FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺尊 RAGE RENEGADES@花小金井 / RAGEそば(塩)
麺尊 RAGE RENEGADES
RAGEそば(塩)

[訪問日]
2020年7月26日(日)

[評価]★★★★★

麺尊 RAGE RENEGADES -- RAGEそば(塩)


ご存知、西荻窪の人気店「麺尊 RAGE」。

2015年に、それまで「つけめん 中華そば 鈴蘭」で店長を務めていた
廣田圭亮さんが独立開業したお店。

オープン以来、その勢い止まること知らず、2016年~2020年の
5年連続で「ミシュランガイド東京」のビブグルマンに選出される
名店です。


その「麺尊 RAGE」が5年の年月を経て、ついに2号店をオープン。


その名も

「麺尊 RAGE RENEGADES」。


しかも、わが地元の花小金井に!



ということは、すでに、何度もこのブログでは取り上げているので、
ご承知のことかと。

今のところ、5回ほど訪問して、下記のメニューをいただいてきました。
 ⇒ 「麺尊 RAGE RENEGADES / RAGEそば(醤油)」の記事 
 ⇒ 「麺尊 RAGE RENEGADES /まぜそば」の記事
 ⇒ 「麺尊 RAGE RENEGADES /つけそば(鶏醤油)」の記事


ま、ご近所ですからね、自ずと訪問回数は増えますよね。



で、2号店のメニューやらアクセスやらの詳細は、「RAGEそば(醤油)」の
記事で詳しく触れているので、ぜひ参照していただければと思います。



さあ、大分、メニューコンプにも近づいてはいますが、未食メニューも
まだまだあります。


好み等の問題で、コンプできないにしても、これだけは食べておきたい、
それが、「RAGEそば」の「塩」ですね。


「RAGEそば」は「醤油」が美味しかったので、「醤油」ばかり食べていて、
「塩」が未食のままだったんです。



なので、今回は、最初から狙い撃ち。


「RAGEそば」の「塩」一択です。




ベーシックなスープとか、トッピングとかは変わりないでしょうし、
美味しいのは間違いないと思うんですけどね。





ということで、今回は、「麺尊 RAGE RENEGADES」の「RAGEそば(塩)」を
いただいてきました。


早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

麺尊 RAGE RENEGADES -- RAGEそば(塩)

どんぶりは、「RAGEそば(醤油)」と同じく、ネイビーのライン入り、
サイドには「RAGE」のロゴがあしらわれたもので登場。

そして、丼顔も、ほぼ同じ。



違うのは、スープの色だけって感じですね。



では、一応、細かく見てみましょう。

麺尊 RAGE RENEGADES -- RAGEそば(塩)_アップ

まずは、スープ。


「醤油」と同じく表面にはたっぷりの鶏油が張っている清湯スープ。


鶏全開な印象は変わりありません。



ただ、スープの色が「黄金色」。


鶏油の輝きも相まってキラキラしています。


けっこう透明度も高い黄金スープ。




美味しそうですね~。




で、そのスープの中には、ストレートの細麺。


やや加水低めの「醤油」と同じ麺ですね。


やはり、サクッとした感じの食感が想像できます。





でもって、トッピング。


これは、「醤油」と全く同じです。

極めてシンプル。


ベーシックなものは「醤油」と「塩」で同じでも、薬味を変えたりとか、
若干は変化を持たせたりするんですけどね。


「RAGE」は、全く同じです。



センターに大判の豚肩ロースのやや薄めのスライスチャーシューが一枚。



で、どんぶりの縁をなぞるように長い穂先メンマが1本グルッと。


そして、中央、チャーシューの上に細かく刻んだアーリーレッドと
万能ネギが薬味として添えられています。



以上。



相変わらず、シンプルですよね。



でも、このシンプルさが美味しいのです!






では、いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。




やはり、第一印象で感じるのは「鶏」ですね。


鶏油の甘味と国産地鶏のたっぷりの旨味。

これが一気に押し寄せてきます。


鶏には、「岡崎おうはん」、「ゴトウ360」という普段はあまり聞かない
純国産鶏をメインに、「黒さつま鶏」、「甲州地鶏」、「赤鶏」なども
合わせてスープをとっているようです。

「醤油」と同じですね。



で、これも同じく、鶏だけではない、乾物魚介の風味もバランス良くほんのりと
感じられるのがものすごく美味しい。


単調さがないし、奥深さが出て良いんですよね。




そして、さらには、「塩」の良くあるパターンではあるのですが、「醤油」より
やや魚介が前面に出た感もあります。


というのも、「塩ダレ」に帆立等の貝類や乾物をさらに合わせているので、
その分、魚貝を感じるというわけ。


ただ、「RAGEそば」の場合は、出過ぎずにバランスの取れたものに
仕上がっていますね。



だから、とても飲みやすく美味しい。




そして、キレのある塩味。


けっこうシャープに攻めてくるのですが、鶏油の甘味とのバランスも
あってのためか、マイルドにも感じるし、両方を兼ね備えていて
やっぱり美味しいですね。


でもって、温度低下とともに塩味のシャープさも増してきて。



もともと濃い味が好きな僕にとってはどんどんベストな状態に。



美味しいです!




麺は、サクサクパツッとした食感で歯応えが良い。


しっかりとスープを吸い上げてくれるので、相性も抜群。



申し分ないですね。




トッピングも秀逸。




チャーシューは、林SPFポークの肩ロース。


もろみ醤油に漬けて焼きこんだローストチャーシューは、周りはこんがり、
中はしっとりの美味しいチャーシュー。



チャーシューだけで食べても美味しいし、薄めにスライスされているので、
麺に絡めて食べてもめちゃくちゃ美味しい。



僕の大好きな穂先メンマもサクサクとした食感で文句なし。



刻んだアーリーレッドもポリポリ食感で最高。




当然のことながら、美味しくて、気づけば完飲完食。


あっという間です!




これは、「醤油」と甲乙つけがたいですね。

単純に好みから言って、「醤油」に軍配が上がるくらいなもので。



どっちも美味い!




これからは、その日の気分で決めるしかないかな。




今後、たまには限定とかもやってくれれば良いんですけどね。



ちょっと期待しちゃいますね。




ま、レギュラーだけでも十分ですけど。


今度は、それぞれのメニューを「特製」で食べてみようかな。





また伺います。




ご馳走様でした!

麺尊 RAGE RENEGADES_日除け暖簾

麺尊 RAGE RENEGADES

[データ]
●店名:麺尊 RAGE RENEGADES
●住所:東京都小平市花小金井2-18-17
●交通:西武新宿線「花小金井」より徒歩10分
●営業:[火~金]11:30~14:30・18:00~21:00/[土・日・祝]11:30~21:00
●定休:月曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏+魚介(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント