FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺笑 巧真@京王八王子 / 醤油らーめん
麺笑 巧真
醤油らーめん

[訪問日]
2020年11月21日(土)

[評価]★★★★★

麺笑 巧真 -- 醤油らーめん


今年オープンしたばかりにもかかわらず、瞬く間に人気店の
仲間入りをしてしまった新店「麺笑 巧真」。


5月にオープンしたのですが、お邪魔しようと思っていながらできず、
半年経ってのようやくの初訪です。




こちらのお店、何かとオープン当初から話題になっていまして。



というのも、店主さんの血統によるもの。



こちらの店主さんの石川巧真さん。


あの八王子ラーメンに老舗で名店の「吾衛門」の石川征之店主の
ご子息なんです。


そのご子息である石川店主が、「吾衛門」でお父様の指南を受けつつ、
つつじヶ丘の名店「柴崎亭」での修行を経て独立したという・・・


と、ここまで、石川店主の経歴を見てみると、何か似たようなことが・・・



なんて、気づく人もいらっしゃるかと。



そう、実は、同じような謳い文句で、一度オープンしたお店があるんです。


この記事を見てもらえればわかると思うのですが・・・
 ⇒ 「中華そば専門 百笑食堂 いしかわや / 中華そば(醤油)」の記事


国領にサラブレッドとしてオープンした「いしかわや」。


まさに、このお店が石川巧真店主が、同じような謳い文句でオープンした
お店なんですね。



なので、今回の「麺笑 巧真」は、この「いしかわや」の2号店、あるいは、
セカンドブランドのような形で言われることがあるのですが・・・


実は、全く違うんです。


全くの新店なんです。




というのも、以前、「いしかわや」が同じような謳い文句でオープン
しましたが、ちょっと言い方は悪いですけど、サラブレッドを利用した
実質「柴崎亭」の系列店だったんですよね。


なので、「いしかわ」と苗字を屋号に冠してはいても、石川店主の
独立店ではなかったんです。



ま、それに対して、石川店主がどう思っていたのかはわかりませんが、
やはり、真の独立を希望したんでしょうかね。



そこで、柴崎亭の系列店とは違う独立店として、地元の八王子に
満を持してオープンしたのが「麺笑 巧真」というわけなんです。


国領の「いしかわや」との関係を石川店主に訊ねると、

「全く関係ありません」

とキッパリ否定されていたので、そうなんでしょう。



晴れて、ご自身のお店を構えるに至ったということなわけです。




ただ・・・


もしかしたら、柴崎亭とは「関係なし」といってはいても、実は今回も、
関係あるのかもしれないですけどね。


実は、フェイクだったりして・・・




屋号に「百笑食堂」と同じく「麺笑」というように「笑」が
ついていたり・・・

あえて、修行先から「柴崎亭」をはずしていたり・・・



もしかしたらね・・・(笑)




ま、そこらへんは、深追いするのはやめておきましょう。


美味しいラーメンがいただければ良いですからね。





ということで、改めて「麺笑 巧真」。




先ほどから触れているとおり、店主さんは石川巧真さん。


名店「吾衛門」の石川征之店主を父に持つサラブレッドです。


その彼が、「柴崎亭」で修行、「いしかわや」を経て独立したのが
今回の「麺笑 巧真」。




まず、場所なんですが・・・



一番の最寄は、京王線の「京王八王子」。

「京王八王子」からは歩いて2分ほど。


もちろん、JR中央線の「八王子」からも5分程度で行けます。


ちょうど甲州街道沿いにあります。



お店は、白い外壁に、大きく「麺笑 巧真」という屋号が記されているので、
すぐにわかると思います。



お店の中は、奥に長く伸びていて、左側に厨房。


そこを囲うように逆L字型のカウンターになっていて7席あります。


特にコロナ対策で衝立等は立ていませんが、本来は10席とれるのを
間引きして余裕のある席配置にして対策しているようですね。


カウンターも広々していて良いです。


店内も広々と使っていて、換気もしっかりしているし清潔感は保たれ
良い感じになっています。





さ、そして、メニュー。



メニューは、いたってシンプルです。


基本は2つだけ。


「醤油らーめん」と「塩らーめん」のみ。


バリエーションとして、「特製」、「味玉」、「チャーシュー」、
「ワンタン」といったものが揃っています。



ご飯ものは、「焼豚丼」、「ランチごはん」、「ライス(普・半)」。


ドリンク類はなしです。



とても潔いメニュー構成ですね。



で、しかも、デフォが一杯650円という安さ。


これは今時ありえない値段設定。


嬉しいですね。





さて、こんな中、僕が選んだのは、「醤油らーめん」。


まずは基本からですよね。



込み具合によっては、「塩らーめん」との連食も考えたのですが無理っぽい。


なので、今回は「醤油らーめん」のみをデフォで。




楽しみです~!




ということで、ようやく訪問した「麺笑 巧真」の「醤油らーめん」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






まずは、見た目から。

麺笑 巧真 -- 醤油らーめん

シンプルな白い鳴門丼に盛られての登場。


パッと見は、やはり修行先のお店のそれを彷彿とさせますね。


美しくシンプルなビジュアルです。




では、細かく。

麺笑 巧真 -- 醤油らーめん_アップ

まずは、スープ。


キラキラと煌く油が印象的な醤油清湯スープ。


油層はそこまで厚くないですね。


醤油は程良いブラウンでサラサラな印象。

作っているところを見たら、小鍋でカエシとスープを一緒に温める
スタイルをとっているようでしたが、見間違いかな?


ま、とにかく、厚みのしっかりとしたスープを思わせます。




で、そこには、まさに柴崎亭DNAを感じさせるキレイな麺線の麺。


この麺線は、ホントに美しいですよね。


ストレートの細麺がキレイに縦に並んで・・・



そして、シンプルなトッピング。


まずメインは、大判の豚肩ロースのチャーシュー。


低温調理されたもので、ピンク色をしたレアチャーシュー。



で、その上部には太い材木メンマが2本。

中央には気算だ九条ネギが盛られていて。



トッピングは、以上。



極めてシンプルですね。


余計なものを排除した盛り付けは、僕の好み。




より一層楽しみになりますね。





では、いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。



分厚い・・・


かなり分厚い動物系の旨味が襲ってきます。



鶏と豚のどちらも使っているようですが、特に豚の甘味が強調されて
いるような印象を受けますね。



で、と同時に、節の効き方が絶妙。


動物系の厚みに加え、ブワッと広がってくる厚い節の旨味風味が
なんとも僕の好みで。


この節の出汁のとり方、最高ですね。


ヤバイですわ。



魚介は、鯖節、宗田節、煮干しなどをブレンドしているようですが、
煮干しは抑えめ、とにかく、節が前面に出ていてめちゃくちゃ美味い。



醤油もキリリと立っていて、甘味もあり醤油感抜群。



表面に張ったネギ油もほんのりと香ばしく。




いや、このスープ、断然好みです!


ちょっとやられました・・・(笑)



「いしかわや」で食べたときの「醤油」よりも断然美味い。

このときは、アニマルオフの「鰹出汁」で、まさに「柴崎亭」でしたし。


動物の厚みと合わせているのが功を奏しているのでしょうね。


修行先の「柴崎亭」も美味しいけど、別の美味しさが。



ハマリそうです。





そして、麺。



ストレートの細麺。


いや、中細戸行った方が良いのかな?



とにかく、スルスルッとした啜り心地が抜群で、喉越しも良い。


噛むとサクサクパツッとした感じで歯切れも良い。



加水も低めでしっかりとスープを吸い上げる。


啜るたんびに美味しい醤油スープも口の中に運ばれて。




最高ですね。




トッピングのチャーシューもジューシーで美味しい。


柔らかく、やや薄めなので麺と絡めて食べるとさらに美味いですね。




材木メンマもしっかりと味が染みていて、サクッとした食感で美味い。


九条ネギも甘くて美味しい。




いや、もう食べ出したら止まらない。


どんぶり抱えて汁完まで一気。

あっという間に完飲完食です。




完璧な美味さでした。


というか、かなり自分の好みにあったもので、しっかりツボにハマッタ。


そんな感じですね。




これは、再訪決定です。


最初は、「塩らーめん」との連食も考えてたくらいですから、早いとこ
「塩らーめん」も食べに来ないと。


たまに限定もやっているようですが、ここはレギュラーでしょう!



日々のブラッシュアップなども考えたら、何度も食べにくる必要が
あるお店かもしれないですね。



八王子だと、アクセス的に自宅からも遠くないし、ちょくちょく
お邪魔したいですね。




まずは、近く「塩らーめん」を!




ご馳走様でした!

麺笑 巧真

[データ]
●店名:麺笑 巧真
●住所:東京都八王子市明神町4-12-2
●交通:京王線「京王八王子」より徒歩2分/JR中央線「八王子」より徒歩5分
●営業:[月~金]11:00~14:30・17:30~21:00/[土]11:00~17:00
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント