FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺屋 幸生@小手指 / 味噌ラーメン
麺屋 幸生
味噌ラーメン

[訪問日]
2021年1月18日(月)

[評価]★★★★☆

麺屋 幸生 -- 味噌ラーメン


昨年の12月にオープンしたばかりの新店「麺屋 幸生」。


まもなくオープンから1ヶ月が経ちますが、今回は早めの訪問です。



こちらのお店、「味噌ラーメン専門店」なのですが、オープン当初から
話題になっておりまして。


というのも、店主さんの修行先が有名な「あのお店」だったりするので。





ということで、初訪となる「麺屋 幸生」です。




まずは、お店について。



店主さんは、西川幸さんという方。


冒頭でも触れましたが、味噌ラーメン専門店として絶大な人気を誇る
野方の「味噌麺処 花道」で修行されて独立された方なんです。


しかも、その前には、これまた名店、ミシュラン一つ星の「蔦」でも
修行されていたとか。



名だたるお店を経験されている方なんです。



そんな西川さんが、満を持してオープンしたのが「麺屋 幸生」。



見ていただければわかるとおり、「麺屋 幸生」という屋号は、西川店主の
お名前に由来するもの。



西川店主のお話によると、西川店主の名前は、今は亡き叔母様がつけられた
お名前だそうで、そんな叔母様に対する感謝の気持ちでもり、自分自身が
幸せに生きていく道でもあるという意味を込めているとか。

また、スタッフやお客様のみんなが幸せなときを「麺屋 幸生」で過ごして
ほしいという意味も込めているとか。



常にあらゆることに感謝の気持ちを持って前向きに生きておられるようで、
なんか、ラーメンの味にも表れていそうで頼もしいですよね。




さて、この「麺屋 幸生」。


場所は、西武池袋線「小手指」から歩いて6分ほどの好立地にあります。

北口ロータリーを抜け、まっすぐ駅前のとおりを行くとすぐです。


小手指は、西川店主の地元なんでしょうかね?

ちょっと聞くのを忘れましたが・・・




お店は、クリーム色の看板に屋号が書かれていて、「幸生」をもじった
ロゴマークも記されていて。


袖看板もあるし、屋号が書かれた白い暖簾もかかっているし・・・


すぐわかるでしょう。


暖簾には、「花道寄贈」の文字も刻まれています。





店内は、広々とした清潔感溢れる空間。



入って左手に厨房が伸びていて、そこを囲う形で逆L字のカウンターが
設置されています。


カウンターは、途中厨房の出入り口を挟んだ形になっていて、短辺に2席、
長辺に4席あります。


席の間にはアクリル板が設置されていて、コロナ対策もしっかりと
されています。


その他、4人掛けテーブル席も2卓あります。


待ち席も4席あって。



ホント広々です。





メニューは、シンプルに2種類。


「味噌ラーメン」と「辛味噌ラーメン」の2種類。

ただ、未発売ですが、「担々麺」も今後準備されているようで、それを
加えると3種類ということになりますね。



特に、バリエーションメニューは用意されてなく、追加のトッピングで
対応という形です。

トッピングは、「たっぷり野菜」、「特製トッピング」、「味玉」、
「チャーシュー増し」があります。


そして、それぞれに「小」サイズが用意されていて、「お子さまラーメン」
もあります。


もちろん、大盛も可です。



ご飯ものは、「チャーシューご飯」、「ミニチャーシューご飯」、「ご飯」、
「ご飯(小)」があります。



あとは、ドリンク類ですね。



どうやら、券売機を見ると、「限定麺」のボタンもあるので、今後提供
していくのでしょう。




メニューは、こんな感じの構成です。




シンプルでわかりやすいですね。





で、僕はというと・・・



もちろん、最初は一番基本のメニューから。


ということで、「味噌ラーメン」ですね。

これをデフォで。



「味噌ラーメン専門店」ですから、これが当然の選択。


ただ、「花道出身」ということで、「辛味噌ラーメン」も魅力的だったんですけど。

これは、次回にとっておくとして、今回は「味噌ラーメン」。



「花道DNA」の「味噌ラーメン」。


楽しみですね。





ということで、オープンしたばかりの「麺屋 幸生」の「味噌ラーメン」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

麺屋 幸生 -- 味噌ラーメン

サイドが八角丼のようなシェイプをした白いシンプルなどんぶりで登場。


僕は、今回テーブル席に座ったのですが、カウンター席に座ると、
台の上に完成したラーメンを置くので、熱くないようにトレーに
のせて提供してくれます。

ただ、テーブル席には、ラーメンを直接運んでくれるのでトレーはなし。

テーブルに直置きです。



パッと見は、オーソドックスな「味噌ラーメン」って感じもしますし、
「花道」ほどジャンキーではないですが、「花道DNA」も感じさせるものは
ありますね。





では、細かく見てみましょう。

麺屋 幸生 -- 味噌ラーメン_アップ

まずは、スープ。



ややトロミのあるスープ。


数種類の味噌をブレンドしていると思われますが、白味噌がメインなのか
淡い黄土色っぽい味噌の色合いが出たスープですね。


ところどころに黒い粒が浮いていて、「焼いてる」んだなという印象を
受けるスープです。


香ばしさ、熱々さが伝わってきますね。




このスープの中には、中太の縮れ麺がごっそりと盛られています。


適度な縮れの手揉み風の麺。

モチモチ食感を想像させる美味しそうな麺です。


思いっきりスープを持ち上げそうです。




そして、具材。



まずは、中央。


中央には、もやし、キャベツ、ニラなどを炒めた野菜がのってます。

注文ごとに炒める野菜。


シャキシャキ感がたまらんでしょうね。


油のツヤが光って美味しそうです。




で、その左脇には、けっこう厚めにカットされた豚肩ロースの煮豚。


厚めではありますが、箸を入れたらすぐ解れそうなほど柔らかそう。



そして、反対側にメンマ。

オーソドックスなメンマですが味が染みこんでいて美味しそう。



で、トップには、笹切りした白ネギがのってます。




極めてシンプルな構成の盛り付けですよね。


とても美味しそうです。






では、いただいてみるとしましょう!





まずは、スープから一口。



ややトロミのあるスープ。


少々、豚の背ガラ等も使っているようですが、鶏白湯がメインのようですね。

このトロミは、味噌ダレだけでなく鶏からくるものでしょう。


鶏白湯メインのせいでしょうか、やや甘味も感じられる優しい味噌味。


まろやかで飲みやすいですね。


同時に、ラードと味噌を焼いた香ばしい香りと、味噌本来のコクも感じられ
美味しいですね。



すごくマイルドで円やかで優しい味噌味なのですが、確かに「花道」を
感じさせるところはあります。


「優しい花道」って感じかな?


本物の「花道」は豪快ですからね。



「花道」に見られるようなガッツリしたところはないので、万人に受ける、
そんなタイプの「味噌ラーメン」のような気がします。



基本的には、「東京味噌ラーメン」だと思うのですが、「花道」が
「純すみ」のDNAも継承しているのを受け、やはり、札幌っぽいところも
感じなくはないですよね。




すごく美味しいです!




麺も予想通りのモチモチさで。


弾力があって、歯応え抜群。


適度な縮れが、トロミある味噌スープを纏って離しません。



噛みしめた麺の旨味とスープのコクが口の中で一体になって最高です!




当然のことながら、ここに絡んでくる野菜はシャキシャキ!


もやしメインで、キャベツ少々、ニラがさらに少々入っていますが、
提供ごとに炒める香ばしさ抜群の野菜。


麺と絡めて、スープに浸して食べたら文句なしです!



メンマもシャクシャクとした食感で味も染みていて美味しい。



そして、秀逸なのが「チャーシュー」。


けっこうな厚さなので肉感バッチリかなと思ったのですが・・・


箸で持つと、すぐに解れる柔らかさ。

ホクホクとした食感でジューシーで美味しい。



これは「チャーシュー増し」は良いかもしれないですね。


良いおつまみにもなりそう。


ナイスですね。





いや~、美味しかった!


先ほども言いましたが「優しい花道」といった感じですごく美味しい。

まろやかで、飲みやすくて。


これは、地元のファンがすぐできそうですね。


若い人だけでなく、ちょっと年配の方とかでも全然オッケーの
「味噌ラーメン」です。



すぐに地元に定着しそうです。


楽しみな店ができましたね。



僕的にも、再訪決定です。


「小手指」、自宅から意外に近いし・・・



それに、ぜひとも「辛味噌ラーメン」も食べてみたいし・・・

未発売の「担々麺」も食べてみたい。


限定麺も控えてるみたいですしね。




これは何度も通うことになるのかもしれない。


ホント楽しみなお店です。




地元にあれば、飲みにとかも行っちゃうですけどね。


ちょっとそれは無理。




なので、時間を見つけてたまにお邪魔させていただきます。



まずは、「辛味噌ラーメン」にトライですね。





ということで、また近々お邪魔します。



美味しかった!



ご馳走様でした!

麺屋 幸生

[データ]
●店名:麺屋 幸生
●住所:埼玉県所沢市小手指町1-38-16 第11北斗ビル 1F
●交通:西武池袋線「小手指駅」より徒歩6分
●営業:[月~水・金]11:00~14:30・18:00~21:00/[土・日・祝]10:00~14:30・18:00~21:00
●定休:木曜・第三金曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■味噌らーめん [ 東京/鶏+豚骨(白湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
最新記事
リンク
最新コメント