プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
末廣ラーメン本舗 高田馬場分店@高田馬場 / 末廣中華そば(並)
末廣ラーメン本舗 高田馬場分店
末廣中華そば(並)

[訪問日]
2013年9月13日(金)

[評価]★★★☆☆

末廣ラーメン本舗 高田馬場分店 -- 末廣中華そば(並)


高田馬場、早稲田通り沿いにあるラーメン店。
カウンター9席のみの小さなお店です。

このお店、本店は秋田にあり、2009年に高田馬場に出店。

本店が秋田というと「秋田のご当地ラーメン」?
と思われがちですが、ここで出されるラーメンは、
なんと京都ラーメンなんです。


「秋田発の京都ラーメン」ということなんですね。


では、なぜ、「秋田発の京都ラーメン」なのか?


京都ラーメンにもいくつか種類があります。


「天下一品」が作り出した鶏、野菜を煮込んだドロドロスープ。

「銀閣寺ますたに」が発祥の鶏がら、背脂醤油。

「横綱」を代表とした豚骨醤油。


と、これらが代表的ですが、これに加え、
京都ラーメンの源流とも言われ、歴史も最も古いラーメンがあります。

それが、1938年創業の「新福彩館」のラーメンです。


豚骨、鶏がら、野菜から出汁をとり、濃い口の醤油ダレを合わせたもの。


これが、京都ラーメンの源流と言われています。


で、話は戻りますが、この「末廣ラーメン本舗」が、
なぜ「秋田発の京都ラーメン」と言われるのか?


それは、先ほどの「新福彩館」から味の継承を許され、
その直伝の味を店主の故郷である「秋田」に持ち帰り、
そこで味を東北風にアレンジしたものだからです。

そのお店が「末廣ラーメン本舗」というわけです。


ですから、お店の暖簾には、
「贈 新福彩館本店より」という文字が入っています。



さて、では、そのラーメンとはどんなものなのか。


まず、見た目。


ご覧の通り、ものすごくシンプルです。

スープは、若干濁って見えますが、表面に油が浮いているせいで、
中は真っ黒な濃い口醤油の透明スープです。

そこに、麺と肉がのっているだけ。

肉も一応チャーシューのようなのですが、
どちらかというと豚のスライスしたものがのっている感じ。


超シンプル、薬味ものっていません。



では、お味の方はどうなのか。


まず、スープを一口。


濃厚です。

濃い口の醤油と豚骨の旨みが合わせっていて濃厚です。


基本的にスープは、豚骨、鶏がら、野菜を煮込んだもの。

なのですが、かなり豚骨の度合いが強いように思われました。


そして、表面に油層ができていて、かなり熱いです。

うっかりして食べると火傷するほど。


ちなみに、濃い口の醤油ダレが、「新福彩館」から
送られてくるものを使用しているようです。


さて、先ほど、薬味ものっていないと言いましたが、
実は、これはお店の配慮で、最初からネギを入れておくと、
スープを冷ましてしまうので、ネギは入れていないそうです。

その代わりに、写真のとおり、
薬味のネギは、別盛りで常備してあって、
好きなだけ入れることができます。

末廣ラーメン本舗 高田馬場分店 -- 別盛りネギ

ネギを入れると、味がまろやかになってまた別の味に変わります。

「新福彩館」では、「九条ネギ」を使用しているようですが、
ここでは「白ネギ」を使っています。

個人的には「九条ネギ」の方が良かったですが・・・。



そして、麺。


麺は、中太のストレート麺。

これも、コシがあってモチッとして中々良いですね。


この麺は、「新福彩館」の創業当初から使われているものを継承して、
中太のストレート麺が使われているようです。



さらに、トッピング。


このトッピングが、けっこう特徴的。

チャーシューというよりも豚スライスと言った方がいいような、
薄く切られたチャーシュー。


これが、けっこうな量が盛られています。

薄いので、麺と一緒に絡めて食べることができます。


濃い口のスープに合い美味しいですね。


デフォルトは、トッピングがチャーシューのみですが、
後付け注文で、味玉、メンマなどもあります。

生玉子っていうのもありました。


メニューも、醤油だけでなく、塩味、醤油味に浅蜊ののったあさり醤油も。

バターもつけることができるようです。


デフォルトはシンプルなのですが、好みでいろいろと味に変化をつけ、
個人個人で楽しむことができそうなラーメンです。


今回は、まずは基本ということで、
デフォルトの「中華そば」しか注文しませんでしたが、
機会があれば、いろいろと試してみたいですね。



それより何より、京都本場の「新福彩館」に行ってみたいです。

きっと美味しいんだと思います。

こっちは、デフォルトで九条ネギが盛ってあって、
肉もややチャーシューっぽい。

何より、スープが濁っていなくて美味しそう。

やっぱり本場がいいですね。


いつも行列が絶えないようですからね。

末廣ラーメン本舗 高田馬場分店

[データ]
●店名:末廣ラーメン本舗 高田馬場分店
●住所:東京都新宿区高田馬場2-8-3東館 1F
●交通:JR山手線・東西線「高田馬場」より徒歩5分
●営業:[火~日]19:00~27:00
●定休:無休



【今回の記事は面白かったですか?】

▼面白かった方
 ⇒ 下記リンクから応援クリックをお願いします。
 
 ラーメンブログランキング



【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 京都/鶏+豚骨(京都らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック