FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 あす花@水道橋 / 真鯛の潮(うしお)そば(2020年3月26日(木)・27日(金)居酒屋営業限定)
麺処 あす花
真鯛の潮(うしお)そば(2020年3月26日(木)・27日(金)居酒屋営業限定)

[訪問日]
2020年3月27日(金)

[評価]★★★★★

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- 真鯛の潮(うしお)そば(2020年3月26日(木)・27日(金)居酒屋営業限定)


若き美人店主の明日香さんが1人切り盛りしている「麺処 あす花」。


元々は、新橋の居酒屋の昼間を間借りして営業していたのが、一昨年の5月に
水道橋に独立店舗として移転オープンしました。




さて、そんな「麺処 あす花」。


今回は、「麺処 あす花」のもうひとつの顔。

毎月恒例の居酒屋営業の日です。



新橋時代からずっと続いている月に一度の居酒屋営業の日。



新橋時代には、毎月第4金曜日と土曜日に限定営業していたものですが、
水道橋に移転してからは、毎月第4金曜日だけ19:00~と21:15~の組みに分かれて、
2部構成での開催にしていました。


それをさらに、若干ですが方式を変え、毎月第4木曜日と金曜日の2つ日間に分け、
両日とも19::00~23:00の間でのおつまみコース、飲み放題、〆のラーメン付き
という内容に変更にして開催することに。




で、今回、2020年3回目の居酒屋営業。

これが、26日(木)と27日(金)に開催されました。



先月もそうだったのですが、現在、世間は、新型コロナウィルスの影響で、
様々なイベントなどが中止や延期になっています。


ついには、東京都では、不要不急の外出自粛要請が出されるほど。


そんな中、あす花の居酒屋営業も開催が危ぶまれていたのですが強行。


今月もなんとか開催に漕ぎ着けました。



大丈夫かな、僕達・・・



ま、でも、しっかりアルコール消毒、換気をしながらの宴。

人によってはマスクをつけたままで。



なんとか乗り切れたのではないかと思いますが、2週間後はわかりません(汗)




とりあえず、いつも通り、美味しいおつまみとお酒、そして、〆の限定麺
というセットの内容で開催です。



楽しみですね!





ということで、今回は、毎月恒例の「麺処 あす花」の「居酒屋営業」のレポです。





今回も明日香さんお手製のお任せコースのおつまみ&料理が盛りだくさん。


例によって、調理をしている間、明日香さんはお酒のサーブをできないので、
いつもどおり客席ホールのお酒のサーバーや冷蔵庫でのセルフ方式で。




では、早速!




とりあえずは、明日香さんとみんなで乾杯!

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- 真鯛の潮(うしお)そば(2020年3月26日(木)・27日(金)居酒屋営業限定)_乾杯

今月も楽しい宴の始まりです!



麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- 真鯛の潮(うしお)そば(2020年3月26日(木)・27日(金)居酒屋営業限定)_ビール



ちなみに、今回のおつまみコースは、こんな感じです。

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- 真鯛の潮(うしお)そば(2020年3月26日(木)・27日(金)居酒屋営業限定)_メニュー

毎月毎月レパートリーが増えていって。


今月のは、見る限り、みんな僕の好きなもののようで。




とりあえず、今月のおつまみ、順番に紹介しましょう!




まず、一品目は、これ

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- 小松菜とたらの芽の白和え

小松菜とたらの芽の白和え


シャキッとした小松菜と、負けず歯応えのあるたらの芽。

白胡麻で和えてあってコクがあって美味しい。


一品目のおつまみとしてはお通し感覚、サラダ感覚で最高!


春の到来を感じさせる食材で良いですね!




次は、

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- 珍味三点盛

珍味三種盛


「梅水晶」、「牡蠣のなめろう」、「青海苔の酒盗」の盛り合わせ。


「梅水晶」は、鮫の軟骨と梅肉を和えたもの。

「牡蠣のなめろう」は、そのまんまですね。

で、「青海苔の酒盗」は、青海苔と鰹の酒盗を和えたもの。


「鰹の酒盗」というのは、鰹の胃などを塩漬けにして熟成させたもの。



これが、みんなご飯に合いそうなものばかりで。


チビチビとつまみながらのお酒も最高ですけどね。


特に「青海苔の酒盗」が好みだった。




そして、次。

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- たけのこと鶏肉の煮物

たけのこと鶏肉の煮物


これは文句なしでしょう。


しっかりと出汁の染み込んだたけのこに鶏肉。


たけのこはサクサクで、鶏肉はフカフカ。


めっちゃ美味い!



たけのこも旬ですしね。




そして、次。

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- ほたるいかのからあげ

ほたるいかのからあげ


出ました!

ナンバーワン候補!


ほたるいかのからあげなんて、存在すら知らなかった。


でも、ほたるいかの苦味が酒のつまみにちょうど良い。


唐揚げなんで、若干のサクッと感もありながらのプニュッとした
ソフトな食感もたまらない。


マヨをつけるのも美味かったけど、あえて苦味を感じながらが良かった!



これは美味い!





そして、最後にもう一品

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- やわらか黒酢酢豚

やわらか黒酢酢豚


これもナンバーワン候補!


甘酢っぱい黒酢が染み込んだ酢豚。


味も去ることながら、豚肉の柔らかいこと!


低温調理してじっくり火入れをしたそうだけど、こんなに柔らかい
豚肉も珍しいくらいに柔らかい!

サクサクのパプリカや玉ネギももちろん最高!


これは美味いな!


これ、最高でしょ!



今回は、ナンバーワン2つかな!


最後の2品が突き抜けてた!




とにかく、みんな最高のおつまみ。


お酒が進んじゃいます。



麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- 真鯛の潮(うしお)そば(2020年3月26日(木)・27日(金)居酒屋営業限定)_ハイボール



さあ、そして、お楽しみの時間。

僕らの一番の目的である、居酒屋営業限定のラーメンの時間がやってまいりました。



やっぱり、これが一番の楽しみですからね。




というか、今回は、個人的な都合で、無理言って、早めにラーメンを
作っていただいちゃった僕なんですけどね。


ま、〆には変わりありません。



で、その今回の限定。



今回の限定は


「真鯛の潮そば」


ということでして。



これ、「うしお」で「しお」ではありません。


「真鯛の潮(うしお)そば」です。



鮮魚系ですね。



僕の記憶が正しければ・・・


あす花の限定は、ほぼ100%食べているので間違いないと思うのですが。



あす花で「鮮魚系」は初めてのはずです。


ありそうでなかった「あす花の鮮魚」。



最近、ご近所に「麺魚 神保町店」もできたんで、もしかして対抗した?


僕は、実は「麺魚」は食べたことないので美味しいかどうかわかりません。



いろいろと賛否は聞きますが。


でも、大体が美味しいという意見。


そんなお店が近くにできたのにぶつけての「鮮魚系」。



明日香さん、中々やりますよね~(笑)



でも、明日香さん、けっこう天性のものなのか、なんでも器用に
スープとっちゃうんで、たぶん美味しいものを食べさせてくれると
思うんですけどね。




楽しみです!





ということで、3月の居酒屋営業限定の「真鯛の潮(うしお)そば」、
いただいてきましたので、早速、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- 真鯛の潮(うしお)そば(2020年3月26日(木)・27日(金)居酒屋営業限定)

いつものあす花ならではの女性らしい模様の入った多用丼で登場。


そして、鮮魚系らしいトッピングをのせたお顔。


いよいよ楽しみがまして期待感膨らみます。





では、細かく見てみましょう!

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- 真鯛の潮(うしお)そば(2020年3月26日(木)・27日(金)居酒屋営業限定)_アップ

まずは、スープから。



スープは、半濁色の清湯スープ。


表面には、キラキラと油が張っていてキレイですね。


麺は、いつものあす花の細麺。

しなやかな姿でスープの中に横たわっています。



で、トッピング。


まずは、大判の豚肩ロースのレアチャーシュー。

しっかりと低温調理されたレアチャー。


ピンク色して美しい。


そして、その脇には、スープに浸からないようにレンゲの上に置かれた
「真鯛の切り身」の2切れ。


これが、皮をバーナーで炙った「炙り刺し」。

刺身としても、香ばしい香りを楽しみながらでもいただけそうで。


美味しそうです!



そして、薬味の刻みネギ。



とてもシンプルな盛り付けですが、豪華です!


十分なくらい。



しっかりと素材の味を楽しめそうです。





では、いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。




半濁清湯ではあるのですが、かなり濃厚な鯛出汁が出ています。


鯛の旨味のみを上手に抽出したスープは、鮮魚系の欠点でもある臭みが
一切なく、ものすごく美味しい。


お世辞抜きに、臭み皆無。

あまり経験が少ない僕の意見なので、信憑性もないですが、これほど
臭みのない鮮魚スープを飲んだのは始めてかも。


あっさりしつつも、鯛の旨味で溢れかえったスープ。



こりゃ、美味いですわ!



カエシの方も、キリッと立った塩味。

「潮そば」というだけあって、出汁の風味と相まって磯をも感じる。


食べ進めるほどに塩味をさらに感じてきて、もっと美味しい。



いや、美味いなぁ~!




で、麺を啜れば、鯛の旨味たっぷりの塩味スープをしっかりと纏って、
スープとともに口の中に滑り込んでくるしなやか細麺がなんともいえない!


優しい口当たり。

ホクホクとした食感の麺が口の中いっぱいに広がって最高!



スルスルと止まることなく啜っちゃいますね!




で、トッピングのレアチャーシュー。


これもしっとり柔らかく最高に美味しい!

控えめな味付けが、スープと最高に相性良く、スープと合わさることで
1つの味が成立するような美味さ。


麺と絡めても最高に美味しい!



そして、今回の主役。


「真鯛の切り身」。


皮の部分が炙ってある「炙り刺し」。


そのままで食べれば、香ばしく皮もパリッとした食感の刺身で
身はソフトでしっとり柔らかく美味い。


で、2切れあるんで、もう1つは、スープにしゃぶしゃぶして食べると、
真鯛の塩スープの味と相まって、これまた美味い!


「鮮魚系」、「真鯛出汁」には最高のトッピング。


めっちゃ美味かった!



シンプルだけど、最高のトッピング2種。


美味しく、麺とスープと一緒にいただきました!




いや~、美味しかった!


明日香さん、やはり鮮魚も上手にスープとってたなぁ~。

ホントに初の鮮魚系かな~と思わせるほど。



完璧でした。


最近の居酒屋限定の中でも上位に入るかも。




当然のことなから、あっという間の完飲完食!


最高に美味しかったです!




ということで、いつもなら最後まで残って片付けの邪魔してしまう
僕なんですが・・・


今回は、所用で先抜け。



でも、全てのメニューをいただき、美味しく限定麺もいただけました。



今月も楽しく美味しかった。


また来月も楽しみですね。



新型コロナウィルスが終息に向かい、無事に来月も居酒屋が開催
できるように祈っていましょう。


最悪、自粛しなければとかもあり得りますからね。




とにかう祈るのみ!



まずは、しっかりと予防をして、また来月楽しめるようにしたいです!





ご馳走様でした!

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業) -- 明日香

麺処 あす花(水道橋)(居酒屋営業)(真鯛の潮(うしお)そば(2020年3月26日(木)・27日(金)居酒屋営業限定))

[データ]
●店名:麺処 あす花
●住所:東京都千代田区西神田2-5-8
●交通:JR総武線「水道橋」より徒歩5分/都営新宿線・他各線「神保町」より徒歩5分
●営業:[月~土]11:30~15:00
●定休:日曜・祝日・第1・3土曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/魚介(鮮魚・清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント