FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺屋 わおん@上井草 / 魚介とんこつらーめん
麺屋 わおん
魚介とんこつらーめん

[訪問日]
2020年12月26日(土)

[評価]★★★★☆

麺屋 わおん -- 魚介とんこつらーめん


いわゆる「豚魚」の人気店「麺屋 わおん」。


すでにオープンから1年以上経っているのですが、ずっと行こうと
思っていた宿題店です。


上井草という自宅からもさほど遠くない場所だったのですが、
中々機会が得られず、未訪のままでした。


ようやく機会ができたのでお邪魔してきました。




ということで、今回は「麺屋 わおん」です。


「わおん」という何とも柔らかな響きの屋号で、すごく優しい味を
連想しちゃいますよね。





さて、こちらの店主さん。



渡辺茂さんという方なんですが、沼袋の人気店「麺彩房」で、10年以上も
研鑽を積んでこられた方。


「麺彩房」といえば、「大成食品」のアンテナショップとして、いわゆる
「豚骨魚介ラーメン」の人気店ですよね。


こちらで修行されていた渡辺さんだけに実力は間違いないと思われます。




オープンは、2019年の8月。



いつの間にか1年半近く経っちゃったんですね。



場所は、先ほども触れましたが、西武新宿線の「上井草」が最寄。


歩いて15分くらい。

やや遠めですね。



ブルーグレイの外壁の小洒落た感じの外観。


やや控えめに「麺屋 わおん」の看板。

それよりも大きく、「らーめん・つけめん」と書かれた赤い日除け暖簾が
掲げられているので、そちらの方が目印になるでしょう。



店内は、自然光がたくさん入る明るい店内。


左奥に厨房があり、そこを囲うように逆L字型のカウンターが
7席並んでいます。


本来であれば9席あるところを、コロナ禍、感染予防対策として間引き、
しかも衝立も立てて営業しています。


入口脇には、4人掛けテーブル席も1卓あるのですが、こちらも衝立を立て
しっかり予防対策。


安心して訪問できるお店ですね。




メニューは、先ほどから言ってますが、基本的に「豚骨魚介」。


基本は、5種類。


「魚介とんこつつけ麺」、「魚介とんこつ辛つけ麺」、「和風つけ麺」、
「魚介とんこつラーメン」、「まぜそば」の5つ。


これに、「まぜそば」以外は、「特製」のバリエーションがあります。



で、追加トッピング各種にドリンク類というシンプルな構成。



メニューは5種類ありますが、わかりやすいですね。




「らーめん」よりも、どちらかというと「つけ麺」がメインなのかな?


そう思われるメニュー構成ではありますが・・・



僕はというと、「らーめん」を選んでしまったんですね。


まずは、「魚介とんこつらーめん」からいただきたいなと何故か狙っていて。



なので、今回は、「魚介とんこつらーめん」。


いずれ、「魚介とんこつつけ麺」、「まぜそば」もいただきたいなとは
思っているのですが。





ということで、宿題店だった「麺屋 わおん」の「魚介とんこつらーめん」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

麺屋 わおん -- 魚介とんこつらーめん

何故か、「豚魚系」に多い青い模様のどんぶりで登場。

この模様、何て言うんでしょうね?


丼顔は、オーソドックスな「豚魚顔」とでも言いましょうか、「麺彩房」に
どことなく似ていますよね。




では、細かく見てみましょう!

麺屋 わおん -- 魚介とんこつらーめん_アップ

まずは、スープ。



軽くトロミを感じさせる茶濁色のスープ。


これもオーソドックスな「豚魚」って感じのスープですね。

でも、さほど濃厚な印象は受けず、サラリとした印象も受けます。


飲みやすそうなスープですね。



そして、麺。

麺は、出身店が大成食品のアンテナショップだっただけに、やはり、
同じく大成食品の麺のようです。


中太の白いストレート麺なのですが、やや細めに感じますね。


啜り心地が良さそう。




でもって、トッピング。


まずメインとなるチャーシュー。

ややスープに埋もれて見えなくなってる部分もありますが、けっこう大判。


丼の半分くらいは覆い隠してしまいそうなくらい。


しかも厚めにカットした豚肩ロースの煮豚で、贅沢な感じです。



で、脇には太目の材木メンマが2本。


薬味に刻んだ青ネギと、その上には白髪ネギものっています。


で、トップにはナルトが一枚。


サイドには海苔が一枚刺さっています。




美味しそうな丼顔してますよね。


普通といえば普通ですが美味しそうです。





では、早速いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。




見た目は、ソコソコのトロミがあるように見えたのですが・・・


実際に飲んでみると、意外にもサラッとしていて。

しかも「豚魚」のくどさのようなものは皆無ですごく飲みやすい。


しっかりとした豚骨の動物系に支えられながら、香る魚介。


特に、節系が前面に出たチューニングで、この豚魚のバランス感が
個人的にけっこう好きなタイプで。



カエシの醤油味も円やかで。



美味しいスープです。


けっこうグイグイとイケちゃうスープです。




麺は、中太なのですが、それよりもやや細めのタイプで、啜り心地良し、
噛み応えもモッチリとした麺で美味しい。


正直、気持ち太めの方がもっと美味しいかなと思ったりもしましたが、
それでもスープとの絡みは抜群で美味しかったですね。




トッピングのチャーシューもかなり秀逸。


大きく分厚い豚肩ロースの煮豚チャーシュー。


どんぶりの表面半分くらいは覆ってしまうのではという大きさで、
とても分厚い。


けっこう硬めで肉感たっぷりのチャーシューなのかと思いきや・・・


箸で掴もうとするとホロッ。

すぐに解れてしまう柔らかさで。


噛みしめるとジューシーで、麺と一緒に絡めて食べられるし。


これは美味しいチャーシューです。



やっぱりチャーシューが美味しいとラーメンって印象が断然良くなりますよね。



太い材木メンマもサクッとした歯応えで。


白髪ネギはシャキシャキでさっぱりと「豚魚」のくどさを和らげてくれ、
刻んだ青ネギもスープと一緒にレンゲですくって飲めば美味しい。


海苔もスープに浸して麺と絡めて。



ナルトは・・・


ナルトで普通に美味しい(笑)




麺を食べ終えてもくどくないのでスープをすくうレンゲが止まりません。


さすがに完飲まではいきませんでしたが、ほぼ飲み干すくらいまでは
飲んでしまって・・・



当然のことながらスープ以外は完食。


あっという間にいただいちゃいました。





美味しかった~!



これは、やはり「つけ麺」も食べる必要がありますね。

「つけ麺」の方は、もっと麺が太いのかな?


だとしたら、さらに美味しいような・・・



「まぜそば」も美味しそうですしね。


やはり、何度か通わなければ。




とりあえずは、「つけ麺」。


次に「まぜそば」とじっくりといただいて行きたいですね。




またお邪魔したいと思います。



美味しかった。





ご馳走様でした!

麺屋 わおん

[データ]
●店名:麺屋 わおん
●住所:東京都練馬区上石神井3-9-2
●交通:西武新宿線「上井草」より徒歩15分
●営業:[月~水・金~土]11:00~14:00・17:00~20:00/[日]11:00~14:00
●定休:木曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント