FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂 nonowa東小金井店@東小金井 / 和牛コムタン麺(限定)
くじら食堂 nonowa東小金井店
和牛コムタン麺(限定)

[訪問日]
2020年12月31日(木)

[評価]★★★★★

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 和牛コムタン麺(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


僕のブログでは、すでにお馴染みのお店。



店主である下村浩介さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



こちらのブログ記事で、改めて「くじら食堂」について触れてますので、
よかったら参照してみてください。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 特製醤油 + 国産豚ジャンボ焼売」の記事





さて、そんな「くじら食堂」。


中2日での登場です。



前回は、「翡翠麺の大蒜そば」という中毒性の高い限定をいただきました。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 翡翠麺の大蒜そば」の記事


で、早速の2回連続での登場です。



ていうか、2020年最後、大晦日での登場となるわけですが、
「くじら食堂」が大晦日に登場するのは初めてなのかな?


大晦日は、いつも僕の地元の「Mendesign"」というお店での限定
「年越し油そば」と、例年決まっているのですが、今年は、
「くじら食堂」も加わりました。


もちろん、「くじら食堂」のあとに、最後には「Mendesign"」も
登場するのですが・・・



ただ、「くじら食堂」が大晦日の特別限定として、なにやら美味しいのを
販売してくれるというので。


近場ですからね。

これは逃す手はないでしょう。




ということで、今回は、大晦日にも「くじら食堂」に訪問です。




で、今回提供してくれる特別な限定とは・・・



「和牛コムタン麺」


という・・・



「コムタン」。


韓国の代表的な料理ですよね。



この「コムタン」をラーメンとして出してくれるようで。




今回は、三鷹市新川にある「焼肉ぎゅうぎゅう」に監修してもらった
「コムタンスープ」でラーメンを作ってくれるそうなんです。


「焼肉ぎゅうぎゅう」、僕は残念ながらお邪魔したことはないですが、
昭和55年創業の老舗焼肉店ですからね。



今回は、大晦日の提供に向けて5日前からコトコトとスープを
炊いてくれてるようでして。




楽しみですよね。




焼肉料理には目がないですから!





ということで、2020年最後の「くじら食堂」、限定の「和牛コムタン麺」を
いただいてきました。



早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






まずは、見た目から。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 和牛コムタン麺(限定)

今回は、トッピング別皿での提供ですね。


麺は、ここのところ続いている白いどんぶりでの登場。

ほぼ「かけラーメン」的な盛り付け。


それに小皿でトッピングを別盛にした形での登場ですね。


まずは、しっかりとスープを味わえってな感じでしょうか?



楽しみですね。




では、細かく。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 和牛コムタン麺(限定)_アップ

まずは、麺。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 和牛コムタン麺(限定)_麺

先ほども言いましたが、ほぼ「かけラーメン」です。


スープは、やや白濁とした「コムタンスープ」。


白濁としているといっても「白湯」なわけではないです。


どちらかというと「清湯」。


時間をかけてコトコトとじっくりとったスープです。


しっかりと牛脂も浮いて旨味が強そうですね。



で、その中には、細麺がしなやかに泳いでいます。


加水低めの歯切れの良さそうな麺。


食感が楽しみですね。



そして、上には薬味として、分葱を白髪ネギのように裂いたものと
クコの実かな?・・・

それがのっているだけ。


で、全体に胡椒が振りかけてあって。



超シンプル。


まさに「かけ」ですね。




そして、別皿のトッピング。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 和牛コムタン麺(限定)_トッピング

豆もやし、牛の角煮、ハチノス、そして、同じく分葱。


牛の角煮はたっぷり味が染みこんでいそうで美味そう。


これだけをおつまみにビール飲みたいくらい。



コムタンスープをしっかり吸った細麺と一緒に食べてもヤバそう。




これはますます楽しみです!





では、いただきましょう!





まずは、スープから一口。




すげぇ、牛の旨味!


のっけから「牛全開」です!



ややトロミがかったスープは、柔らかく口の中に流れ込み、牛の脂と、
その出汁がどんどんどんどんと広がっていく。



ほんのりと塩味も広がってきて。


一緒にガーリックの風味も。




ヤバイ・・・


美味すぎる!



この牛の旨味、たまらないっすね!


軽く効いた胡椒もアクセントになって。




こりゃ、「かけラーメン」で十分だな。


このまま完食しちゃいそうですよ(笑)!



かなり、牛の旨味が効いていますが、ベースにはレギュラーの
鶏豚魚介のスープも入っているそうで。


牛だけではない、かなり旨味の強いスープになっていますね。



美味いはずです。





トッピングをのせたいところですが、わざわざ別盛にしている理由を
考えると、最初からのせるのは良くなさそうな・・・



まずは、コムタンスープをじっくりと薄味味わって。


このスープで、しなやかな細麺も啜って。



麺がまたザクザク食感で、しっかりとスープを吸い上げてくれて。


一体感バッチリ!



コムタンの味を十分に味わいながら麺も楽しめます。




そして、いよいよ後半になって、別皿トッピングの投入ですね。



しっかりと焼肉のタレのような甘辛な味が染み込んだ牛の角煮、
そして、ハチノス。


これは、美味い・・・



そして、この味の濃さ。


やはり、最初からラーメンに投入しないで正解でした。


最初から入れていたら、美味しいのは間違いないですが、コムタンの
素の味が楽しめなかったかもしれません。



でも、後から投入したので、コムタンの旨味に、しっかりとした
甘辛の焼肉のタレのような味もブレンドされて美味さが加速。


牛の角煮はホロホロと柔らかく、ハチノスはクニクニとした食感で、
モツ感たっぷりで美味い!


で、豆もやしはシャキシャキだし。



もう、このトッピングをのせたら、止まることを知らずってなもんで、
一気に完食です。



美味かった~。


さすが焼肉屋さん監修の元、本格的なコムタンスープで作った
ラーメンですね。


くじらさん、最後の最後にまたまた素晴らしく美味しい限定を提供
してくれました。




マジ美味かったです!





さて、これで、2020年の「くじら食堂」も食べ納めですね。


おそらく、年明け早々にもお邪魔すると思うのですが、疲れた胃を
癒してくれるメニューを出してくれるとかいうことで。


しっかり癒してもらわないと(笑)



2020年の正月は、癒してくれるどころか、背脂ガッツリの胃を
さらに疲れさせるヤバイやつでしたけど(笑)


もちろん美味しかったですが・・・




ということで、また来年も楽しみですね。



今年も「くじら食堂」さんにはお世話になりました。



今年もご馳走様でした!



来年もよろしくお願いします!





さあ、そして、2020年最後となる、恒例の「年越し油そば」。


この記事で〆ですね。





では、またこの後の記事で。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 和牛コムタン麺(限定)_メニュー

くじら食堂 nonowa東小金井店(和牛コムタン麺(限定))

[データ]
●店名:くじら食堂 nonowa東小金井店
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩1分
●営業:[月~土]11:00~15:00・17:00~25:00/[日・祝]11:00~15:00・17:00~24:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/牛+鶏+豚+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント