FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
間借り創作らーめん 麺処 「図鑑」 ~鴨の編~@渋谷 / 岩手がもと煮干の白湯そば(限定)
間借り創作らーめん 麺処 「図鑑」 ~鴨の編~
岩手がもと煮干の白湯そば(限定)

[訪問日]
2020年11月10日(火)

[評価]★★★★☆

麺処「図鑑」 -- 岩手がもと煮干の白湯そば(限定)


先月、渋谷にオープンしたばかりの新店「麺処「図鑑」」。



こちらのお店、渋谷の「209スタンド」というアジアンバルの昼時間帯を
間借りしてオープンしたお店。


そして、「固定メニューを持たない」、その時期に選んだ食材をもとに
メニューを創作し、ある一定期間提供していくというスタイルのお店。




で、現在は、屋号に「~鴨の編~」と記されている通り、「鴨」を
素材にしたメニューを展開しているところ。



すでに2回ほど食べにお邪魔しています。
 ⇒ 「麺処 「図鑑」 ~鴨の編~ / 淡麗鴨だし中華そば 塩」の記事
 ⇒ 「麺処 「図鑑」 ~鴨の編~ / 淡麗鴨だし中華そば 醤油」の記事


お店については、上記の「淡麗鴨だし中華そば 塩」の記事に詳しく
触れていますので、参照してみてください。

店主さん、お若い方なんですが、ほぼ独学でやられてるみたいで
すごいですよ。



で、その記事でもメニューについては触れていますが、現在は、「鴨」を
素材にした3種類を提供中なのですが、残念なことにそのうちのひとつ、
「芳醇鴨だし白湯つけそば」が現在休止中でして。


ぜひとも、これをいただきたいと思っていて様子を伺っていたのですが・・・


中々再開せず・・・


と思っていたら、それが復活するよりも先に、なんと限定メニューを
リリースするというではないですか。



それが、


「岩手がもと煮干の白湯そば」


というメニューです。




通常のレギュラーメニューで大体昼営業で50食くらい。

そう考えると限定は、一体何食くらいなんだ?


10食?

20食?


中々ハードル高そうですよね。


そう考えると余計に食べたくなってしまって。



ついついお邪魔してきちゃいました。





ということで、今回は、「麺処 「図鑑」」の初の限定「岩手がもと煮干の白湯そば」を
いただいてきました。



早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

麺処「図鑑」 -- 岩手がもと煮干の白湯そば(限定)

レギュラーのメニューと同じく白い多用丼に盛られての登場。


メニュー名が指すとおり、「淡麗」ではなく、茶濁色の「白湯スープ」。


基本的に、トッピングは、レギュラーメニュー同様にシンプル。


余計なものは排除した潔い盛り付けですね。





では、細かく見てみましょう。

麺処「図鑑」 -- 岩手がもと煮干の白湯そば(限定)_アップ

まずは、スープ。


先ほどもの言いましたが、茶濁色の白湯スープ。


この色合いからすると、もしかして「醤油白湯」?

とても微妙色合いで、どちらとも見た目からは判断がつかないですね。


ややトロミのあるスープで、旨味が凝縮されていそうです。


表面には、「鴨脂?」なのか仕上げに注ぎかけられています。

ちょっと黄色っぽいですね。




そして、麺。


麺は、白湯なので、スープに埋もれて見えにくいですが、見えるところで
判断すると、ストレートの細麺。


レギュラーよりも、やや細いようにも思えます。

全粒粉も入ってないです。


加水もレギュラーよりは低めのような気がします。


歯切れが良さそうですね。



おそらく、限定用に麺を変えているのでしょう。




そして、トッピング。



トッピングじは、レギュラーに負けずシンプルです。



薬味を除いたら、チャーシューのみ。


もちろん、鴨肉。



レギュラーでは、鴨の「ムネ肉」が2つ、「モモ肉」が2つのっていました。


ですが、大きさの関係なのか、今回は、「ムネ肉」が3つに「モモ肉」が1つ。


どちらかというと、「モモ肉」は小振りだったので、「ムネ肉」が多い方が
豪勢に見えますね。



で、これに覆いかぶさるように大量の九条ネギの「白髪ネギ」。


白くないから「白髪ネギ」というのはどうかと思いますが、細く切り裂いた
九条ネギが大量に盛られています。


薬味ではありますが、この存在感からトッピングといってもおかしくないほど。


鴨チャーシューのピンクとともにグリーンの彩りも添えてくれてますね。




シンプルだけど美味しそうですね。





では、いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。




いや~、のっけから「鴨全開」って感じですね!


「白湯」ということもあるのか、かなり鴨の風味が強いです。

旨味もたっぷりで、これは鴨好きの人にはたまらないですね。


ただ、メニューに「岩手がもと煮干」とあるように「煮干し」の風味も
感じられるのですが、けっこう控えめ。


敢えてそうしているのか、鴨の風味に負けているのか。


定かではないですが、ただ、この控えめで下支えしている感じですかね。



でも、個人的には、この控えめな感じの鴨とのバランスがけっこう好きで、
むしろ良かったかなと思ってるほど。



で、しかも、このスープ。


「鴨と煮干し」だけではないんですよね。


僕が感じたのは、「べジポタ」。


確かに、「鴨」の旨味・風味、そして、「煮干し」の風味を感じられるのですが、
それよりも、ベースに一際存在感を見せているのが大量に煮込まれた「野菜」。


すごく「野菜」を感じるんですよね。

特に「ジャガイモ」、「人参」とかの根菜系。


これが、スープ全体をさらにトロミあるものにして、甘味を増してくれてるんです。


メニュー紹介のポップを見ると、

人参、セロリ、玉ネギ、ジャガイモ、りんご、長ネギ、生姜、ニンニクなどが
たっぷりと使われているようで。


僕の感じたのもあながち間違いではなかったかなと思うくらい使われています。



メニュータイトルを

「岩手がもと煮干の美ジポタ白湯そば」

にしても良いのではと思うくらいです。



で、その野菜の甘味が、鴨の旨味、煮干しの風味と相まって美味しいんです!

これまでに味わったことのないタイプの「鴨ラーメン」ですね。



美味しいです!




でもって、さらに好みだったのが、シャープな塩味。


鴨の旨味、煮干しの風味、野菜の甘味とともに、キッレキレの塩味が
僕の舌を刺激して・・・


しょっぱいわけじゃない。


キレがあるんです。



それが美味しい!


見た目が、醤油か塩かわからないと言いましたが、スープを飲んでみれば、
一発で塩だとわかるくらい。



断然好みの「塩味」ですね。

これ、「醤油」よりもこのスープには相性良いかも。


勝手に正解だと思っちゃいました。



どうやら、レギュラーと同じ塩ダレを使ってるみたいですね。




美味しいです!




そして、麺。


今回の麺は、レギュラーよりも若干細め(?)の低加水麺。


ザクザクとした食感が最高で、当然のことながら、トロミあるスープとの
絡みは最高で、啜るたんびにスープを口に運んでくれます。


喉越しも良い。

啜り心地も良い。



美味しい麺です。





で、トッピング。


メインは「鴨肉」。


これがまた秀逸で。



レギュラーメニューでは、確か、「ムネ」がスモーク、「モモ」がロースト
だったような気がするのですが・・・


今回も同じ調理法をしているようなんですが・・・


若干印象は違いましたね。


香ばしさは感じるのですが、あまりスモーク感はなく、いわゆる低温調理した
しっとりした感じの印象。


それでも、ジューシーで、鴨のクセは全く感じられずしっとり美味しい。


トッピングは「鴨肉」で十分です。



そして、「九条ネギ」も見た目だけではなく、存在感が際立ってました。

ややぬめりのある独特の食感。


歯応えが良く、麺に絡めていただけが文句なしのトッピングですね。

良い仕事をしてくれてます。



ま、加えて、レギュラーでものっている「柚子」があっても悪くはなかったかな
とは思いました。

「白湯」なので、やはり濃厚ですからね。


万が一のダレ防止のために。



あ、でも、べジポタだからない方が良いのかな?


ま、好みの問題ということで。




いずれにせよ、あっという間の完飲完食でした。


とても美味しくいただきました。




「鴨白湯」、美味しいですね。


こんなのをいただいちゃうと、なおさら休止中の「芳醇鴨だし白湯つけそば」を
食べたくなっちゃいますね。



「~鴨の編~」がいつまで続くのかはわかりませんが、絶対に復活させてほしい。

一度は食べてみたいですからね。





ということで、「図鑑」初の限定、美味しくいただきました。



また、レギュラーもリピートしたいです。


やっぱり「塩」が美味いかな。




またお邪魔したいと思います。




ご馳走様でした!

麺処「図鑑」 -- 岩手がもと煮干の白湯そば(限定)_メニュー

麺処「図鑑」(岩手がもと煮干の白湯そば(限定))_外看板

麺処「図鑑」(岩手がもと煮干の白湯そば(限定))

[データ]
●店名:間借り創作らーめん 麺処「図鑑」 ~鴨の編~
●住所:東京都渋谷区道玄坂2-28-1 椎津ビル 2F
●交通:JR山手線他各線「渋谷」より徒歩5分
●営業:[月~日]11:30~15:00 ※売切れ次第終了/※営業は不定期なので公式ツイッターで営業日要確認
●定休:不定休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鴨(白湯)+煮干+野菜 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント