FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺や 丸三@大久保 / 醤油拉麺
麺や 丸三
醤油拉麺

[訪問日]
2020年9月2日(水)

[評価]★★★☆☆

麺や 丸三 -- 醤油拉麺


8月にオープンしたばかりの新店「麺や 丸三」。


すでにオープンから半月以上経ってますが、訪問です。



こちらのお店、なんと新宿で日本料理に40年携わってきた方が、
オープンさせたお店なんです。


40年って・・・

相当なキャリアですね。



そんな店主さん。


ちょっと名前をお聞きするのを忘れたのでわからないですが・・・

いろいろとお話を聞いてみると・・・



日本料理に40年携わってきたということで・・・


それは、修行時代から含めてのことで、ご自分で独立開業してからは
31年経つそうなんです。



で、なんで、そんな方がラーメン屋に鞍替えしたのかなと思っていたら、
別に鞍替えしたわけではなく、現在も日本料理の店は営業されてる
ということでして。


しかも、新宿界隈だけでも4~5店舗持ってらっしゃるとか。

日本蕎麦のお店もあるとか言ってたかな。


でも、ラーメン屋は初めてということです。



ただ、これまでの日本料理で培ったノウハウを活かした無添加の
スープで作るラーメンを味合わせてくれるとか。



楽しみですね。





では、早速、お店の場所から。



お店は、JR総武線の「大久保」から歩いて1分程度。


線路高架沿いの路沿いにあります。

めっちゃ近いです。



ちょうどY字路になった角の三角州の場所にあって、建物が黄色いので
目立ってすぐにわかると思います。


その角の一側面に埋め込む形で券売機があって。


正面は、真ん中に木製の壁があって、そこに屋号が記されていて。


建物の黄色いのを除けば、けっこう「和」な雰囲気なんですけどね。



でも建物がポップ過ぎて、全然、「和」じゃなくなっちゃってます(笑)



入口を入ると、正面に厨房が広がり、その前にストレートのカウンターが
7席並んでいます。


木製に茶色いカウンターでピカピカでキレイですね。



で、カウンターと厨房の間には、ビニールのカーテンがかかっていて、
アルコール消毒液も設置してあって、コロナ対策もしっかりとしてます。



七分の白い短パン姿のコックコートを着た店主さんのワンオペ。

口元のみを覆うフェイスガードで、ちょっとユニークな印象。


けっこう寡黙で怖そうなんですが、話しかけると意外と気さくで。





そして、メニュー。



これがものすごく潔い。


今後追加される可能性はありますが、今のところは1種類のみ。


「醤油拉麺」だけなんです。


すごくわかりやすい。



で、これにご飯ものに追加トッピング。



ご飯ものは、「のり飯」のみ。


トッピングは、「国産豚肉」、「厚焼玉子」、「山くらげ」、「とろろ」
というラインナップ。



あとは、お土産メニュー。


これが、ラーメン屋らしからぬもので。

「牛タン香味シチュー」、「さば骨まで煮」、「うま脂」というもの。



飲み物は、ビールだけ。



シンプルだけど、かなり個性的なメニューラインナップですね。




で、こういう構成だと、選択の余地はなし。


当然のことながら、「醤油拉麺」をチョイス。

ただし、追加トッピングはなしのデフォのもの。



これがね、デフォでもかなり個性的なんです。





ということで、日本料理40年「麺や 丸三」の「醤油拉麺」、
いただいてまいりました。



早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

麺や 丸三 -- 醤油拉麺

白い受け皿にのせられ、同じく白い桂林丼に盛られての登場。


先ほど、個性的と言いましたが、ご覧いただけば、その意味も
わかると思います。


普通のラーメンとは一風変わってますよね。


まさに「日本料理」に携わっている料理人の作るラーメンって感じ。





では、細かく見てみましょう。

麺や 丸三 -- 醤油拉麺_アップ

まずは、スープ。



ややトロミがかった印象のスープは、半濁色の醤油スープで、
清湯と白湯の間くらいのものなんでしょうかね?


いろんな旨味が含まれている感じです。



で、スープに埋もれて見えませんが、麺は、中細のウェーブの
かかったストレート麺。


縮れ麺と呼ぶには、ウェーブ具合が緩いです。


加水は多めのモチモチ感が伝わってくる麺です。




そして、具材。


これが一風変わってるんですよね。



まず、目を引くのが、彩的にも黄色く目立つ「玉子」。

この「玉子」が、「厚焼き玉子」なんですよね。


あのお寿司とかにのってるやつ。


日本料理の職人だけにもちろん手作りなんでしょうけど、かなり、
形がキレイで、まるで機械で作ったかのようなキレイさ。


これが中央にのってます。



で、チャーシューの代わりなのか、盛られている肉は、2種類で、
「鶏ムネ肉の蒸したもの」、「豚スライスの煮たもの」がのってます。


「鶏」は低温調理したものとほぼ同様なものなのでしょうか?

「豚スライス」は、この手のものだと「バラ肉」が多い印象ですが、
これが「肩ロース」のようです。


この「豚肉」、小鍋に入れた醤油スープを温めながら、その中に
生肉を入れて煮たものなんですね。



そして、これはメンマの代わりでしょうか、「山くらげ」がのってます。


で、薬味は万能ネギがパラパラと。



ちょっと普通では見ないようなラーメンの盛り付け、具材ですよね。




面白いです。






では、いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。



ファーストインプレッションは、「煮干し」。


日本料理40年という肩書きからの先入観なのか、おそらく「和出汁」で
攻めてくるのかなと思っっていたので、割りと想像通りかなと
思ってはいたのですが・・・


ただ、これが、やはりただの先入観で・・・


ガツンと煮干しを感じたのは最初の方だけ。

もしかしたら、オイルに煮干しを使っているのかもしれないです。


もちろん、出汁でも煮干しは使っているでしょうけど。


で、最初感じた煮干しの風味は、次第に薄れ、代わり広がってきたのは、
動物系のコク。

それと、旨味や甘味。


「あれ?」

「煮干しメインのノンアニ和出汁じゃないんだ?」


そう思って、店主に聞いてみると・・・


メインは、むしろ動物系だとか。


しかも、豚骨、牛骨、鶏と使っているようで。


豚骨は背ガラ、牛骨は焼き骨、鶏はガラではないようで、もみじかな?

そんな感じの動物系の出汁がメインのようでして。


さすがに、このコクや甘味は、魚介だけでは無理なようで。


ま、それだけ、コク、旨味、甘味が良く出ているわけで。



さらには追いかけるように、ほんのりですが、「節」も感じられ。


「鰹節」、「鯖節」など数種類の「節」を使用しているようです。



中々、奥の深いスープ構成になっているようで。


さすが、キャリア40年の日本料理人って感じですね。



ただ、醤油がスープの出汁に負けちゃってるのか、穏やか過ぎて
印象が薄いですかね。


出汁が重層的過ぎて、旨味が強すぎる感が・・・


醤油をもっと感じたかったかなというのはありますね。




ま、でも、美味しいですが。




そして、麺。



麺は、中細のウェーブのかかったストレート麺。


スープのトロミのせいもありますが、絡みは良く、スープとの
相性は良いですね。



食感もモチッとしていて良し。


ただ、麺の美味しさとか、そういうのを意識したとは思えない感じ。


ここは、やはり麺料理は初めてというのと、日本料理人なので、麺よりも
スープに拘っちゃったのかなという印象も。




そして、具材。


これ、ホント個性的です。


ですが、個性的過ぎかな?


肉をチャーシューにしないで、スライスの煮豚にする意味、玉子を
味玉ではなく厚焼き玉子にする意味が感じられません。


ココは、それぞれ美味しいでしょうし、例えば、単品で出されれば
料理として良いのでしょうけど、ラーメンの具材としては、「???」
って感じがしないでもない。


ちょっと日本料理人であることをフィーチャリングし過ぎかな?


そんな感じです。


山くらげにしても、メンマでいいのにって思っちゃいましたね。



ま、それぞれ、厚焼き玉子も甘味に溢れ美味しいし、肩ロースの煮豚も
柔らかく美味しい。


山くらげもコリコリとした食感で美味しいんですけどね。



要は、相性の問題で。



やはり、ラーメンの具材としては、ま、煮豚、山くらげは良いとして
厚焼き玉子はなしかなって感じですね。




ま、なんだかんだと完食。




美味しくいただきました。




できれば、本職の日本料理を食べてみたいですね。



ぜひ、お店を教えてほしいです!





ご馳走様でした!

麺や 丸三

麺や 丸三

[データ]
●店名:麺や 丸三
●住所:東京都新宿区百人町1-22-16 ソフィアフェスタ 1F
●交通:JR総武線「大久保」より徒歩1分
●営業:[月~金]11:30~/[土・日・祝]13:00~※スープが無くなり次第終了
●定休:不定休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚骨+牛骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント