FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺庵 ちとせ@曙橋 / 塩
麺庵 ちとせ


[訪問日]
2020年11月5日(木)

[評価]★★★★★

麺庵 ちとせ -- 塩


今では不動の行列店に成長した「麺庵 ちとせ」。


若き店主が切り盛りする超人気店です。




かなり久しぶりの訪問です。


2015年の10月にお邪魔したっきりなので、ちょうど5年振りですね。

ご無沙汰しております。


とはいいつつも、店主さんと親しいわけではないのですが・・・




さて、「麺庵 ちとせ」、かなり久しぶりなので、ちょっとお店について
おさらいしてみましょう。



まず、オープン。

これが、2015年の5月。



当初は、醤油らぁ麺専門店として開業しました。



店主さんは、三島元気さん。


それまで、数店のラーメン店で働いてはきたものの修行らしいことはせず、
ほぼ独学でラーメン作りを学んできた若き天才です。

5年ほどラーメン店で働いていたようです。


なんと開業時、若干23歳ですからね。

ということは、大学生のアルバイトか何かで経験したんしょうかね。



「麺処 ほん田」の本田さんばり若さですよね!




で、僕は、ちょうどその頃、お邪魔したわけですが、そのころは、
メニューは「醤油らぁ麺」と「油そば」しかありませんでした。



それが、その後、メニューにもいろいろなリニューアルがありまして。



一度は、「つけ麺専門店」にしてみたり、そのあと、「つけ麺」はやめて、
「らぁ麺」に戻したと思ったら、「塩」を始めてみたり・・・



一時期は、セカンドブランドとして夜営業のみで「煮干し専門」の
「麺や花よ」を展開してみたり・・・



いろいろとスタイルを試行錯誤しつつ、5年という年月を経てきています。



で、2019年に店舗もリニューアルして、現在のスタイルの落ち着いた
という感じでしょうか。



その現在のスタイルというのが、「塩」をメインにしたメニュー構成で、
「醤油」、「担々麺」、「油そば」というラインナップになっています。





場所は、変わらず曙橋から歩いて6分程度。


抜弁天の方に向かって坂を登った途中の路地を入っていったところ。


以前は、茶色いテントに「ちとせ」という屋号が印字された外観でしちゃ。

ですが、リニューアル後は、テントは取り外し、全体的にブルーグレーの
塗装を施した外装の店舗になっています。


屋号は、入り口脇に吊るした「麺庵 ちとせ」という表札のみです。




店内は、以前は、入って左側に厨房があり、その前にストレートのカウンター。

で、その背後は、小上がりのようなスペースになっていて、荷物置き場に
なっていました。


ですが、現在は、カウンターはそのまま、小上がりもなくしてしまって、
隅のほうに、2人掛けのテーブル席が1卓配置されていました。



カウンターは、6席。


本来は7席あるのですが、間引きし、席の間には、衝立が立てられていて、
コロナ対策もバッチリですね。





で、先ほども少し触れましたが、メニュー。



まず、基本が5種類あります。


「塩」、「醤油」、「担々麺」、「汁なし担々麺」、「あぶらそば」の4つです。


で、「担々麺」、「汁なし担々麺」以外には、「煮玉子」、「チャーシュー」、
「煮玉子チャーシュー」というバリエーションが揃っています。


ご飯ものは、「豚飯」、「ライス(大・小)」のみ。



あとは、追加トッピング各種ですね。


ドリンク類は、ソフトドリンクがなく、「エビス(小瓶・中瓶)」、「冷酒」、
「本搾りレモン缶」、「赤星(中瓶・大瓶)」といったお酒類がメインです。


ただ、現在は、コロナ対策で、昼営業のみなので、ここまでお酒はいらないかも。

ま、飲む人は昼から飲みますけどね。



あとは、限定も提供しているときがあるようですね。




以上のようなラインナップです。




で、今回の僕はというと・・・


以前に来たときから時間がかなり経ってるので、本当は、再度「醤油」を
食べても良かったのですが、最近の「ちとせ」といえば、「塩」という
代名詞的なメニューがありまして。


なので、最初から「塩」狙いでお邪魔した。


「醤油」は後日改めて食べなおしに来ようかなと思ってまして。




ということで、今回は、久しぶりの「麺庵 ちとせ」で、評判の「塩」を
いただいてきました。



早速ですが、感想の方をレポしていくことにしましょう。





まずは、見た目から。

麺庵 ちとせ -- 塩

しばらく来ない間に、屋号入りのどんぶりを作ったんですね。

ローマ字で「Noodle House Chitose」と入ったどんぶり。

中々シンプルで洒落てますね。


で、その中には、美しい丼顔をした「塩ラーメン」が。


極力余計なものを除いたシンプルな顔。



良いですね~。




では、細かく見てみましょう。

麺庵 ちとせ -- 塩_アップ

まずは、スープ。


まさに透き通った黄金色のスープ。


「塩ラーメン」にもいろんな種類のスープがありますが、やっぱり、この手は
キレイで良いですよね。


澄んではいても、旨味たっぷり感はしっかり。



良いですね~。




そして、麺。



自家製麺の細麺ストレート。

全粒粉入りで、加水は低めの麺。


サクッとした食感の音が聞こえてきそうな麺で。


麺線もキレイに整えられていて美しいです。




で、トッピングはというと・・・


まずは、メインとなる豚肩ロースのチャーシューが2枚。


ローストされていて、周りはこんがり、中はジューシーといった感じ。

しっかりと味が染みこんでいて美味しそうです。


それと、しっかりと味が染みこんでいそうなメンマが2本。

シャクシャクとした食感も楽しめそうです。


で、トップには、刻んだ九条ネギが薬味として盛られていて。



シンプルで美味しそうですね。


完璧に僕の好きなタイプです。





では、いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。



しっかりと鶏がベースになっていて旨味が溢れ出んばかりですね。


そこにほんのりと魚介出汁が効いていて、じんわりと染みこんできます。



そして、塩味は、キレというよりは、ふくよかな印象で、スープを口にすると、
ほんわか包み込まれるよな印象で。

だけど、しっかりと塩味も広がって。


白醤油も使っているらしいのですが、やはり上品な仕上がりになってますよね。



でもって、何口かスープを飲み、そのまま食べ進めると、じんわりと
広がってくるのが貝出汁。


浅利でしょうか?



後から追いかけるように広がってくる貝の印象がすばらしく良い。




鶏、魚介、貝とものすごくバランスがとれていて、何が突出するわけでなく、
それぞれがイイとこ取りで美味しさが広がる。



これは美味い!


人気があるのもわかる気がしますね。



僕がオープン当初食べた「醤油」とは全く印象の違うもの。

いろいろと研究された跡が垣間見られます。



さすが若き天才です!




そして、そのスープをしっかりと吸い上げる細ストレート麺。


加水低めで、サクサクとした食感の麺は、喉越しも良く最高!


全粒粉入りで、小麦の香りも良く美味しい麺です。



スルスルと吸い込まれるようにいただけちゃいますね!




で、トッピングのチャーシュー。


このチャーシューも秀逸!



こんがりと周りがローストされていて香ばしさも感じつつ、中面は、
しっとりと柔らかくジューシーで。


味がたっぷり染みこんでいて美味しい。


スープの塩味と合わさると、さらに美味しさが増して。


これをつまみに飲みたくなりますね。



美味しいチャーシューです!




メンマはしっかりと味の染み込んだシャクシャクタイプ。

単独でも美味しいけど、麺と絡めて食べるとなお美味しい。



ザクザクとした食感の刻み九条ネギも甘味があって美味しいですね。




一度食べたすと止まらない美味しさ。


あっという間に完飲完食です!

めっちゃ美味かった!



個人的「塩ラーメン」ランキングでも上位に入ってきますね。


また食べたいです!




さて、こうなってくると俄然興味が増してくるのが「醤油」。


これを食べたのは、オープン当初の5年前。


これふだけ美味しい「塩」を作り出しているのだから、「醤油」も
当然美味しくブラッシュアップされているに違いありません。


多分別物なのでは?



そんなことで、近々「醤油」を再度食べに行くこと決定ですね。


できれば、これまで通わなかった分、メニューコンプも良いかも。




とりあえず、「醤油」食べに再訪してきます!





ご馳走様でした!

麺庵 ちとせ_表札

麺庵 ちとせ(塩)

[データ]
●店名:麺庵 ちとせ
●住所:東京都新宿区市谷台町18-5
●交通:都営新宿線「曙橋」より徒歩3分
●営業:[月・火・木~日]11:30~15:30
●定休:水曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏+魚介+貝(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント