FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
ソラノイロ 池袋店@池袋 / 中華そば
ソラノイロ 池袋店
中華そば

[訪問日]
2020年10月19日(月)

[評価]★★★★☆

ソラノイロ 池袋店 -- 中華そば


ご存知、人気店「ソラノイロ」。


2011年の創業以来、様々なコンセプトの店舗を立ち上げては話題を
呼んできている人気のラーメン店です。



創業から9年、現在5店舗(閉店した店舗を含めると正確には8店舗)を運営し、
今や企業としても大躍進を遂げています。


ま、そんな「ソラノイロ」の歴史というか、これまでの功績を含め、
詳細を知りたい方は、下記のリンク記事を参照してみてください。

年々変ってきているので、いくつかリンクしておきます。
 ⇒ 「ソラノイロ Factory&Labo / ベジ郎(豚)」の記事
 ⇒ 「ソラノイロ食堂 / ラーメン(こってり)」の記事



上記リンク記事を見ていただければ、大体の変遷はわかると思うのですが、
その中でも一番新しいお店で、これまでの業態とちょっと異質なタイプの
展開をしてきたのが、2019年に池袋オープンした「ソラノイロ食堂」です。


上記にもリンクしてますが、それ以外にも何度かお邪魔しています。
 ⇒ 「ソラノイロ食堂 / 冷やし中華」の記事
 ⇒ 「ソラノイロ食堂 / 和豚もち豚の油そば」の記事


けっこう「ソラノイロ食堂」は、通いやすく親しみやすいお店で、
「ソラノイロ」のグループ中では、お邪魔した方です。




そんな「ソラノイロ食堂」が9月末にリニューアルしたんですね。


新しい店舗は、「ソラノイロ 池袋店」。



そこで、早速というか、やや時間は経っちゃいましたがお邪魔してきました。




ということで、今回は、「ソラノイロ食堂」からリニューアルした
「ソラノイロ 池袋店」の記事です。




さて、その「ソラノイロ 池袋店」なんですが・・・



「ソラノイロ 池袋店」となってはいますが、本店の支店店舗とは違い、
メニュー等も違う内容のお店なんです。


なので、新鮮な形で楽しめそうですね。



というか、どちらかというと「ソラノイロ食堂」をやや踏襲した感じが
しないでもない内容なので、やはり親しみやすいです。



場所は、池袋の西口から歩いて5分くらい、「乱歩通り商店街」から
1本路地を入ってすぐのところ。


もちろん「ソラノイロ食堂」の店舗跡。

お店は、そのまま。


見た感じは、暖簾だけが変ってますね。


あとは同じです。



店内も基本的には「ソラノイロ食堂」と同じ。


広々としています。



入ると真正面に厨房があり、そこを囲うように逆L字のカウンターがあります。


普段なら10席あるのですが、衝立で間仕切りされていて席数も減らされてます。

コロナ対策ですね。


で、後方には、4人掛けテーブル席が3卓、2人掛けテーブル席が1卓。


こちらは、特に衝立等は立ててないですが、おそらく、席への配席は
余裕を持ってやってるのだと思います。



やっぱり、ちゃんとした店はしっかりしてますね。



ま、とにかく、とても広々とした開放的な空間になっています。


カウンター、テーブル、椅子も変わらず真っ赤ですし。




さて、そしてメニューです。



ここが肝心ですよね。


リニューアルして変わったのは、このメニューですから。




まず、基本は3種類です。


「中華そば」、「つけ中華」、「油そば」の3つ。

これに、「油そば」以外は、「焼豚」のバリエーションがあります。


さらに、これら全てのメニューが「旨辛」バージョンにもできます。


また、復刻数量限定で「キノコのベジソバ」も用意されてました。

懐かしいですね。



あち、少ないですが追加トッピングも。



で、サイドメニューとして、「生姜焼き丼」、「名物肉焼売」、
「餃子」などがあります。



それと、夜のみなのですが、おつまみの逸品料理も充実しています。


もちろん、お酒を含めたドリンクも充実しています。



ここらへんの「ラーメン居酒屋」っぽいところが「ソラノイロ食堂」を
踏襲していますよね。




で、肝心なことに触れていなかったのですが・・・



麺メニューで「中華そば」と紹介しましたが・・・


この「中華そば」、ただの「中華そば」ではないんです。

これ、「生姜醤油」なんです。


素直に「生姜醤油中華そば」とでもネーミングしてくれれば良いのに(笑)

そうすればわかりやすいのにね。



ま、とにかく、デフォの「中華そば」が「生姜醤油」なんです。


実は、ここが、リニューアルした大きなポイントなんですよね。




「ソラノイロ食堂」時代は、メインは清湯豚骨の「ラーメン」の
「塩味」と「醤油味」でした。


これが、醤油味に1本化され、しかも、「生姜醤油」になったわけで。



これ、地味なリニューアルのようで、味的には大きいですよね。


メニューは、「旨辛」を除いては、「中華そば」と「つけ中華」。

これが「生姜醤油」というわけで。


一番のベースが、この2種類となれば、チョイスするものは、自ずと
決まってきちゃいますね。



まずは、「中華そば」からいただいてみるべきでしょう。


ま、最初からそのつもりでしたが・・・






ということで、「ソラノイロ 池袋店」にリニューアル、メニューも一新、
その中の一番の看板メニュー「中華そば」をいただいてきました。

「生姜醤油」のことですね。


なので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう。





まずは、見た目から。

ソラノイロ 池袋店 -- 中華そば

例のごとく、「ソラノイロ」の英筆記体のロゴマークのデザインを
あしらった中華どんぶりに盛られ登場です。

どんぶりは、しっかり白の受け皿にのせられています。



そして、パッと見。


見た感じでは「生姜醤油」という印象は受けないですけどね。

ま、あくまでも「パッと見」なので。




ちょっと細かく見てみましょう。

ソラノイロ 池袋店 -- 中華そば_アップ

まずは、スープ。


清湯醤油スープに、細かな背脂がパラパラと散りばめられています。


醤油スープ自体は、あまり濃厚そうではなく、色合い的にもやや淡く、
優しい醤油味がしそうなスープです。


おそらく「清湯豚骨」なのだと思います。


全体に薬味の刻みネギが、これまたパラパラと散りばめられてますね。



そして、麺。



あ、そうそう、これも肝心なところ。


忘れてました。



実は、麺も大きく変わってるんです。


なんと自家製麺に変更になってるんです。

このポイントは大きいですよね。



その自家製麺になった中太のストレート麺がたっぷりと盛られています。

けっこうモチモチしていそうですよね。



で、トッピング。


まず、手前のメインであるチャーシュー。


もし変わってないのでしたら、「和豚もち豚」の肩ロースと
思われるチャーシューが4枚盛られています。


やや小さめなカットではあったので、4枚も納得ですね。


これも以前と同じであれば、「吊るし焼き」のはず。




で、その左側には、ほうれん草、メンマが盛られてますね。


右上には、板海苔が一枚おかれていて。




トップには、ナルトが1枚。


で、中々見難くて気づかなかったのですが・・・

ナルトの下には「おろし生姜」がたっぷり盛られていて。



「醤油醤油」・・・


やはり、これがないとダメですよね。



ザッと、こんな感じの丼顔です。

美味しそうです。




では、いただいてみましょう!




まずはスープから一口。



表面に散らばる背脂の甘味、清湯だけど豚骨の旨味たっぷりの
スープがじわじわと染みてくる。


その甘味と一緒に、醤油のキレが広がってきてめっちゃ美味い!



これは、「生姜醤油」でなくても、いわゆる「豚骨清湯」としても
イケちゃうくらいのクオリティー。


これに生姜の風味が加われば・・・



文句ないでしょう!



おろし生姜をスープに溶けば、さらに生姜の甘辛な味が広がってヤバ!



いや~ぽっかぽかに温まりますよ。


もうスープを一口のつもりが、すでにレンゲが止まりません。




そして、自家製麺になった麺。


中太でストレートの麺は、麺肌ツルツル。

弾力性抜群でコシが強くモッチモチ!


スープもしっかりと絡めとり、背脂やスープに溶けた生姜を纏い、
めちゃめちゃ美味い!




そして、豚肩ロースのチャーシューがこれまた美味かった。


吊るし焼きにしてあるのですが、「ソラノイロ食堂」のときよりも
断然クオリティーアップしていて、炭火の香ばしさに溢れて激ウマ!


柔らかく、肉感たっぷりで!


ややランダムな形状で大きくはないけれど、4枚も入っていてお得だし。


これは「焼豚中華そば」にして食べたくなりますね。



マジ美味い。




ほうれん草も柔らかく、良い箸休め。


メンマもコリコリ、ナルトもクニュッと。


海苔もスープに浸して麺をくるんでいただいて。




いや~、美味かった!



当然のことながら完飲完食。

次第に寒い季節になってきて、身体はぽっかぽか。


汗ばむくらいでした!




王道の味ですね!



この味は、王道で懐かしくスタンダードなんだけど、やめられない味。


「旨辛」にしても美味しそう。




とりあえず、今度は「つけ中華」か「焼豚中華そば」かな。



ぜひ、またお邪魔したいですね!




ご馳走様でした!

ソラノイロ 池袋店 -- 中華そば_メニュー

ソラノイロ 池袋店(中華そば)

[データ]
●店名:ソラノイロ 池袋店
●住所:東京都豊島区池袋2-22-5
●交通:JR山手線・他各線「池袋」より徒歩5分/有楽町線「要町」より徒歩6分
●営業:[月~金]11:30~15:00・18:00~22:00/[土]11:30~22:00/[日・祝]11:30~20:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/豚骨+生姜 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント