プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺屋武蔵 二天@池袋 / 二天つけ麺
麺屋武蔵 二天
二天つけ麺

[訪問日]
2013年11月3日(日)

[評価]★★★☆☆

麺屋武蔵 二天 -- 二天つけ麺


「麺屋武蔵」の系列店としては2店舗目にあたる「二天」。

昨年の9月に南池袋から移転し、リニューアルオープンしました。
今度は、駅歩数分という駅前の好立地です。


「麺屋武蔵」といえば、その系列各店が、同じメニューを持たず、
各店のオリジナルなメニューを展開することでも知られています。

単なる支店ではないところに魅力を感じながらも、
無理にオリジナリティーを出そうとする機雷も感じなくはなく、
「ちょっとラーメンをいじり過ぎなのでは?」とも思ったりもします。


それはさておき、そんな中、ここ「二天」が看板としているのは、
何といっても「二天」という名前からもわかるとおり、
「豚」と「鶏」の唐揚げがトッピングされたつけ麺でしょう。

唐揚げなので正確には「天」ではないんですけどね。

他にも、「鶏天」、「豚天」のそれぞれのつけ麺もあります。



さて、ということで、僕も看板の「二天つけ麺」を注文してみました。


出てきたつけ麺。

何とも豪快な盛り付けです。


平打ちの太麺の上に、一口サイズにカットされた
「豚天」と「鶏天」、それに味玉がドッカリとのっていました。

かなりのインパクトです。


では、早速お味の方を。


まずは、つけ汁に麺を一口入れて食べてみる。


つけ汁は、鶏と豚の動物系をベースに魚介を合わせたもの。

割とサッパリとした味で若干の甘みも感じられる醤油味。


けっこう美味しいですね。


ただ、ちょっと魚介と動物のバランスが好みではないかな?

ちょっと魚の主張が強すぎてクセを感じました。


とりあえず食べ進めていき、まずは、「豚天」といっしょに、
麺をつけ汁につけて食べてみる。

次に、「鶏天」も同様に。


けっこうスパイシーです。


この唐揚げだけでも食べられそうなくらい
しっかりと味がついていて美味しい。

先ほど、魚を強く感じるといいましたが、
この二種の唐揚げと一緒に食べると、スパイスの味と
肉の味で、動物系の味が増してちょうど良いバランスに。


上手く魚介臭さをカバーしてるなというのが感想。

ただ、別の食材で味をカバーするのではなく、
素の状態でのバランスの良さが欲しかったのは正直なところです。


唐揚げをとったら、あまり美味しいとは思わなかったと思うし・・・。


このスパイシーな「豚天」と「鶏天」の発想とインパクト。

中々面白いアレンジのつけ麺だと思いました。


ただ、インパクト勝負の感が強すぎるかなとも思いましたね。


やはり、「麺屋武蔵」は新宿本店が好きですね。
 ⇒ 「麺屋武蔵 新宿本店」の記事

麺屋武蔵 二天

[データ]
●店名:麺屋武蔵 二天
●住所:東京都豊島区東池袋1-2-4 TⅡビル 1F
●交通:JR山手線・西武池袋線・他各線「池袋」より徒歩3分
●営業:[月~日]11:00~22:00
●定休:無休



【今回の記事は面白かったですか?】

▼面白かった方
 ⇒ 下記リンクから応援クリックをお願いします。
 
 ラーメンブログランキング



【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(醤油) [ 東京/鶏+豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック