FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
つけ麺 麦の香@西早稲田 / つけ麺(並盛)
つけ麺 麦の香
つけ麺(並盛)

[訪問日]
2020年7月29日(水)

[評価]★★★★★

つけ麺 麦の香 -- つけ麺(並)


今月オープンしたばかりの新店「つけ麺 麦の香」。

「むぎのか」と読むそうです。


早速の訪問です。



こちら、ミシュラン常連店「らぁ麺 やまぐち」の3号店。

本店(1号店)の「鶏や鰹の清湯ラーメン」、2号店の「辛辣」、
このどちらとも違うコンセプトでオープンした3号店。


今回のテーマは、ズバリ、

「麺」

です。



「らぁ麺 やまぐち」といえば、京都の「麺屋棣鄂」の麺を
使っていることは良く知られていること。


でも、今回は違います。



今回は、福島の製麺所の羽田製麺から依頼を受け、「らぁ麺 やまぐち」が
プロデュースしたオリジナル麺なんです。


この麺、小麦以外のつなぎを使わずに、小麦十割で打った麺。

その名も「麦の香」。



その名前を、そのまま屋号にしてしまうという。



まさに、「麺が主役」のつけ麺専門店なんですね。




で、実は、この「麦の香」を使ったつけ麺、今回の店舗オープンを
待たずして、すでにリリースされてたんです。


コロナ禍の自粛期間中に、「らぁ麺 やまぐち」の通販サイトにて、
「麦の香つけ麺」として販売されてたんですね。




それが、そのまま3号店としてオープンしてしまったという・・・



そういう件なわけでして。




これは、訪問しないわけにはいかないでしょ。



ってことで早速の訪問となったわけでして。






では、早速、「つけ麺 麦の香」について。




場所は、「らぁ麺 やまぐち」ファンではお馴染みの、移転前の本店が
あった懐かしい場所です。


本店が、今の場所に移転したあとは、「Spice Curry & Cafe scent」
として辛いもの好きの山口店主ならではのお店を展開していました。


ところが、コロナ禍、5月9日をもって休業していたのですが、
それがそのまま閉店、そこに「つけ麺 麦の香」がスッポリと
入ってしまったわけです。



ですから、外装、看板等は「scent」のまま。


入口の立て看板のみが目印という・・・




ま、看板は出ていなくても、旧「やまぐち」跡といえばわかるでしょう。




店内は、2人掛けのテーブル席が5卓配置されています。


カウンター席はなし。


テーブル席だけで、相席無しで使うとなると、実質5人分の席しか
用意できないので、ちょっと勝手が悪いかも。


すごい混んだときとかは、回転が悪くなりそうです。



厨房は、以前の本店と同じように奥にあります。

昔のように、カウンターにした方が人もいっぱい入れられるのにね。


いずれ、外装も含めしっかりと改装するのかな?





そして、メニュー。


メニューは、ズバリ3種類だけです。


「つけ麺」、「肉盛りつけ麺」、「ゆず香塩つけ麺」の3つ。

バリエーションとして「味玉つけ麺」がありますが基本3種類のみ。


で、それぞれ、麺の量が「少なめ」、「並盛」、「中盛」、「大盛」
があります。


麺量は、

少なめ ⇒ 200g(茹で上がり320g)
並盛 ⇒ 300g(茹で上がり480g)
中盛 ⇒ 400g(茹で上がり650g)
大盛 ⇒ 600g(茹で上がり1100g)

と、かなりボリューミーになっています。


「べんてん」並みですね。


値段は、「並盛」と「中盛」は同じですが、他は違います。



で、各種追加トッピングと「ビール」のみのシンプルな構成です。




「つけ麺」オンリーの、まさに専門店ですね。




さて、選択肢はいくつかあるのですが、最後まで悩んだのが、
デフォにするか「ゆず香塩」にするかです。

「ゆず香塩つけ麺」もけっこう推しているような気配だったので、
悩んだのですが、やはり、最初はデフォですよね。


なので、結局、初心貫徹で、「つけ麺」をいただくことに。


ここも悩んだのですが、麺量は「並盛」にしました。

300gくらいは食べれるでしょう。





ということで、「らぁ麺 やまぐち」の3号店にして、初のつけ麺専門店の
「つけ麺 麦の香」の「つけ麺」、いただいてきました。



早速ですが、感想の方をレポしていくことにしましょう!





まずは、見た目からです。

つけ麺 麦の香 -- つけ麺(並)

麺は、白い釣り鐘を逆さにしたような反高台丼に盛られ、つけ汁は、
シャレた黒い焼物のお椀に盛られての登場です。
ご馳走様でした!


ノートッピングのデフォ。

かなりシンプルな盛り付けですね。


これですよ、これ。

こういうのが好きなんです。



そして、今回の主役の・・・


いや、これは期待できますね。





では、細かく。

つけ麺 麦の香 -- つけ麺(並)_アップ

まずは、麺から。

つけ麺 麦の香 -- つけ麺(並)_麺

すごいですね、このツヤ。

そして色合い。


まっすぐに伸びたストレートの太麺。

キレイに麺線を整えて盛られています。


で、色がやや濃いめ。

「小麦」の濃さを感じる色合い。


そして、見るからに伝わってくるモチモチ感。


こりゃ、麺だけでも美味そうだ。



で、このキレイな麺の上には、板海苔が一枚だけさりげなく置かれていて。

なんかシャレてますよね。



「シンプル・イズ・ベスト」です!





そして、つけ汁。

つけ麺 麦の香 -- つけ麺(並)_つけ汁

これもシンプル。


いわゆる「豚骨魚介」の濃厚なつけ汁とは違い、かなりクラシックな面持ち。

半濁ではあるのですが、清湯といってもおかしくないでしょう。


印象としては、「大勝軒」や「べんてん」のつけ汁を想起させます。



で、この汁の中には、短冊切りした肩ロースのチャーシューにメンマ、
色紙切りしたネギがスープの表面にパラパラと散りばめられていて。



以上。


いたって、シンプル。



「大勝軒」や「べんてん」のつけ汁を思わせるものの、それ以上に
シンプルなお顔をしていますね。




コイツは、こっちも楽しみだ。






では、早速いただいてみましょう!




まずは、今回の主役の麺を、麺だけで一口いただいてみましょう。



ひとつまみして、ツルツルッと。



いや~、十割小麦というだけあって、小麦の香りが濃い~ですね。

啜ると同時に鼻を抜けていく小麦の香り。


これは、美味いですわ。

この小麦の香りでまずやられますね。


塩をちょこっと振って食べたいくらいです。




でも、つけ汁が待っています。



なので、つけ汁に浸けて食べてみましょう!



今度は、麺をひとつまみ、つけ汁に潜らせてズズズッと!



なんと、まあ、見た目の印象だけではないクラシックさ!


甘酸っぱく、やや辛みを帯びていて、キレのある醤油味。



まさに「大勝軒」のそれを彷彿とさせる味わい。



豚骨、鶏ガラに鯖節や煮干しを大量にぶち込んだ味。


旨味が凝縮されていて、それでいて、甘辛酸な醤油味がなんとも
クラシカルで美味い!


しかも、このスタンダードな昔ながらの「つけ麺のつけ汁」の味が、
麺の素材をより引き立ててくれてすごく美味しい。



このクラシックなつけ汁であれど、「やまぐち」ならではの
「生揚げ醤油」を使ったりするアレンジで、「らしさ」も演出、
新旧織り交ぜた美味しさがここにはあります。



いや、これは美味いですよ!




しかも、今回の主役の麺。



この食感ときたら、中々味わえない。


モチモチとした、これ以上ないくらいの弾力性。

ツルツルとした麺肌は啜ると心地良い!


何よりも、やはり、小麦の香りが良い。



すばらしい麺をプロデュースしたもんですね。



クラシックな麺を持ち合わせていても、新しい要素をたっぷりと
盛り込んだこのつけ麺。


「大勝軒」に似ていても、「大勝軒」より好きかも。

「べんてん」とは・・・


張ってるかな・・・(笑)



でも、麺に関しては、「べんてん」を超えちゃってるかも。


そんな気にもさせる麺です。





いや、美味いなぁ~。



こりゃ、麺量300gの並盛なんてペロリですよ。

中盛でも良かったかも。



気づけば完食です。



そして、〆は、備え付けのポットからスープ割り。

つけ麺 麦の香 -- つけ麺(並)_スープ割り

じんわりホッと一息つきながら、汁完。



完飲完食です!



目立たないけど、チャーシューも美味かった。


これは、「肉盛りつけ麺」もいただかないといけないかな。

そして、最初に悩んだ「ゆず香塩つけ麺」ももちろん。



これは、何度も通ってコンプせねばいけなくなりました。



ま、西早稲田であれば、普段の通り道。


機会はいくらでもあるでしょう!



それでも、早いうちにコンプしたいですね。



美味しいつけ麺専門店ができました!


嬉しいです!



また伺います。



ご馳走様でした!

つけ麺 麦の香(つけ麺(並))_看板

つけ麺 麦の香(つけ麺(並))

[データ]
●店名:つけ麺 麦の香
●住所:東京都新宿区西早稲田2-11-13
●交通:副都心線「西早稲田」より徒歩6分/東西線「早稲田」より徒歩10分/JR山手線「高田馬場」より徒歩11分/都電荒川線「面影橋」より徒歩5分
●営業:[火~日]11:30~15:00
●定休:月曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(醤油) [ 東京/鶏+豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント