FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中国料理 鶏舎@池尻大橋 / 冷やし葱そば(夏季限定)
中国料理 鶏舎
冷やし葱そば(夏季限定)

[訪問日]
2020年9月8日(火)

[評価]★★★★★

中国料理 鶏舎 -- 冷やし葱そば(夏季限定)


安定の人気を誇る町中華の老舗「中国料理 鶏舎」。


「鶏舎」と書いて「チーシャ」と読みます。

「鶏油 = チーユ」と同じですね。



以前から評判は聞いていて、いずれお邪魔したいと思ってはいたのですが、
中々足が向かず、今回、ようやく初訪問です。


でも、実は、いつも近くを通り過ぎていたという・・・



さて、この「鶏舎」というお店、いわゆる「町中華」ではあるのですが、
「ラヲタ」にも人気があります。


なぜかというと・・・


夏季にのみ提供される、人気メニューがあるからなんです。




僕も、今回はそれがお目当てでお邪魔しました。



それが、夏の間は、ほとんどのお客さんがオーダーするという


「冷やし葱そば」


というものです。



これを求めて「ラヲタ」たちも集まってくるわけですね。


なので、夏季以外はどうかしりませんが、この季節は大行列。

ヤバイんです。




ということで、僕も遅まきながらというか、今さらながらお邪魔してきた
というわけでして・・・





さて、そんな人気の「鶏舎」について。




創業は、1991年。


すでに29年も営業している老舗です。



店主は、長谷川淳さん。


それまで服飾関係の道を目指していたのを時代を読み方向転換。

料理の道を目指し、中華料理店での修業を開始したそうです。


そして、6年ほどの修行を経て、弟の長谷川孝さんとともに
「鶏舎」を開業したのだそうです。


で、現在は、弟さん夫婦とともに切り盛りしているのだそうで。




で、この「鶏舎」。


場所はというと、東急田園都市線の「池尻大橋」から歩いて8分ほどの
ところにあります。



ちょうど、山手通りから路地を入ったところで、近くには、つけ麺の
人気店「麺屋 和利道」もありますね。


山手通りと246通りが交差したすぐ近くの路地で、青いレンガの屋根、
赤い看板と目立った佇まいなのですぐにわかると思います。




店内は、左側に厨房があり、そこを囲うように逆L時型のカウンター席が
10席あって、入り口から右側のスペースには、4人掛けテーブル席が
2卓あります。


まあ、狭くも広くもない、普通の町中華の店内風景ですね。




メニューは、豊富です。


いわゆる町中華ですので、麺類、ご飯類、小菜類、スープ類、一品料理、
ドリンク類と、一通りのものはあります。


多いので、詳しい内容は割愛させていただきますが、いわゆる「中華料理」。



で、壁には、その日の「定食メニュー」が張り出され、同じようにして、
限定メニューである「冷やし葱そば」も張り出されています。


ちょうど、このとき、「チャーハン」の提供がお休みになっていました。



屋号が、「鶏舎」というだけあって、麺類は、基本的に「鶏」なんでしょうね。





さて、こんな中、僕が目指すは、ひとつだけ。


そう、夏季限定の「冷やし葱そば」。


このときも、お客さんの半分以上は「冷やし葱そば」をオーダー
してましたね。


すごい人気です。



僕も迷わずオーダーです。



さてさて、これだけの人気メニュー。


この「冷やし葱そば」を食べなければ、夏は始まらないし終わりもしない。

そこまで「ラヲタ」の人たちに言わしめるメニュー。



楽しみでなりませんね。





ということで、初訪問となる「鶏舎」、そして、初めての「冷やし葱そば」、
いただいてまいりました。


なので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






まず、見た目から。

中国料理 鶏舎 -- 冷やし葱そば(夏季限定)

オーソドックスな中華皿に盛られての登場。


全体的に色の薄い印象が特徴的。

ま、何といっても、具材のメインは「葱」ですからね。

そういう色合いになるでしょう。


そのメイン以外は、いたってシンプル。


でも、このシンプルさの中に、みんながハマリまくっている味が
潜んでいるわけですね。





では、細かく。

中国料理 鶏舎 -- 冷やし葱そば(夏季限定)_アップ

とにかくシンプルですね。


悪く言えば、彩りがない。


でも、何とも美味しそうなオーラが・・・




まず、色合いからいって目に飛び込んでくるのは、手前に盛られた
「細切りチャーシュー」と「千切りきゅうり」。


これが、山に立てかけられていますね。



で、この山というのが何かというと・・・


色が薄くてわかりにくいですが、これが「葱」なんです。


まず、下には縮れた細麺が、デフォにしては多めの量が山のように
盛られています。



で、その上に「葱」ですね。


この「葱」が、相当薄く切られています。


印象としては、とんかつ定食とかに添えられている機械で薄く
切られた千切りキャベツ。


そう、薄切りの千切りキャベツが盛られてるかのようなんです。


この切り方、相当難しいですよね。


いわゆる「ネギラーメン」のような、見た感じから「葱」とわかるような
「葱」ではないんです。



で、この上から、おそらく豆板醤系だと思うのですが、唐辛子の
混ざったものを配合した塩ダレが全体的にかけてあります。


なので、「葱」の上のほうは、やや唐辛子の粒や色味的にも
少しだけ赤くなってるんですよね。



ビジュアルとしては、以上。



これ以上でも以下でもない。


ものすごくシンプルなもの。


ただ、「葱」に見えない「葱」が印象的で、これは、味にも
かなり影響してくるだろうなと思われる感じで。




ま、百聞は一食にしかず。



いただいてみましょう!





まずは、麺から。



下のほうから麺を引っ張り出してきて一口ズズッと!



麺を啜ると同時に鼻を抜けていくゴマ油とネギ油の香り。


適度に縮れた細麺が、エッジの効いた塩ダレをしっかりと絡ませて
口の中にスルリと!



ゴマ油とネギ油の風味とキレの良い塩ダレが絡んで何とも美味い!


啜り心地の良さもさることながら、しっかりと冷水で〆られた麺は、
シコシコとした食感で。



ま、いわゆる「冷やし中華」の部類に入るのでしょうけど、普通ではない
「塩味」のもの。



あっさりとして、でも、ゴマ油とネギ油でコクもしっかりと出ていて。


あっさりしていても、味の余韻が口の中にいつまでも残って。



いや、これは美味いなぁ~!



まだ、メインの「葱」まで到達していないのですが、コシの強い
細縮れ麺と油と塩ダレだけで、かなりハイレベルな美味しさを味わえる。



いや、これは中々の衝撃で。



味わったことのない味です。




でもって、これにメインの「葱」を絡めて食べてみると・・・


シャキシャキとかいうのではなく、ザクザクとした食感、そこに
塩ダレと油がしっかりと染み込んでいて。


見た目で感じた「千切りキャベツ」と本当に良く似た食感と味。


「葱」を食べてるとは思えないさわやかさ。

葱の臭みも絡みも一切ない。



「これ、本当に葱?」

って感じのもので。


これ、相当、水に晒してるんでしょうね。

これだけでも、かなり手の込んだ仕込みで大変だと思います。



これは、「葱」を一緒に食べると、輪をかけて美味いなぁ~!


ヤバウマ!



けっこうな量だけどガツガツと食べ進んじゃいます!



上からかかっていたように見えた赤っぽいのは、やはり豆板醤
のようですね。


塩ダレにあらかじめ混ぜてあるのかな?


上の方には、唐辛子のカスが残っていて、絶妙にピリ辛で。

ものすごい良いアクセント!


さっぱりな中に、ビシッと味が引き締まって。


余計に美味い!




もう箸が止まらんぜよ!


トッピングされているきゅうりもシャキシャキ食感で美味しい。

肩ロースの煮豚も柔らかく味が染みて美味しい。



でも・・・


仮に、これがなくても成立しちゃう味。


麺と葱と油と塩ダレだけで良い!



それだけの存在感を持った美味さでした。




当然のことながら一気食い。


初めてだったもので、「葱大盛」ができるのをノーチェックで。

「葱大盛」にしておくべきでした。


これ食べたら、葱を嫌いな人、いなくなるんじゃないかな?


それほど、「葱」が美味いです。




あっという間に完食でした!




いや~、正直、何で今まで食べに来なかったんだろう。

深く後悔するばかりで。


これは、ホント、みなさんハマルのわかりますよ。


僕も、一発でKOでしたもんね。



今シーズン、食べれるものなら、もう1回。

無理だとしても、来シーズンから、毎年の夏のマストメニューに
なってしまいました。


また必ず食べにきます!



完璧な美味さでした!




ご馳走様でした!

中国料理 鶏舎(冷やし葱そば(夏季限定))

[データ]
●店名:中国料理 鶏舎
●住所:東京都目黒区青葉台3-9-9
●交通:東急田園都市線「池尻大橋」より徒歩8分
●営業:[月~金]11:30~14:30・17:00~20:30/[土]11:30~14:30
●定休:日曜・祝日




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やしらーめん [ 東京/冷やし中華 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント