FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中華そば 結。@大森 / 塩ラーメン
中華そば 結。
塩ラーメン

[訪問日]
2020年12月17日(木)

[評価]★★★★★

中華そば 結。 -- 塩ラーメン


10月にオープンしたばかりの「中華そば 結。」。


川崎・新丸子の人気店「麺や でこ」のセカンドブランド。

「生姜ラーメン」をコンセプトに掲げたお店です。


オープンしたての10月末に一度お邪魔して、看板メニューである
「醤油ラーメン」をいただいてきました。
 ⇒ 「中華そば 結。 / 醤油ラーメン」の記事


生姜醤油ラーメンもいろいろと食べてきていますが、その中でも
屈指の美味しさでしたね。


マジ美味かった。



で、大分メニューも出揃ってきたようですし、この前お邪魔したときは
食べずにいたメニューを食べたくて再訪です。



「中華そば 結。」についての詳細は、上記リンク先記事で触れていますので、
良かったら参照してみてください。

「麺や でこ」については、こちらを。
 ⇒ 「麺や でこ / 特製醤油そば」の記事




さて、そんな「中華そば 結。」。



今回、目的にしていたのは、先日、連食を考えつつも食べなかった
「塩ラーメン」です。


もともと「麺や でこ」での「塩ラーメン」は定評があり、めちゃくちゃ
美味しかったので、こちらでの「塩ラーメン」も期待大で。



ベーシックコンセプトは「生姜」ですから、「塩ラーメン」も「生姜」が
たっぷりとフィーチャーされているんでしょうね。


「塩生姜ラーメン」といえば、神田のMANNISHを良くいただいてますが、
最近行ってないですけど、それとはちょっと違うのかな?



そんなところでも興味が沸きますよね。



楽しみです。






ということで、「中華そば 結。」の「塩ラーメン」をいただいてきました。



早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

中華そば 結。 -- 塩ラーメン

「醤油ラーメン」と同じ白いどんぶりに盛られての登場。

盛り付けも、ほぼ同じようですね。


豪勢です。


てか、中島さん、またまたご厚意ありがとうございます。

いつもすみません。




では、細かく。

中華そば 結。 -- 塩ラーメン_アップ

まずは、スープ。



黄金色に澄んだ・・・


そういうタイプではないですが、ソコソコ透き通った清湯塩スープ。


表面に生姜油でしょうか、キラキラと張っていてキレイです。




麺は、スープが塩で、ほぼ無色なせいか、「醤油ラーメン」とは違って、
白くキラキラと煌いています。


ですが、使っている麺は同じで、手打ち風の中太平打ち麺。


モチモチ感が伺えて美味しそうです。


てか。「醤油ラーメン」と同じであれば、間違いなく美味しいですね。




そして、トッピング。


やや薄めにカットされたチャーシューが8枚ぐらい!


しっかりとローストされた豚肩ロースは、見るらに柔らかそうで、
しかも味が染みこんでいそうな色合いを見せています。


さらに、今回は、角切りにしたチャーシューも数個のっています。



これ、本来はのってないのかな?


ご厚意?

だとしたら、これまたありがとうございます!


それとも、盛り付け変えたのかしら?



いずれにしろ、豪勢です!



懐かしさを感じさせるほうれん草にナルトは同じく。


で、このナルトの下には、細かく裂いたメンマが盛られています。


どんぶり右上には、厚意でいただいた味玉。

その左側には、けっこうたくさんの薬味のザクザク刻みネギ。



で、どんぶりサイドにには、板海苔が一枚刺さっていて。



「醤油ラーメン」同様に、全体的にすごく懐かしさを感じさせますね。




いずれにしろ、美味しそうです。






では、いただきましょう!



まずは、スープから一口。




ベースになっている豚の旨味をメインに、「醤油ラーメン」のときよりも
ガッツリと効いていると思われる生姜が一気に広がってきますね~。


生姜、おろし生姜などを入れずに、スープで出汁ととるのと、タレに
仕込み、油でつかっているだけ。


「いるだけ」とかいいながらけっこう使っているわけですが、普通であれば
いれるであろう「おろし生姜」なしで、この「生姜感」はすごいですね。



でもって、シャープでキレのある塩味が、また僕の好みで美味いんです!


これは「醤油ラーメン」に劣らず美味しいです!



もしこの「生姜感」が「醤油ラーメン」でも活かされているのであれば、
さらに美味しくなってると思われるので再度食べないといけないかな。

そんなことを思わされちゃいます。



とにかく、一口のつもりのスープが、二口、三口とレンゲが初っ端から
止まらなくなってます。




めっちゃ美味しいです。




さらには、このスープ、食べ進むと、次第に貝の旨味も顔を出してくるんです。


塩ダレに仕込んだ浅利と蜆の出汁ですね。


これがじわじわと染み出てきて滋味深い。



豚に生姜に貝。



最高ですね!


美味すぎ!






でもって、これを絡めとるのが、手打ち風の中太平打ち麺。


ホント、一瞬、喜多方ラーメンかと思わせる麺でして。



この麺が、「塩ラーメン」ということもあって、スープの色に染まらずに、
白くキラキラとスープが輝いて光っていて。



啜ると、スープを絡めとりながらスルスルッと口の中に!


ツルッとした啜り心地で、噛めばモチモチ食感。


ボリューム感もあって美味しいです。



もしかしたら、「塩ラーメン」は細麺も合うかもしれないですが、
この平打ち麺も相性抜群ですね。




そして、この麺に絡み付いてくるのがホロホロ豚肩ロースチャーシュー。


ここまで解れるかというくらいボロボロに解れて麺に絡み付いてくるんです。

箸で食べるよりもレンゲでスープと一緒にすくった方が食べやすかったり。


とにかく柔らかい。



しかも、今回は、ブロック状にカットされたチャーシューもあって。


これが柔らかくも肉肉しくて美味い!

味もこれでもかってくらいに染みこんでいて。


このチャーシューたちは絶品ですわ!



細切りのメンマもコリコリシャキッとして、麺にも絡めて食べられるし。


ほうれん草も柔らかく、良い箸休め。

もちろんナルトも美味しいですよ。



で、意外にも存在感のある刻みネギ。


ホント、ザクザクって音が聞こえてきそうなくらい。

食べ応えのあるネギで美味しいです。



海苔はスープに浸して、麺に絡めてパクッと!


ご厚意の味玉も適度な半熟具合で美味すぎる!




一気に啜って、一気にデッドでスープを飲んで。

なぜか、どんぶりの底に残ったのは、少しのスープにボロボロに
崩れたチャーシューという・・・


チャーシューの柔らかさが表れています。


それも全て飲み干して完飲完食。




外はとても寒い日だったので、ポカポカに暖まりました。


めちゃくちゃ美味しかったです!





ということで、「塩ラーメン」、いただいたわけですが・・・


なぜかお腹にはまだ余裕があったりして・・・

中々来れる場所でもないので、連食しちゃおうかなと思って
中島さんに聞いていると快くOKしてくれて。



なので、今回は、「味噌ラーメン」を連食しちゃうことにしました。



「醤油ラーメン」、「塩ラーメン」が完璧な美味しさだったので、
当然「味噌ラーメン」も期待できますよね。


というか、「でこ」の「味噌ラーメン」の美味しさも知ってますからね。

なので、むちゃ期待です!




ということで、このまま「味噌ラーメン」のレポをしたいところですが、
それは次回に続くということにしまして。





とりあえず、「塩ラーメン」、完璧な美味しさでした。




ご馳走様でした!

中華そば 結。_日除け暖簾

中華そば 結。

[データ]
●店名:中華そば 結。
●住所:東京都大田区大森北1-26-5 浅野ビル 1F
●交通:JR京浜東北線「大森」より徒歩7分
●営業:[月~金]11:30~15:00・17:00~22:00/[土]1100~15:30・17:30~22:00/[日・連休最終日]11:00~15:30・17:30~21:00
●定休:不定休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/豚骨+生姜+貝 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント