FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
人類みな麺類 Red@赤坂 / 担担麺 原点
人類みな麺類 Red
担担麺 原点

[訪問日]
2020年12月9日(水)

[評価]★★★★☆

人類みな麺類 Red -- 担担麺 原点


大阪屈指の行列店「人類みな麺類」。


その「人類みな麺類」が、満を持して東京に進出してきました。

今年の7月のことです。



大阪に行きたくても中々チャンスがなかった僕としては願ったり叶ったり。


当然、お邪魔してきました。
 ⇒ 「人類みな麺類 東京本店 / らーめん 原点」の記事
 ⇒ 「人類みな麺類 東京本店 / らーめん micro」の記事
 ⇒ 「人類みな麺類 東京本店 / らーめん macro」の記事




この「人類みな麺類」。


運営するのは、今や飛ぶ鳥落とす勢いの「UNCHI㈱」。


代表は、松村貴大さん。


相当なやり手です。



小さなお店から、大きな会社へと躍進を遂げて。


素晴らしいです。



この「UNCHI㈱」や「人類みな麺類」については、上記にリンクした
 ⇒ 「人類みな麺類 東京本店 / らーめん 原点」の記事
に詳細を書いてますので参考にしてみてください。





さて、その「人類みな麺類」なんですが・・・



7月に東京進出してきたのも束の間、10月の下旬には東京2号店となる
「人類みな麺類 Red」を赤坂にオープンしました。


もちろん、こちらにもお邪魔してきました。
 ⇒ 「人類みな麺類 Red / 和風鰹出汁 担担麺 らーめん原点」の記事




この2号店は「担担麺専門店」だということで・・・




最初にお邪魔したときに、「和風鰹出汁 担担麺 らーめん原点」しか
食べれなかったので、残り2種類の「担担麺」を食べに行こうと
再訪したわけなんですが・・・



なんと、オープンから1ヶ月強で、早くもメニューをリニューアル
していたんです。


ちょっとビックリ。



「早すぎねーか?」



しかも、「担担麺専門店」だったはずなのですが・・・


「人類みな麺類」のメニューも提供し始めていたという・・・


「人類みな麺類」のメニューといえば・・・

・「らーめん 原点」
・「らーめん micro」
・「らーめん macro」

の3本柱ですよね。


この3つが加わっていたんです。


なるほど、「担担麺専門店」として旗揚げしたものの、やはり、このお店は、
この「3本柱」のメニューこそが看板なんだなと改めて感じたりして。



ま、基本的に、当初からの「担担麺」はメニュー名こそ変わったけど、
一応存続してるのでメインは「担担麺」なのは変わりないようですが。


ただ、トッピングの内容を変えたり、味の変更もあって。




それに、再度メニューなども大幅に変更になり、当初「売り」にしていた
「おばんざい」もなくなり、「串焼き」と「ホイル焼き」とかが加わり、
なんか「飲み屋」的な要素も増えたりして・・・




でも、僕が、この「Red」に求めているのは「担担麺」。

なので、やはり「担担麺」しか食べるつもりはなくて。



で、その「担担麺」もいろいろとリニューアルしたのであれば、
それをもう一度食べなおすしかないかなと思い、オーダーチョイスを
することに。


今回のリニューアルで、

メニュー名が、

・「担担麺 原点」
・「担担麺 micro」
・「担担麺 macro」

というようにシンプルに簡略化して、内容もトッピングを変え、
新たな「担担麺」として生まれ変わったわけですが・・・



しかも、「人類みな麺類」の代名詞ともいえる分厚いチャーシューが
デフォでのることになったという。

メンマものるようになったし。



結果、「人類みな麺類」の

・「らーめん 原点」
・「らーめん micro」
・「らーめん macro」

にそれぞれ、「担担麺」らしく挽き肉をのせ、オイルを変えたり、
特別なソース、トッピングをのせたりしてアレンジしたものに
なったという・・・



やはり、「人類みな麺類」のメニューをベースにしたことで、
あの分厚いチャーシューがデフォで盛られてくるのは大きいです。


もうこうなったら、やはり、一度食べた「担担麺 原点」から食べなおさないと!

そう思い、本来の目的とは違った「担担麺 原点」を再食することに。


まず、これを食べてから「micro」、「macro」と制覇していかないとね。




ということで、今回は「人類みな麺類 Red」のリニューアルした「担担麺 原点」を
いただいてきました。


早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

人類みな麺類 Red -- 担担麺 原点

「RAMEN DAISESOU」と書かれたどんぶりに盛られての登場。

受け皿にのせられて。


これはリニューアル前と同じですね。



リニューアル前もそうだったのですが・・・


なんか、より一層「担担麺」っぽさがなくなっていて・・・



てか、もはや「担担麺」ではないですよね。



でも、この盛り付け、僕ら的には嬉しい盛り付けで。





では、細かく。

人類みな麺類 Red -- 担担麺 原点_アップ

まずは、スープから。



醤油清湯スープベースにラー油をかけたスープ。


これはリニューアル前と同じ。



「芝麻醤」的なものは一切なく、醤油スープとラー油のみ。


やはり、「辛味醤油ラーメン」って感じですよね。




麺も同じです。


中太の胡麻が練りこんである縮れ麺。

黒い斑点のような模様が、知らない人からみれば変ですね。


でも、これ、胡麻なんです。




そして、トッピング。


リニューアル前と変ったのは、このトッピングですね。


まず変らないのは、挽肉と笹切りしたネギ。

この2つは変わりません。


この挽肉とラー油だけが、「担担麺」的な要素を残している少ないものですね。

リニューアル前はチンゲン菜ものっていたのでうが、それもなくなったし。


そして、新たにデフォで加わった大きな要素。


「人類みな麺類」の名物のドデカく分厚いチャーシュー。

これがドッカンとのっています。


最初は、アップチャージしないとこのチャーシューがのらない設定になっていたのを
デフォでのせるようにしたようで。

これは嬉しい。



ただ、より一層「担担麺」っぽさがなくなりましたけどね。



そして、なくなったもので大きいトッピングがひとつ。

それが「山椒と蜂蜜を合わせた梅干」。


これがなくなっちゃったんです。



これ、「担担麺」としては、全く違う味の組み合わせでしたけど、美味しかった。

なくなっちゃったのは残念ですね。



かなり個性的で良かったんですけど。




そんなことで、特徴的なものがひとつ欠け、チャーシューがのることで、まさに
「人類みな麺類」の「らーめん 原点」の「辛味バージョン」的なものへと
より近づいた内容に仕上がっています。


ま、「担担麺」として考えなければ、これはこれで美味しいと思いますけどね。






では、いただきましょう!






まずは、スープから一口。




基本的なスープの味は変わりないですね。

しっかりと本枯鰹の出汁の旨味が感じられるスープで、醤油も、
甘味があってマイルドな醤油味で。


まさに「らーめん原点」で味わえる味。


そこに、ピリッとアクセント程度にラー油の辛味も感じられて。




変わらず美味しいですね。


鰹の旨味がたまらない。



ただ、やっぱり、これは「担担麺」ではないですな(笑)


今回のリニューアルで、その装いすら薄らいでしまって。


でも、「担担麺」を装った、「鰹出汁の辛味醤油ラーメン」であることは
間違いないですね。




美味しいです!





で、麺。



この麺が、相変わらずモチモチと弾力性豊かで美味しい!


緩やかな縮れが、しっかりとスープを絡めとってくれて最高です!



で、胡麻が練りこんであるんですけど、そこまで胡麻は感じない。


でも、モチモチした食感だけでも十分美味しい。




で、これが担担麺さながらなんですけど、挽き肉。

これはジューシーで美味しく、これが麺に絡み付いてくるんですよね。


スープをレンゲですくうと、この挽き肉も紛れてくるわけですが
これは間違いないです。




そして、今回のリニューアルでのることになった名物のチャーシュー。


これは言わずもがなでしょ。



なんていうか、またパワーアップした感が・・・


分厚さを増してます。



にもかかわらず、ホロホロと柔らかで。


やっぱ、この肉は唯一無二ですね。



「担担麺」らしからぬ様相になっても、この肉あっての「人類みな麺類」。


このリニューアルは正解だと思います。




美味しいです。




ただ、残念だったのは、かなりオリジナリティーのあった「梅干」は
なくなってしまったこと。


ただの梅干ではなく、山椒と蜂蜜を合わせてある梅干で、梅干
スッパさに加え、蜂蜜の甘さや山椒の爽やかさも加わって美味かったのに。


惜しいですね。



ぜひ復活してほしい気もしますけど。




ま、鰹出汁の辛味醤油スープが美味しいからイイかな?


担担麺ではなかったけど、めちゃ美味かった。



当然のことながら完食です。


連食しようと思ったけど、肉のパワーに負けて一杯で終わりました。




次は、必ず「micro」、「macro」もいただこうと思います。


「ジェノバ風」に「イタリアントマト」・・・


こっちもかなりオリジナリティに富んでそうですからね。



きっと「担担麺」ではないと思いますけど(笑)




しっかりと「人類みな麺類」を味わいたいと思います。





ご馳走様でした!

人類みな麺類 Red

人類みな麺類 Red(担担麺 原点)

人類みな麺類 Red

[データ]
●店名:人類みな麺類 Red
●住所:東京都港区赤坂3-13-14
●交通:千代田線「赤坂」より徒歩2分
●営業:[月~日]11:30~29:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■担々麺 [ 東京/担々麺(和風鰹出汁醤油)(創作系) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント