FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
人類みな麺類 東京本店@恵比寿 / らーめん micro
人類みな麺類 東京本店
らーめん micro

[訪問日]
2020年8月4日(火)

[評価]★★★★☆

人類みな麺類 東京本店 -- らーめん micro


7月にオープンしたばかりの新店「人類みな麺類 東京本店」。


「人類みな麺類」といえば、ラーメン好きであれば誰もが知ってるであろう
大阪屈指の人気店です。


その人気店がいよいよ東京進出してきました。



以前から、大阪のラーメン店では食べに行きたいお店の上位に
挙げていたお店だけに、当然のこと訪問してきました。


そして、初めてなので、まずは、ベースとなる一杯ということで、
「ここから始まった」というメニューの「らーめん 原点」を
いただいてまいりました。
 ⇒ 「人類みな麺類 東京本店 / らーめん 原点」の記事


「人類みな麺類」についての詳細は、上記記事で触れてますので、
良かったら参照してみてください。



いや~、それにしても、噂に違わぬ美味さで中々興奮しました!


とりあえず、「らーめん 原点」をいただいたわけですが・・・

興奮冷めやらぬうちにということで、中2日空けての訪問。


早速再訪してきました!



なので、2回連続の「人類みな麺類 東京本店」の登場です。




ということで、初回は「らーめん 原点」をいただいたわけですが・・・


2回目にお邪魔したときに食べるものはあらかじめ決めてありました。



残りのメニューは、

「らーめん micro」と「らーめん macro」の2つだけ。


一番人気といわれるのが「らーめん macro」。


普通であれば、一番人気のメニューを行きたいところですが、
あえて、それは最後に残しておいて、今回は「らーめん micro」を
いただこうと決めてました。



理由は・・・


なんとなくですけどね。



「micro」はどんなラーメンかというと・・・


一言でいえば、「醤油をしっかり味わってもらいたい」というもの。

スープでもオイルでもなく「醤油」がメインなんですね。



どんな味なんでしょう。


楽しみですね。






ということで、「人類みな麺類 東京本店」の「らーめん micro」、
いただいてきましたので、早速ですが感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

人類みな麺類 東京本店 -- らーめん micro

「原点」と同じく、ややグレーがかった白の鳴門丼に盛られての登場。


基本的に、盛り付けは、「原点」となにひとつ変わりません。


ただ、変っているのは・・・




ということで、細かく。

人類みな麺類 東京本店 -- らーめん micro_アップ

まずは、スープ。



ここが、ここだけが唯一の大きな違いなんですよね。


「原点」は普通の濃口醤油を使っていたようなので、適度な
「醤油ブラウン」をしたスープでした。


ですが、今回の「micro」は、まるで違います。


「真っ黒」です。

真っ黒な醤油スープの上にキラキラと油が煌く。


ブラックペッパーはかかっていませんが、いわゆる「富山ブラック」に
通ずるスープのような感じです。



「人類みな麺類」の松村店主が修行していた「金久右衛門」のメニューに
「大阪ブラック」というのがあったのですが、それを踏襲したものと
思われます。


「金久右衛門」は食べたことがないのですが、メニューの構成が、
「人類みな麺類」と似たところがあります。


簡単にいっちゃうと、「濃口系」、「ブラック系」、「淡口系」の3種。


その「ブラック系」が「大阪ブラック」なわけですが、それが、
「人類みな麺類」では「micro」に相当するのかなと・・・



そんな印象を受けます。



で、その真っ黒いスープ。


その中に沈んでいるのは、「原点」と同じ自家製の全粒粉入り太麺。

ただ、スープが真っ黒なので、当然、麺も黒く染まっています。



そして、太くしっかりと味が染みた材木メンマが2本。



さらには、名物の超ド級の分厚い豚バラ肉の煮豚チャーシュー。

これが、豪勢に2つ。



で、センターには、ザックリとカットされた白ネギの薬味。



と、こんな感じで、盛り付けは全く同じ。


違うのは、「スープ」だけというビジュアルです。




わかりやすくて良いですね。


僕も、「ブラック系」のラーメンはいろいろといただいてきていますが、
「人類みな麺類」のはどうなんでしょうかね?




楽しみです。






では、早速いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。




まさに「醤油ブラック」ですね。



メニューの説明書きに

「醤油本来の旨味や苦味、酸味や塩味の全てを許したらーめん」

と書いてありますが、まさにその通りですね。



おそらく、メインには「濃口醤油」と「溜まり醤油」が疲れてると
思われるのですが、苦味も酸味も塩味も全てが感じられる醤油味です。


中々、苦味を感じる醤油味というのは出会ったことがないので
ある種新鮮な幹事もしますね。



とにかく、醤油が濃いです。

ただ、その苦味や酸味や塩味がバランス良く感じられるので、苦かったり、
酸っぱかったり、しょっぱかったりと思うことはない。


例えば、「しょっぱウマ~」みたいな感覚にはならないんですよね。


それぞれがバランス良く味わえるのが特徴ですかね。



そこが良さでしょうね。



とても醤油が濃いのですが、あっさりとした飲み口ですし。



スープの出汁は、おそらく「原点」と同じく「魚介オンリー」だと
思われます。


醤油が前面に押し出されているので、出汁の風味、旨味は、正直、
あまり感じられないところもあります。



ま、これは、これで良いのでしょうけど。



油は、「原点」とは変えているようですね。

何に変えているかはわからないですが、「鰹香味油」でないことは
確かです。




ま、とにかく、「醤油」を前面に押し出し、「醤油」をたっぷり
味わえるという意味では、とても美味しいですね。


「ブラック系」でも、初めて味わいます。





そして、麺。



このスープをしっかりと纏った麺は、相変わらずのモチモチ感。


弾力があって、スープとの絡みもさることながら、食感先行型で、
とても美味しくいただけますね。




メンマも、変わらずのサクサク感。


もともとの味の染みたメンマに加え、醤油スープも纏って、
よりしっかりとした味になっていて美味しくいただけます。




で、何よりも「肉」ですよね。



いくらスープを変えても、やはりメインはこれかと思わせる存在感。



この肉から染み出るエキスが、スープにも広がり余計に美味しくなる。


肉自体も、箸でなんとか持ち上げると、フルフルと揺れ、やっと
頬張ると、ホロリと解れる柔らかさ。


この肉は、本当に美味いです。


チャーシューでなく、ついつい「肉」と言ってしまうほど「肉」の
塊なんです。



この肉だけをつまみに飲みたいくらいです。



マジ美味いですわ。


もし仮に、スープの出来が悪かったり、麺がイマイチだったとしても、
この肉さえ完璧であれば、全てが帳消しされるくらいですね。



だって、お店自体、

「チャーシューがなくなったので閉店」

しちゃうくらいですからね。



やっぱり、「肉」なんですよ。



そのくらいの存在感。




で、麺を啜りながら、この肉にスープを染み込ませながらいただけば、
美味いに決まってますよね。


そうこうしているうちに気づけば完食ってなもんで。




季節のせいもありますが、汗ダクです。


汗ダクになりながら、肉を頬張り、麺を啜り、スープを飲む。




美味かった~!




ま、「原点」と比べると、個人的好みでは「原点」かな。


どちらも美味しいのですが、「原点」の方が、旨味が強かった。

「鰹」の勝利でしょうかね。




さて、これで、とりあえず、3種類のメニューの中で、「原点」、
「micro」の2つをいただきました。


残すは、「macro」だけですね。



この「macro」が一番人気だということで。


おそらく、おそらくなんですが、これが一番「ラーメンっぽい」のかも。

一番、スープの「出汁」を感じられるのでしょうね。


だから人気があるのかも。




ま、食べてみないとわかりませんが。



ということで、近々、「macro」を食べにお邪魔してこようと思います。



楽しみですね。





とりあえず、「micro」も美味しくいただき大満足です。




ご馳走様でした!

人類みな麺類 東京本店(らーめん micro)

[データ]
●店名:人類みな麺類 東京本店
●住所:東京都渋谷区恵比寿西2-10-3 プラネックスアンペール 1F
●交通:JR山手線・JR埼京線・日比谷線「恵比寿」より徒歩5分/東急東横線「代官山より徒歩5分」
●営業:[月~土]11:30~21:00
●定休:日曜・月曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 大阪/魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント