FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂 nonowa東小金井店@東小金井 / 翡翠麺の大蒜そば(限定)
くじら食堂 nonowa東小金井店
翡翠麺の大蒜そば(限定)

[訪問日]
2020年12月28日(月)

[評価]★★★★★

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 翡翠麺の大蒜そば(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


僕のブログでは、すでにお馴染みのお店。



店主である下村浩介さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



こちらのブログ記事で、改めて「くじら食堂」について触れてますので、
よかったら参照してみてください。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 特製醤油 + 国産豚ジャンボ焼売」の記事





さて、そんな「くじら食堂」。


約1週間のインターバルでの登場です。



ついに「味噌」がレギュラーメニューの仲間入りしたので、
それを食べなきゃと思ってはいるのですが・・・


その前に魅力的な限定を出されちゃうとね~・・・

中々たどり着けず。



ま、近々いただきますが。




で、前回は、その魅力的な限定の「三関せりとなめこの中華そば」を
醤油味でいただきまして。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 三関せりとなめこの中華そば(醤油)」の記事
  

下村店主が秋田の「湯の台食堂」の佐々木優作店主からいただいたという
「三関せり」をたっぷり使った絶品中華そばでした。




で、今回。


今回もまた魅力的な限定でして。


今回は、おそらく初めてじゃないかと思うのですが、「翡翠麺」を
使った限定。



以前、「ムタヒロ」とのコラボで「お茶」を練りこんだ麺というのは
あったのですが、翡翠麺は初めてですよね。


その「翡翠麺」を使ったニンニクのラーメンという・・・



その名も


「翡翠麺の大蒜そば」


という・・・



そのまんまなのですが(笑)



ただ・・・


ものすごい魅力的。



麺が主役の「くじら食堂」の実力が如何なく発揮されたメニューでしょうね。


これは、逃すわけにはいきません。

マストです!




ということで、今回は「くじら食堂」の限定「翡翠麺の大蒜そば」を
いただいてきました。



早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






まずは、見た目から。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 翡翠麺の大蒜そば(限定)

前回同様に、オープン当初使われていた真っ白などんぶりで登場。


その白いどんぶりが故か、ものすごく丼顔の色が映えます。


どんな色かというと・・・



「緑」です。


パッと見た感じ、スープがグリーンに見えるのですが、これ、麺が
グリーンだからそう見えるんですよね。


なんたって「翡翠麺」ですから。



これは、ビジュアル的にも面白いですね。





では、細かく。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 翡翠麺の大蒜そば(限定)_アップ

まずは、スープ。



スープは、グリーンに見えますが、実は透き通った「塩清湯スープ」。


レギュラーの「塩スープ」だと思われます。



で、このスープの中には、まさに「翡翠」、真緑の麺がどっしりと
鎮座しております。


太く、しっかりと手揉みされた「翡翠麺」。

これは、中々のインパクトですね。


普段のくじら食堂の麺が「緑」になったような印象です。


「ケール」を練りこんであるようですね。



そして、この麺の上には、レギュラーで使われている豚バラチャーシューが
2枚のせられていて、脇にはいつもの細切りメンマものっています。


薬味には、刻みネギ。



さらに上から全体に、振りかけられているのが、唐辛子、白胡麻、そして、
フライドガーリック。


唐辛子、白胡麻、フライドガーリックをブレンドし、「ふりかけ」のように
したものを上からかけているようですね。



この「ふりかけ」でご飯が食べたい・・・




とにかく、これは、美味そうです!






では、さっそくいただきましょう!





まずは、スープから。




キレッキレの塩スープ!


くじら食堂のレギュラーの塩スープですね。


鶏豚魚介をベースにシャープな塩味の効いたスープ。

これだけでも美味すぎなのですが・・・



ここに「ガーリックパンチ」が効いているんです!



まず、表面に張っている油。


これが「ガーリックオイル」なんですね。


これだけでも「にんにく感」ハンパないのに・・・



これに加え、上からかけた「ふりかけ」。


これの「フライドガーリック」が香ばしく広がり、すでに口の中は
「にんにく」の香りでいっぱい!


「にんにく全開」です!



で、このフライドガーリックと一緒にブレンドされている唐辛子が
ピリッと辛くアクセントになって、白胡麻も香り良く。



ここに「あられ」でも入っていたら、そのまま「お茶漬け」にして
ご飯を食べちゃいたいくらい。




美味いなぁ~!




でもって、この「にんにく」ともうひとつの主役である「翡翠麺」。


これがまた美味かった・・・



「翡翠麺」というのは、そのままですが「翡翠」のように緑色した
麺のことでして。


メジャーなところでは、「ほうれん草」を練りこんで製麺してるのが
多いと思うのですが。



「くじら食堂」のは違います。


「くじら食堂」の「翡翠麺」は、「ケール」を練りこんであります。


「ケール」というのは、「青汁」とかによく使われる緑黄色野菜で
栄養たっぷりの野菜。



これが練りこんである「翡翠麺」。


にんにくと合わせて栄養満点ですね。



で、この麺がただの「翡翠麺」ではなく、「くじら食堂」らしく、
手揉み麺になってるんですね。



しっかりと揉まれ、潰された麺は、ランダムな縮れたっぷりの太麺。



これを啜るというよりもグワッシと頬張ってみると・・・


たっぷりとスープを持ち上げ口の中に運んでくれて。



噛めば、恐ろしいくらいのコシで、弾力性抜群のモッチモチ食感。


この歯応えはハンパない。



「くじら食堂」の魅力が存分に出た麺です。



「ケール」が練りこんであるので、色が緑なだけでなくほんのりとした
苦味があって、これがまた美味い。


で、このほろ苦さが、シャープな塩味、フライドガーリックの香ばしさ、
唐辛子の辛さとベストマッチング!



最高の相性になってるんです。




いや~美味い!


最高!




正直、トッピングがなくても良いくらいなんですが・・・



盛られているトッピングがまた美味い。


いつものレギュラーチャーシューなんですが、ホロホロと柔らかく
とろけるような美味しさ。


この豚バラチャーシューは美味いですよね。



で、いつものコリコリ細切りメンマにザクザク刻みネギ。




最高ですね。



麺量もけっこう多めだったと思うのですが、あっという間の完食。


当然のことながらスープも一滴残さず完飲。



激ウマでした!





今年最後に、また美味しい限定を出してくれましたね。


スタミナ満点ですよ!




さて、ただ、「くじら食堂」、これが今年最後の限定ではないんですよね。


実は、大晦日にもうひとつ美味しい限定を予定してるんです。




僕は、大晦日は、例年、地元の汁なし麺専門店で「年越し油そば」を
いただいて〆るのが恒例になっているのです・・・


今年は、これに加え「くじら食堂」もいただかないといけないのかな?




食べにいけるように調整しないと。


つまり・・・家族の説得です(笑)





がんばります!





それにしても、「翡翠麺の大蒜そば」、美味しかった。





ご馳走様でした!

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 翡翠麺の大蒜そば(限定)_メニュー

くじら食堂 nonowa東小金井店(翡翠麺の大蒜そば(限定))

[データ]
●店名:くじら食堂 nonowa東小金井店
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩1分
●営業:[月~土]11:00~15:00・17:00~25:00/[日・祝]11:00~15:00・17:00~24:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏+豚骨+魚介(清湯)(にんにく風味+翡翠麺) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント