FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺庵 ちとせ@曙橋 / 醤油
麺庵 ちとせ
醤油

[訪問日]
2020年11月20日(金)

[評価]★★★★☆

麺庵 ちとせ -- 醤油


今では不動の行列店に成長した「麺庵 ちとせ」。


若き店主が切り盛りする超人気店です。




今月に入って、かなり久しぶりに訪問。


僕が過去に食べたころにはなくて、今では看板メニューとなっている
「塩」をいただいてきました。


なるほど、評判になるだけのことはある絶品美味、思わず唸ってしまいました。
 ⇒ 「麺庵 ちとせ / 塩」の記事

久しぶりにお邪魔したので、この記事で、お店についても詳しく
触れていますので、良かったら参照してみてください。




で、久しぶりにお邪魔して「塩」をいただいたのですが・・・



そうしたらビックリするような美味しさ。


ということは、以前いただいたことのある「醤油」も間違いなく美味しく
なっているだろうと、すぐにでもお邪魔したかったんです。


ですが、ちょっと時間が空いてしまって、2週間強空いてしまいました。



それでも、有言実行、しっかりと「醤油」をいただきにお邪魔してきました。




どんだけ美味しくなってるでしょうね。


てか、前の味、憶えてるかな?



憶えてなきゃ比較もできないけど・・・(笑)


ま、単純に美味しければ良いですけどね。





ということで、「麺庵 ちとせ」の「醤油」、5年振りにいただいてきました。



早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






まずは、見た目から。

麺庵 ちとせ -- 醤油

「塩」と同じくローマ字で「Noodle House Chitose」と入ったどんぶりで登場。


中身は・・・


スープこそ違えど、盛り付けはそっくりそのまま。

とはいいつつ、トッピングに関してということで、変えている部分もあります。



ま、それは、「麺」なんですけどね。


ただ、盛り付けはそっくりそのままです。




では、細かく見てみましょう。

麺庵 ちとせ -- 醤油_アップ

まずは、スープ。


程良い濃さの醤油ブラウンをした清湯スープ。

表面には、しっかりと香味油が張っています。


しっかりと油分はありつつあっさり感満載のスープですね。




そして、麺。


麺は、「塩」とは変えているようですね。


切刃は同じくらいの細麺ストレート。


ですが、「塩」が全粒粉を含んでるのに対し、「醤油」は入ってません。

加水もやや多そうですね。


歯切れは良さそうなんですが、ややムッチリ感もありそう。



というよりも、5年前僕が食べたときとは、まるで麺が違いますね。


以前は、中太の平打ちタイプの麺だったと思うのですが・・・


大きな変化です。




で、トッピング。


これは、「塩」と寸分変わりがないですね。



まず、メインの豚肩ロースのローストチャーシュー。


周りはこんがり、中はしっとりレア感のあるローストポーク。

これがソコソコの大きさのもので2枚のっています。


で、メンマ。

これも全く同じものですね。


薬味も同じく九条ネギ。

刻んだ九条ネギが中央にたっぷりと盛られています。



そして、このトッピングも5年前とはダイブ異なりますね。


チャーシューは以前は、肩ロースの大判チャーシュー1枚。


メンマももっと細切りだったし、九条ネギなんか使ってなかったし。


ここら辺もダイブ変ってます。



「塩」で、このトッピングはいただいてるので、美味しいのは確認済み。



あとは、スープと麺ですよね。


おそらく以前よりも美味しくなってるのでしょう。



楽しみです!






では、早速いただいてみます。





まずは、スープから一口。




先行してくるのは、魚介の風味。


素材を大きくいじってないのであれば、カタクチイワシの煮干しが魚介の
メインなのではないでしょうか?

今回も、第一印象は、ほんのりと鼻をかすめていく煮干しの風味。


そして、それを支えているメインの鶏の旨味が感じられるような味わいで。


さらにほんのりと後から貝の風味が顔を出してきて。




醤油も、コクがあって奥深い。


ただ、香味油にラードを使っているのか、甘味も感じられる。


程良い塩味、甘味、コク、酸味、いろいろと混ざり合い一体となった
醤油味は、じんわりと染み入って美味しい!



やや魚介強めな印象もありますが、全体的にバランスが取れていて
とても美味しい醤油スープだと思います。




5年前に食べたときの味は、記憶の彼方なので、細かいことは言えません。


ですが、これだけは言えます。



間違いなく以前よりも美味しくなってますね。






そして、麺。



「塩」とは別の麺を使用。


全粒粉は使っていません。


見た感じから、ややムッチリとした食感なのかなと思ったんですけど・・・


けっこうハリもあってコシもあり、サクッとした歯切れの良い食感で。



スープとの絡みも良く、美味しい麺です。





で、トッピングのチャーシュー。


このチャーシューもはすでに「塩」で確認済みですが美味しい。


改めて美味しいと思います。



こんがりと周りがローストされていて香ばしさも感じつつ、中面は、
しっとりと柔らかくジューシーで。


味がたっぷり染みこんでいて美味しい。


「塩スープ」とも相性は良かったですが、「醤油スープ」ととも相性抜群で
美味しさが増しますね





メンマはしっかりと味の染み込んだシャクシャクタイプ。


ザクザクとした食感の刻み九条ネギも甘味があって美味しいです。




あっという間に完飲完食!

めっちゃ美味かったです!



「塩」も抜群に美味しかったけど、「醤油」も美味しい。


美味しい「塩」を作り出したと同時に、「醤油」もブラッシュアップされた
というわけですね。



ただ、あえて、「塩」と「醤油」を比較するならば、個人的には「塩」の方に
軍配が上がりますね。



「塩」の方が、絶妙にバランスがとれてる。


鶏、魚介、貝とものすごくバランスがとれていて、何が突出するわけでなく、
それぞれがイイとこ取りで美味しさが広がる。



対して、「醤油」は、そこら辺のバランスがやや違うような印象。



ま、美味しいんですけどね。


あくまでも個人的な好みです。




でも、やっぱり、美味しい。


さすが「食べログ」の全国ランキングで上位に君臨するだけあります。




やっぱり、メニューコンプしないといけないですよね。


そう思ってきました。




帰り際に、「あぶらそば」について少しだけ話を聞いたんですけど・・・


これがまた美味しそうなんですよね。



なので、次回は、「あぶらそば」を狙ってお邪魔したいと思います。




また近々!





ご馳走様でした!

麺庵 ちとせ_表札

麺庵 ちとせ

[データ]
●店名:麺庵 ちとせ
●住所:東京都新宿区市谷台町18-5
●交通:都営新宿線「曙橋」より徒歩3分
●営業:[月・火・木~日]11:30~15:30
●定休:水曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介+貝 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント