プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
饗 くろ喜@秋葉原 / 秋の旬彩 和え漬けそば(くろ喜の夏麺 2013・限定麺・第9弾)
饗 くろ喜
秋の旬彩 和え漬けそば(くろ喜の夏麺 2013・限定麺・第9弾)

[訪問日]
2013年9月4日(水)

[評価]★★★★☆

饗 くろ喜 -- 秋の旬彩 和え漬けそば(2013夏の限定麺・第9弾)


今週も「饗 くろ喜」、行って来ました。

今週は、「くろ喜の夏麺 2013」の第9弾です。

さらに、今回は、西新宿にあります「麺屋 翔」とのコラボ企画にもなってます。


「日本のラーメンを変える若手っぽい会、通称「わぽ会」というのがありまして、
「饗 くろ喜」も「麺屋 翔」もその会の会員。

そして、こういったコラボはちょくちょく行われていて、今回のもそのひとつ。


今回のコラボは、秋の厳選素材を使って、
それぞれオリジナルのラーメンを提供する企画です。

「麺屋 翔」は塩ラーメン、「饗 くろ喜」は、「和え漬けそば」を
それぞれ提供していくことになっています。


で、僕は、贔屓にしている「饗 くろ喜」にお邪魔しました。


さて、今回使っている秋の厳選素材、何かというと・・・。


まず、北海道函館直送の「雄の渡り蟹」。

そして、「松茸」、「茄子」、「金時草」、「鴨」などです。


これらを使ったオリジナルラーメン。


一体どういったものになるのか・・・。


ご覧の通り、さすがの「くろ喜」さん。

またまた素晴らしい見映えのラーメンです。


今回は、「秋の旬彩 和え付けそば」。


「和えそば」としても「つけそば」ろじても食べれるという
オリジナルメニューです。


実際のお味はどうだったのかというと・・・。


まず「和えそば」としていただきました。


「和えそば」は、まずは「くろ喜」の6種類の塩を使った塩ダレ、
そして、松茸オイルを合わせたタレに、全粒粉の角切りの太麺がどっさり。

その上に、揚げ茄子のお浸しが弧を描くようにトッピングされており、
その中央には、「鴨」のそぼろが・・・。

さらにその上に金時草のお浸しに、松茸のお浸しがのっています。

脇には、薬味として赤玉ネギのみじん切りが添えてあります。


これらをグッチャグッチャと混ぜ合わせていただいてみました。


美味い!


美味しい塩ダレに松茸の香りが鼻の奥をくすぐるようで、
何とも上品な味わいです。

金時草もシャッキリとしており、茄子は、しっとりとやわらかく
味もしみていて美味しい。

「鴨」のそぼろも「鴨」特有の臭みもなく美味しい。


正直、この「和えそば」の状態だけでイケてしまうくらいの美味しさ。


この「和えそば」は、冷たいおそばになっていて、清涼感もあり、
秋といっても、まだ暑さが残る季節にはピッタリの味でした。


素晴らしいです。


そして、次に、これを「つけそば」としていただくのですが・・・


「つけそば」のスープは、これまた「くろ喜」の塩ダレと
北海道の「渡り蟹」からとった出汁を合わせたもの。

ちょっと香りを楽しんでみると、甲殻類の独特の香りがしてきます。

海老の香りとはまた違い、蟹特有の香りが・・・。


これに、先ほどの「和えそば」をつけて食べる。


仄かにに香る「蟹」の出汁の香り。

これは、好みが分かれると思うのですが、
正直に言うと、僕は、ちょっとラーメンには強すぎると思ってます。


以前に「けいすけ」で「渡り蟹」の味噌ラーメンを食べたときに、
正直、あまりいい思いをしなかったので、ちょっと先入観はありました。

ですから、今回も「渡り蟹」と聞いたときには、
「もしかしたら美味しくないかも・・・」という恐れもありました。


ですが、そこは、やはり「くろ喜」さん。

上手に処理しています。


まず、「和えそば」でも「つけそば」でも、どちらでも食べられるように
工夫してあるところがすばらしい。

「蟹」の出汁をどのように考えているのかはわかりませんが、
やはり、「蟹」の出汁のスープに麺が浸かっているラーメンは、いかがなものかと・・・。

でも、「くろ喜」の場合は、二つに分けているので、
しかも、それぞれ独立して食べられるので、好みに合わせて食べることもできる。


それを想定してのことではないかもしれないですが、
個人的には、それが非常に食べやすかったですね。


それ以前に、「蟹」の出汁のとり方も、臭みがなく、
上手にとっていたようにも思えましたし。

以前食べた「蟹の味噌ラーメン」とは比べ物にならないくらい上品にできていました。


さすがです。


ただ、ホント、あくまでも好みなのですが、
やはり「蟹」の出汁はラーメンには合わないような気がするので、
その分、僕にはマイナスポイントでした。

それでも、美味しいことは美味しかったし、
「和えそば」だけでも十分イケたところなどを考えると、
やはり「くろ喜」のラーメンは美味しいなあと改めて思いました。


さて、来週で、「くろ喜の夏麺 2013」も最終週です。


どんなのを食べさせてもらえるのか楽しみです。

饗 くろ喜 -- 秋の旬彩 和え漬けそば(2013夏の限定麺・第9弾)

饗 くろ喜

[データ]
●店名:饗 くろ喜
●住所:東京都千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F
●交通:JR山手線「秋葉原」より徒歩7分
●営業:[月・火・木・土]11:30~15:00・18:00~21:00/[水]11:30~15:00(水曜のみ夜間営業なし)
●定休:日曜・祝日・金曜・水曜の夜



【今回の記事は面白かったですか?】

▼面白かった方
 ⇒ 下記リンクから応援クリックをお願いします。
 
 ラーメンブログランキング



【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■和えつけめん [ 東京/塩(きのこ+蟹) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック