プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
饗 くろ喜@秋葉原 / 冷やし坦々鶏そば(くろ喜の夏麺2013 第5弾限定麺)
饗 くろ喜
冷やし坦々鶏そば(くろ喜の夏麺2013 第5弾限定麺)

[訪問日]
2013年7月29日(月)

[評価]★★★★★

饗 くろ喜 -- 冷やし坦々鶏そば(くろ喜の夏麺2013・限定麺・第5弾)


「くろ喜の夏麺 2013」として、週代わりで限定麺を
提供している「饗 くろ喜」。

先週の「小麦ヌーヴォー」を含めて、今週で第5弾の夏麺になります。

第1弾から第3弾までは食べ損ねましたが、先週も食べたし、
今週の第5弾も食べてきました。


今週は、「冷やし坦々鶏そば」。

7月29日(月)~8月3日(土)までの期間限定。
各日、昼、夜、各30食ずつの数量限定です。


坦々麺とはいっても、そんなに激辛のものではなく、
ピリッとした辛さが食欲をそそる、「くろ喜」ならではの
上品な一杯でした。



では、早速、お味の方を。


まず、スープは、コクのある白ゴマのスープがたっぷり。

クリーミーな中にゴマの風味が漂い、何ともいえない美味さ。


坦々麺なので、当然、辛い要素も・・・。


このゴマ風味の中、ピリッとした辛さを加えてくれたのが、
トッピングされている「くろ喜」特製の「辛味鶏」。

そして、自家製の「ラー油」と大量の花椒。
花椒というのは、中国産の山椒のこと。


これらが、今回の「辛さ」のポイント。


激辛ではないのですが、ピリ辛とピリ痺が
微妙に絡み合って美味しい。

ちなみに、ザーサイのみじん切りも少々入っていました。


薬味には、玉ネギのみじん切りとニラのみじん切り。
そして、大量のカイワレ。

これらの薬味も、辛さに一役買っているようです。


そして、中の方には、一枚の輪切りのトマトが隠れていました。

これは、リンゴ酢で酢漬けしたトマトのようで、
クリーミーでピリ辛、ピリ痺なところに若干の酸味を演出してくれてました。

トマト自体の味も、辛味を和らげる良い中和剤に。


さらに、上からは「赤味噌」が散りばめられていました。

これは、京都の桜味噌に宗田節の粉末を混ぜたもので、
白ゴマのコクのあるスープをさらにコクのあるものにしてくれています。


辛いだけでない上品な味に仕上げてくれていました。


麺は、「くろ喜」の冷たく冷やした平打ち麺。

よく冷えていて、コシもありシコシコと美味しい。

ピリ辛のラー油がかかったクリーミーな白ゴマスープによく絡み、
辛味鶏と一緒に口のなかに入れると微妙な味の絡み合いが
何ともいえない美味しさに変わっていきます。


「冷やし坦々麺」もいろいろと食べてきました。

でも、「くろ喜」のは、いろいろと工夫がされていて、
そこら辺で食べる「冷やし坦々麺」とは、一線を画してます。


さすが、「くろ喜」さんとしか言いようがないですね。


美味しかったです。

饗 くろ喜 -- 冷やし坦々鶏そば(くろ喜の夏麺2013・限定麺・第5弾)

饗 くろ喜

[データ]
●店名:饗 くろ喜
●住所:東京都千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F
●交通:JR山手線「秋葉原」より徒歩7分
●営業:[月・火・木・土]11:30~15:00・18:00~21:00/[水]11:30~15:00(水曜のみ夜間営業なし)
●定休:日曜・祝日・金曜・水曜の夜



【今回の記事は面白かったですか?】

▼面白かった方
 ⇒ 下記リンクから応援クリックをお願いします。
 
 ラーメンブログランキング



【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やしらーめん [ 東京/冷やし坦々麺 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック