FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
ラーメン 大山家@武蔵境 / とき卵つけ麺
ラーメン 大山家
とき卵つけ麺

[訪問日]
2020年9月5日(土)

[評価]★★★★☆

ラーメン 大山家 -- とき卵つけ麺


武蔵境の人気家系ラーメン店「ラーメン 大山家」。


かなり久しぶりの訪問です。


昨年の夏以来ですから、約1年振りですね。



前回は、たしか「多摩ラーメンラリー2019」という企画があって、
それに「大山家」も参加していて、それでお邪魔したんだと思います。


ブログ自体には、2013年以来ですから、約7年振りですね。


相当久しぶりです。




なので、改めて「ラーメン 大山家」について触れていこうと思います。




この「ラーメン 大山家」。


一言で言えば、「家系」なわけですが、その中でも「とき卵ラーメン」
というオリジナルの人気メニューがあることでも知られていますよね。



むしろ、そちらの方で有名かも。



でも、「家系」としても、かなり由緒正しい血筋のお店なんですよね。



創業は、1997年。

すでに23年以上の歴史を持つ老舗です。



店主さんは、大山修司さん。



大山さんは、家系でも有名な「近藤家」で修行をし、独立開業しました。


先ほども言いましたが、「大山家」が由緒正しいという所以は、
この修行先にあります。



「近藤家」というのは、家系ラーメンブレイクのキッカケともなった
「六角家」の姉妹店なんですね。


店主の近藤健一さんが、「六角家」で修行後、「横濱家」、「介一家」を経て、
ようやく自身の名前を冠したお店を持ったのが「近藤家」。


「近藤家」 ← 「六角家」 ← 「本牧家」 ← 「吉村家」という
流れですからね。


直系ではないですが、ほぼ直系に近いのも確かなわけです。


そんな「近藤家」で修行して独立した大山さんですから、家系としての
味も確かですよね。


で、大山さんは、修行後、ご両親が経営していた中華料理店を改装して
「大山家」をオープンしたわけです。



2010年には、「青梅店」を開店、2012年に昭島に移転して「昭島店」を
オープンさせ、現在は2店舗を運営されています。


2010年にはドラゴンキング株式会社として法人化もしています。



順風満帆ですね。




そんな「ラーメン 大山家」。



本店は、中央線「武蔵境」にあります。


駅からは、歩くと15分くらいかかりますかね。

ちょっと遠いです。



ちょうど「連雀通り」沿いにあるのですが、遠くても、駐車場が8台分
完備されているのでご安心ください。



お店は、大きな看板を掲げた一軒家風のお店なので、すぐにわかります。



店内は、正面に厨房があって、その前に直線カウンター席が9席。

店内の左奥に4人掛けテーブル席が2卓あります。


割りと家族連れが多かったりもするのですが、ファミリーでも
対応できる席配置になっていて良いですね。



現在は、カウンターは、一席ごとに座るように間引き営業に
なっていまして、コロナの感染予防対策もしっかりしています。


もちろん、カウンターと厨房の間にはビニールシートも取り付けて
あります。



安心ですね。




そして、メニュー。



「大山家」のメニューは、ちょっと変則的かもしれないですね。


というのも、このお店は、基本的には「家系」のお店。

つまり、基本は、「豚骨醤油ラーメン」なわけです。



なので、とりあえずの基本のメニューをあげると・・・


「ラーメン」、「塩ラーメン」、「つけ麺」、「油そば」。

この4つになります。


で、これは、全て「家系」をベースにしたもの。



さらに、「ラーメン」、「塩ラーメン」、「つけ麺」までは、これに
「キャベツ入り」と「チャーシュー」と「SP」のバリエーションが
揃えられています。


ただ、「油そば」だけは、これに、「とき卵」と「SP」があって、
それが「バリエーション的な扱いになっています。



で、ここからが「大山家」は普通と違います。


「大山家」の場合は、もうひとつの基本メニューが存在します。


それが、

「とき卵ラーメン」

なんです。



しかも、4種類が基本になっています。


「とき卵ラーメン」、「赤いとき卵ラーメン」、「とき卵塩ラーメン」、
「とき卵つけ麺」の4つです。


これに、「とき卵ラーメン」、「とき卵塩ラーメン」、「とき卵つけ麺」は
「キャベツ入り」のバリエーションが。


「とき卵ラーメン」、「とき卵塩ラーメン」、「赤いとき卵ラーメン」には、
「チャーシュー」のバリエーションがあります。


若干、メニューによってバリエーションが違うので複雑ではありますね。



で、「赤いとき卵ラーメン」だけ「SP」があるんです。


「とき卵」のメニューには、「SP」になると「味玉」がついてくるので
「玉子」がダブルになるので、「SP」はないんです。

でも、「赤いとき卵ラーメン」だけあるんですね。



ご飯ものとしては、「ライス(お替り自由)」、「ネギめし」、「ヘタめし」
というのがあります。


それで、「とき卵ラーメン」、「とき卵塩ラーメン」には、セットメニューで、
「ネギめし」、「ヘタめし」のどちらかとセットにしたものも頼めます。


あとは、追加トッピング各種ですね。


飲み物は、「缶ビール」のみ。



それと、夏季限定で「赤いとき卵つけ麺」というのもありました。



コロナ禍、テイクアウトメニューも充実してますね。




そういえば、今年の5月に、「くじら食堂」とのテイクアウトセットで
「大山家」の「つけ麺」を自宅で作って食べました。




さてさて、やや複雑なメニュー構成ではあるのですが、大体の人が
オーダーするのが「とき卵ラーメン」、またはそのバリエーション
であるのは言うまでもないこと。


何といっても名物ですからね。



僕も、以前お邪魔したときは、「とき卵ラーメン」しか食べていません。



ま、そんなこともあり、今回は違うものを食べたいなと思っていました。


それで、チョイスしたのが、「とき卵つけ麺」。


「とき卵塩ラーメン」か「とき卵油そば」か迷ったのですが、暑かったので、
今回は、「とき卵つけ麺」にしました。



ま、そのうち全てコンプしようとは思ってますが。



けっこうたくさんあるので大変でしょうけど。


ま、少しずつ。





ということで、今回は、「大山家」の実は一番人気の「とき卵つけ麺」
いただいてきました。



早速ですが、感想の方をレポしていくことにしましょう!






まず、見た目から。

ラーメン 大山家 -- とき卵つけ麺

「ラーメン」と同じく、黒地に大きく「大山家」とデザインされたどんぶりに
盛られての登場です。


残念ながら、つけ汁の方は、大きな海苔で屋号の文字が見えませんが。


実は、家系のつけ麺というのは初めてでして。


それでなくても濃厚な豚骨醤油。

さらに濃くなってるんでしょうかね。


楽しみ。





では、細かく。

ラーメン 大山家 -- とき卵つけ麺_アップ

まずは、麺から。

ラーメン 大山家 -- とき卵つけ麺_麺

家系らしく、短めのやや縮れた太麺がたっぷりと盛られています。

しっかりと冷水で〆てあって、しかも、十分過ぎるくらい水分を
きっていますね。


見るからにコシの強そうな麺で。

そして、端には、茹でキャベツが少量ですが添えられていますね。




そして、つけ汁。

ラーメン 大山家 -- とき卵つけ麺_つけ汁

先ほども言いましたが、それでなくても濃い家系豚骨醤油。


さらに濃度が高いように思われ。


ややトロミがかった茶濁色のつけ汁。


スープの中には、ほうれん草がお約束のように入ってますね。

そして、「とき卵」がフワッと。


刻みネギもたくさん入っています。


で、一枚大きめなバラチャーシューが添えられています。


どんぶりサイドには大きな海苔が3枚刺さっていて。



濃厚なのは臨むところ。


さらに「とき卵」で濃度マックス状態にも思えます。



楽しみ!





では、いただいてみましょう!




まずは、麺をひとつまみ、つけ汁にちょこんと浸けて・・・


ズズッと一口。




いや、これは、濃厚!


もともとの豚骨スープだけでも濃いのに、それに輪をかけて濃い~!

塩っ気や味もそうだし、スープ自体の濃度もそうだし。



で、加えて「とき卵」。


フワッとした柔らかさはもちろんなのですが、このトロミある食感が
印象として濃厚さを増すのに手助けをしていて。



でも、ただ、濃厚なだけではなく、それでなくてもしょっぱウマ~な
スープを円やかに甘味さえも加えてくれる良い仕事をしてくれて。


結果、すごくバランスがとれていて、すっごく美味しくしてくれてる。



柔らかいほうれん草も「とき卵」と一緒に麺に絡みついて。


もちろん、つけ汁自体もスープにしっかりと纏わりついて放さない。



こりゃ美味いですわ!



しかも、ただの豚骨醤油かと思っていたのですが、若干ですが、
魚介の風味を感じ取れるんですよね。


魚粉か何かが入っているのかな?



これがまた、良い塩梅で「豚骨魚介」までは行かない絶妙なバランスで。


ただの濃厚豚骨よりも美味しい!




麺は、歯応え抜群のコシの強さで、プリプリ!


この歯応えの良い麺とほうれん草と「とき卵」が絡みついて、スープも
絡んで、とにかく美味いな。


「家系つけ麺」って、こんなに美味かったんだ。



で、サクサクの茹でキャベツもスープに浸けて、麺と一緒に頬張って。


海苔もスープ浸して麺に絡めて。


本当は、ご飯を巻いて食べたかったところなのですが、小食なもんで(笑)




もう、とにかく、食べ出したら止まりません。


あっという間に完食です。

これだった、大盛でも良いくらいです。




そして、最後は、「家系つけ麺」といえども、これで〆。

ラーメン 大山家 -- とき卵つけ麺_スープ割り

スープ割りです。



やはり、豚骨スープで割るのですが、もとのつけ汁が濃かったので、
豚骨スープで割っても、しっかりと薄まり飲みやすくなって。


あまり、家系での汁完はしないようにしているのですが、ついつい汁完。


珍しく飲み干しちゃいました。



これは美味かった。


ぜひぜひ、また食べたい一杯ですね。




ま、この「つけ麺」に限らず、「とき卵」が加わると美味いんですね。


早いとこ、「塩」も「油そば」も「赤いとき卵」も食べないと。

できれば、夏のうちに「赤いとき卵つけ麺」を食べたい気もしますが・・・


ただ、僕の中で次のターゲットは決めてるんです。



それは、自粛中に食べたテイクアウトの「油そば」。

自分なりに本物を真似してみたつもりなんですが、本物はどれだけ
違うものなのか。


比較するのも何ですが、ぜひ、本物を食べてみたいんですね。



なので、近いうちに「とき卵油そば」を食べにお邪魔したいです。



自宅からけっこう近いのに、今までそこまで通ってなかったのを後悔。


今後はちょくちょくお邪魔したいですね。




美味しかったです!




ご馳走様でした!

ラーメン 大山家

[データ]
●店名:ラーメン 大山家
●住所:東京都武蔵野市境南町5-3-16
●交通:JR中央線「武蔵境」より徒歩16分
●営業:[月~土]11:00~24:00/[日]11:00~22:00
●定休:無休(年末年始を除く)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(豚骨醤油) [ 神奈川/豚骨+鶏ガラ+魚介(家系) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント