FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 秋もと@市が尾 / 秋刀魚と酢橘の醤油つけ麺(限定)
麺処 秋もと
秋刀魚と酢橘の醤油つけ麺(限定)

[訪問日]
2020年9月23日(水)

[評価]★★★★★

麺処 秋もと -- 秋刀魚と酢橘の醤油つけ麺(限定・2020)


「市が尾」の行列店「麺処 秋もと」。


僕が最も食べているラーメン店であり、ブログにも最も登場している
お店のうちのひとつです。


もし、「麺処 秋もと」についての詳細は、下のリンクの記事を参照していただければ、
お店について触れてますので、良かったらどうぞ。
 ⇒ 「麺処 秋もと」について書いてある記事はこちら





さて、そんな「麺処 秋もと」。



約1ヶ月振りの登場です。


前回は、この記事をアップしました。
 ⇒ 「麺処 秋もと / 冷やし味噌冷やし味噌(ピリ辛)」の記事


「麺処 秋もと」といえば、冬季の「味噌」が有名なのですが、
その味噌を夏季シーズンには「冷やし味噌」としていただけるのも
恒例となっています。

今年は、コロナ禍、あまり大々的に告知せずにひっそりと来店者だけが
そのリリースに気づいていただけるという形で販売。

でないと、大行列になっちゃいますからね。


僕はラッキーなことに巡り合わせが良くいただけました。




で、今回。


今回はですね、これも「麺処 秋もと」の風物詩といって良い限定なんですが、
「秋の風物詩」ですね。


このメニューが限定で販売され始めると秋を感じるという。


まさに風物詩。



そう、秋といえば、「秋刀魚」ですよね。


で、「麺処 秋もと」の「秋刀魚」といえば、これ、


「秋刀魚と酢橘の醤油つけ麺」


です。



これが、毎年秋の恒例になってますよね。


今年も、そのシーズン到来ということで、いただきに行ってきました。



毎年、少しずつ変化してたりするのですが、今年はどうなんでしょうかね?



楽しみです。





ということで、「麺処 秋もと」の秋の限定「秋刀魚と酢橘の醤油つけ麺」、
いただいてきましたので、早速ですが感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

麺処 秋もと -- 秋刀魚と酢橘の醤油つけ麺(限定・2020)

ちょっとこれまでと様子が違いますね。


麺どんぶりが新しくなってます。

釣鐘を逆さにしたような、反高台丼のような白いどんぶり。


そこに金色で「麺処 秋もと」と印字されて。


新鮮ですね。



実は、先日、「冷やし醤油」をいただいたときにも、このどんぶりで
提供してくれたんですけどね。

これ。
麺処 秋もと -- 鶏節と鰹とスダチの冷やし醤油(夏季限定・2020)


それはさておき、中身は・・・


これまでとほぼ同じなのですが、微妙に盛り付けが変わってたりも
しますね。


でも、ベーシックなものは同じですね。





では、細かく見てみましょう。

麺処 秋もと -- 秋刀魚と酢橘の醤油つけ麺(限定・2020)_アップ

まずは、麺から。

麺処 秋もと -- 秋刀魚と酢橘の醤油つけ麺(限定・2020)_つけ汁_麺

キレイに揃えられた麺線。


ストレートの中細麺がたっぷりの昆布水に浸かってしなやかに盛られています。


中央には、とろろ昆布がおかれ、その上には、たっぷりのバラ海苔が
盛られていますね。


で、脇に酢橘が添えられていて、粗挽き唐辛子がパラパラッと。



昨年、バラ海苔は、つけ汁の方に盛られていて、麺の方にはなかったです。


彩り的に、こっちの方が良いかな。




そして、つけ汁。

麺処 秋もと -- 秋刀魚と酢橘の醤油つけ麺(限定・2020)_つけ汁

表面は、やや濁った色で覆われ、いろいろな具材が盛り込まれています。


変わってなければ、油は、秋刀魚油と鰹油のブレンド油。



そして、表面がくすんだ色をしていても、下からスープを掻き混ぜると、
しっかりとした醤油清湯の色合いが浮き出てきて。


まず、表面上見えるのが、水菜と紫玉ネギの刻んだもの。

それと、刻みネギなどが見えますね。



でも、中には、もっとたくさんのものが・・・


まずは、スープに溶け込んでいるのでわからないですが、塩焼きした
秋刀魚の身のペーストが入っています。


で、豚肩ロースの吊るし焼き、レギュラーの豚バラチャーシュー、
これらが小さくカットされて入っています。


それとレギュラーメンマ。


他には、普段は使っていないオニオンスライスが薬味として入っています。


あと、蒲鉾ですね。


で、このつけ麺には欠かすことのできないのが「大根おろし」。

これがキモなんですよね。



ま、基本的な仕様は、ほぼ昨年同様です。




秋刀魚の良い香りが漂ってきますね~。



美味しそうです。


今年も間違いないかな。






では、いただきましょう!




まずは、昆布水に浸かった麺を一口。



ズズッと。


決して、これがメインなわけではないのですが、昆布の旨味が麺に纏って、
これだけでも美味しいですね。


小皿に塩でもあったら、つけ汁無しでも食べれちゃうほど。




でも、この美味しい付け汁につけていただかなければ話は始まりません。



ひとつまみ麺をとって、つけ汁に潜らせて・・・




秋刀魚、全開!


相変わらずの秋刀魚のパワーで。




多少、秋刀魚のエグミも感じますが、これは良い意味で。


このエグミ、苦味があってこそ、中盤からの旨味へと変化していく
楽しみを味わえるってもの。



この秋刀魚独特の苦味で口の中が支配されつつあるところに、次第に
醤油のキレの良さが広がってきて。



なおかつ、大根おろしや秋刀魚塩焼きのペーストがスープの中で混じり合い、
それが中細のストレート麺に絡みつく。



すると、秋刀魚の苦味が、醤油のキレや大根おろしと重なって、まさに
「塩焼きの秋刀魚」を食べているような錯覚に陥ったりして。


麺のツルモチッとした食感ももちろんのこと、秋刀魚の旨味、風味が
口の中いっぱいに広がっていって。



もう、絶品!



麺に絡みつく秋刀魚ペースト。


秋刀魚の身と一緒に麺を食べているようなもんですよね。

てか、麺は脇役、お米の代わり。


麺にメインの秋刀魚をのせて食べているようなもので。




いや~、相変わらず美味い!


これで4シーズン目だと思うのですが、年々進化してますね。




美味すぎです!




つけ汁の秋刀魚の風味に囚われていると見逃すのがスープに
含まれている具材の数々。



まずは、豚肩ロースの吊るし焼きチャーシュー。

しっかりとした肉感を楽しみつつ、香ばしい炭火の香りが漂う。


そして、ほろほろのレギュラー豚バラチャーシュー。


この2つが重なり、麺と絡まれば完璧でしょ!



コリコリのメンマは間違いないし、紫玉ネギやネギの刻みも
最高の食感をもたらしてくれる。

それに味もね。



特に、普段はない「オニオンスライス」が良い味出してるんだよね。


切り方ひとつで味が変わるオニオン。

最高です。



で、これらに加え、潜んでいるのが蒲鉾。


この蒲鉾が食感、味的にも最高の貢献度なのですよね。


クニュッとして。





そして、食べ進むにつれ増してくる醤油のキレ。


そこに麺の上にのっていたとろろ昆布やバラ海苔を絡める。


トゥルトゥルのとろろ昆布に、パリッとした食感の海苔。

どちらも最高の仕事をしています。




とにかく、橋が進む。


麺もどんどん減っていく。




後半は、メニュータイトルにもなっている酢橘を搾って食べなきゃ、
タイトルの意味もない。


さっぱりと酸味が広がり美味しい!



ただ、これは、後半全てに残るわけではない。


やはり、メインは「秋刀魚」。



秋刀魚の旨味を感じながら、一気に麺完食!


そして、残った昆布水をつけ汁に入れて。

昆布の旨味が移った美味しいスープ割り。



ただ、これだけだと温くなったスープ割りなので、熱々のスープ割りを
レギュラースープで。

麺処 秋もと -- 秋刀魚と酢橘の醤油つけ麺(限定・2020)_スープ割り

美味しいスープ割りでホッと一息。


最後まで飲み干して汁完!




いや~、美味しかった!


この味はココでしか味わえない唯一無二の味ですね。

すっかり秋の風物詩になってるし。


まだ、少しの間は食べれるかもしれないですが、秋は短い。

とりあえずは、食べ逃さなくて良かったです。



そして、この美味しい秋の味覚の後に待っているのは・・・


冬の美味しいアレですよね。


楽しみですね。




それまでは、チャンスがあれば、まだまだ秋刀魚を食べたいですね。



完璧な美味しさでした!




ご馳走様でした!

麺処 秋もと

●店名:麺処 秋もと
●住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F
●交通:東急田園都市線「市が尾」より徒歩2分
●営業:[火・水・金~日]11:30~15:00・18:00~21:00/[木]11:30~15:00(スープがなくなり次第終了)
●定休:月曜/木曜午後/第一・第三火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(醤油) [ 東京/魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント