FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
あはれ@下北沢 / 醤油らーめん(キリッとしたタイプ)
あはれ
醤油らーめん(キリッとしたタイプ)

[訪問日]
2020年12月22日(火)

[評価]★★★★☆

あはれ -- 醤油らーめん(キリッとしたタイプ)


12月にオープンしたばかりの新店「あはれ」。


なんとも面白い屋号で。

「あはれ」と書いて「あわれ」と読みます。


古文の「いとあはれなり」の「あはれ」でしょうね。



こちらのお店、下北沢の「DUKE SALOON」というカフェバーを間借りして
営業する新店です。



最近、「間借り」が増えましたね。



ま、コロナ禍、そして、経費をなるべくかけないで出店するという、
こういうスタイルのお店、増えるのかもしれないですね。





そんな、間借りスタイルでオープンした「あはれ」というお店。




店主さんは、伊東剛さんという方。



この方は、池尻大橋の名店「八雲」で1年ほど修行したあと、有楽町の
行列店「麺屋 ひょっとこ」が銀座に2号店を出すのを機に、オープン時から
店長として「麺屋 ひょっとこ 銀座店」を任されていた方。


で、2年半の間、「麺屋 ひょっとこ 銀座店」を切り盛りしていたのですが、
近く同店が閉店するということもあり独立。


ただ、コロナ禍、独立店舗を持つ前に、まずは間借りで営業してみて
下地を作りたいという考えで出店したようです。

なので、いずれは、独立店舗として店を構えたいとのことで。



そんなバックボーンを持つ伊東さん。


当然のこと、美味しいしっかりとしたラーメンを提供してくれそうです。

楽しみですね。




それにしても、「あはれ」とは変ったネーミングで。


伊東店主に、その意味を聞こうと思っていたのですが忘れてしまいました。



で、冒頭でも書きましたが、おそらくなんですが、古語の「あはれ」
のことなのではと思っています。


「あはれ」というのは、古語で「深いしみじみとした感動」というような
意味を持つ言葉なのですが、ラーメンを食べてそういう気持ちになってほしい
という思いがこもっているのでは?

とか、勝手に解釈していますが、実際はどうなんでしょう・・・






さて、そんな「あはれ」。




場所は、冒頭にも書いたとおり、下北沢にあります。


下北沢の旧南口のメインストリーム南口商店街を下っていくと1分くらい。

かなり近いですね。


「DUKE SALOON」というカフェバーを間借りしての営業なので、
大きい看板などはありません。


木製の「DUKE SALOON」の立て看板にA4用紙に「あはれ」と書かれた
張り紙がしてあるだけ。


コーヒー屋とタピオカ屋の間の階段を上がっていった2階にあります。


階段を上りきるあたりにも「あはれ」の張り紙。


その上がりきったすぐ左の入口の店が「あはれ」です。



中に入ると、正面にバーカウンターがあり、その中が厨房。


カウンターは逆L字型の4席しかない小さいカウンター。

バーらしく、カウンターにはお酒のボトルがたくさん並んでいます。



で、左奥に進むと、ホールというか、テーブル席があります。


4人掛けテーブル席が1卓、2人掛けテーブル席が3卓。

そして、4人座れるソファ席もありますが、これは使われてないようです。



けっこう狭い空間ですね。


まさにカフェバーといった雰囲気で、どう考えてもラーメンを提供
するようには見えません。





そして、メニュー。


メニューは、2種類のみ。


「醤油らーめん」と「生姜醤油らーめんネオ」の2種類のみ。

ただ、それぞれ、醤油味のタイプが「キリッとしたタイプ」か
「円やかなタイプ」のどちらからか選べます。



これだけです。



非常にシンプルでわかりやすい構成ですね。





で、僕が選んだのは「醤油らーめん」。

タイプは、「キリッとしたタイプ」。


「円やか」な方も魅力的でしたけどね。

「キリッと」の方が、より醤油を感じれるかと思って。




ということで、オープンしたばかりの「あはれ」の「醤油らーめん」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!




まずは、見た目から。

あはれ -- 醤油らーめん(キリッとしたタイプ)

シンプルな白いどんぶりに盛られ登場。


ほとんど出身店を感じさせないビジュアルで。

唯一似ているとすれば、チャーシューがどことなく共通点を
感じる程度でしょうか。


麺線なども含め、かなりご自身で練習されたような印象を受けます。





では、細かく。

あはれ -- 醤油らーめん(キリッとしたタイプ)_アップ

まずは、スープ。


けっこう濃い色の醤油ブラウンですね。


キレイな清湯スープです。


表面にはキラキラと鶏油が張っています。

ソコソコ厚めですかね。


見た感じからも醤油が立っていそうで美味しそうなスープです。





そして、麺。



キレイな麺線です。


「八雲」でも「ひょっとこ」でも、この麺線は学べなかったはずなので、
独学でしょうか?


おそらく平笊を使っての麺上げなんでしょうけど、けっこう技術が
必要ですよね。


麺は、ストレートの細麺。

サクッとした歯切れの良さそうな麺で美味しそうです。



そしてトッピング。



まず、メインは、中央に置かれた豚バラチャーシュー。

けっこう厚めです。



で、その左上には、ほうれん草が盛られ、脇には、フライドオニオン。


さらに脇にはメンマが盛られています。


そして、薬味には、少量の刻み玉ネギ。

その上には、三つ葉が飾られています。



キレイに整ったビジュアルですね。


見た感じからも美味しさが伝わってきます。




楽しみです。





では、いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。




けっこう分厚い鶏の旨味。

そして、それとともにほんのりと感じる鰹の風味。


これらがバランス良くまとまったスープですね。



ほぼ「鶏と水」に近い感じは受けますが、しっかりとした奥行きも感じます。



そして、「キリッとしたタイプ」の醤油味ということでチョイスしたのですが、
そのタイプ名の通り、醤油のキレが良く立っていて醤油感抜群ですね。


伊東店主に聞くところ、関西の方の醤油を使っているそうで。

あまり他の店では使っていない醤油なんだそうで、そこら辺での差別化を
しっかりと図っているようですね。


で、さらに、醤油ダレはあえて作らずに、スープを注ぐときに、丼の中に
数種類の醤油を入れ、そこで初めてブレンドする形をとっているようで。


そうすることで、香りを損なわずに醤油の味を楽しむことができるようです。



確かに、しっかりとした濃口醤油メインの醤油味が口に広がり美味しいです。



それと、スープ表面の鶏油もコクがあって美味しい。


これも、いわゆる鶏スープをとるときに出る鶏油を使うのではなく、
鶏油専用に鶏を炊いてとっているようで。

しかも、数種類の鶏油をブレンドしているとか。



これも他との差別化の意味で、手間はかかるけどあえてそうしているとか。



いろいろと拘っていますね。




素晴らしいです。



美味しいのもうなずけます。





そして、麺。



キレイに目線を整えられたストレートの細麺。



しっかりとキレのある醤油スープを纏い、口の中に滑り込んでくる。


コクのある醤油の味と麺の甘味が一緒になって広がる。



噛めばサクッとした歯切れの良い食感で。



スープとの相性抜群で美味しいですね!





トッピングは、メインのチャーシューが「ひょっとこ」を彷彿とさせ美味い!


やや厚めにカットされた豚バラ肉の煮豚。

硬めなのかなと思って噛んで見ると、スーッと歯が食い込んで!



柔らか!


ジューシーだし、これは美味いチャーシューだ!

赤身部分は柔らかく、脂身も甘くとろけるよう!



チャーシューメンとかのバリエーションがないのが残念なくらい。



柔らかほうれん草は良い箸休めになるし、フライドオニオンは香ばしく
良いアクセントに!


太くシャキッとしたメンマも食感もろとも美味い。


やや大きめに刻まれた刻み玉ネギもポリポリと!


飾りの三つ葉も香り良く良い仕事をしています。




ま、トッピング各種も美味しいけど、やはり、キレのある醤油スープが
美味かったな。


それと一体になるかのような細麺も良いし。



これはクオリティー高いと思うな~。


間借りにしておくのはもったいない。




もう食べ始めたら止まらない。


あっという間に完飲完食です!

一滴残らずいただきました!



これは、「円やかタイプ」の「醤油らーめん」も食べてみたいし、
「生姜醤油らーめんネオ」も食べてみたいなぁ~。


今思えば、「醤油らーめん」は、「キリッとしたタイプ」と「円やかタイプ」、
連食して食べ比べるべきだったかな。


時間おくと味忘れちゃうかもしれないし・・・



ま、とりあえず、再訪決定。


時間を見つけて、メニューコンプ目指して食べに行きたいと思います。




てか、伊東店主、早く独立店舗出してください!






ご馳走様でした!

あはれ

あはれ

[データ]
●店名:あはれ
●住所:東京都世田谷区北沢2-14-7 セントラルビル 2F
●交通:小田急線・井の頭線「下北沢」より徒歩1分
●営業:[月~木]11:00~16:00
●定休:金曜・土曜・日曜・祝日




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント