がたっぷりの厚いスープに、キレがありつつも
甘味を感じる上品な醤油の味。


そして、飲む前に感じた香りがさらに口の中にも広がっていって。



これは美味しいですね!



「鶏と水と醤油」に拘っているという話でしたが、まさにそんな感じ。


その拘りが伝わってくる味わいです。



その拘りは、当然、素材にも表れています。



使っている鶏は、2種類の銘柄鶏。


「総州古白鶏」と「美桜鶏」の丸鶏をふんだんに使っているようです。


水は、パイウォーター。


で、その2種類銘柄鶏をパイウォーターでじっくり炊き上げとった鶏出汁。



さらに、下総醤油とヒゲタ本膳の醤油をメインに、再仕込醤油、薄口醤油など
5種類の醤油をブレンドして合わせているとのこと。


醤油の香りが立ち、キレもありつつの、ほんのり甘味も感じる醤油味。



それが、分厚い鶏のスープと合わさって。



やっぱり美味しいですね!



でもって、先ほどから言っている上品な香り。


醤油でも鶏でもなく、何か香ってくる香り。



ちょっと気になったので、店主さんに聞いてみると・・・



ほんの隠し味程度に忍ばせているだけですが、トリュフオイルを
使っているとのこと。


メインは、鶏油。

しかも、鶏油100%ではなく、若干魚介も合わせた鶏油にほんの少しだけ
トリュフオイルを忍ばせているようなんです。



香りの原因は、これでした。


入れすぎてないところが、上品さを出して、くどくなく良いんですよね。




ナイスバランスですね!



でもって、さらに、たまに掠めるのが柚子の香り。

これも良い香りなんです。



もうひとつさらに、みじん切りにした玉ねぎが、ややざらつきながらスープに
溶け込んで、スープと一体となって口の中に広がってくる。


これが食感といい、味といい、美味しいんです。





そして、麺。



喉越し抜群の中細ストレート麺は、シコシコとした適度なコシと
パッツンとした食感が心地良い。


しっかりとスープを絡めとってくれて、醤油スープとともに口の中を
占拠してくる。


先ほどのみじん切り玉ねぎも麺に絡んできて。


これもまた美味しい。





トッピングも秀逸。



肩ロースはジューシーで柔らかく、鶏ムネ肉もほんのりとソミュール液の
塩味を感じさせ、食感も柔らかサクッと。



メンマもコリコリ。



白髪ネギはサッパリとして、三つ葉も良い香り。





いや~美味しい。



僕は、下北沢の「そると」は何度かいただいたことがありますが、阿佐ヶ谷店は
未訪のままでした。


当然、「三ッ葉亭」も未食。



なので、この2つのお店で店主さんがどのようなラーメンを提供していたか
知りません。




ですが、この「源玄」でのラーメンをいただく限り、けっこう美味しいものを
提供していたのではと想像がつきます。


てか、「そると」だけで言えば、下北沢の店になってしまいますが、
「そると」よりも美味しいような気が・・・


ま、向こうは「塩」なので、比較対象にはならないですが、様々な工夫は
「源玄」の方が勝っているような気もします。



素晴らしいですね。



独立して正解だったのではと思わせる味です。




今後、「塩SOBA」も提供が始まるでしょうし、限定や、「三ッ葉亭」時代の
メニューを復刻したりもするようなので、いろいろと楽しみが絶えない
お店になりそうな気がします。


お酒とかね、そこら辺も充実していれば、音楽にはけっこう拘りがある
店主さんのようなので、地元の常連さんとかつきそうな気もするんですけどね。




僕も近くなら飲みがてらラーメン食べに行きたいですもん。



ま、飲みにはいけなくても、たまにラーメンを啜りにお邪魔できたらと
思っています。


とりあえずは、「塩SOBA」、楽しみですね。




良いお店ができました。




ご馳走様でした!

麺処 源玄

[データ]
●店名:麺処 源玄
●住所:東京都杉並区阿佐谷南2-17-3 長谷ビル 1F
●交通:JR中央線「阿佐ヶ谷」より徒歩2分
●営業:[月~日] 11:30~15:00・17:00~21:00
●定休:不定休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント