プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン@西荻窪 / カルピスラーメン「カカカカカルピス」(春の限定)
パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン
カルピスラーメン「カカカカカルピス」(春の限定)

[訪問日]
2014年5月9日(金)

[評価]★★★☆☆

パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン -- カルピスラーメン「カカカカカルピス」(春の限定)


西荻窪にある変わったラーメン屋さん「パパパパパイン」。

ラーメンにパイナップルを入れてしまったという
奇想天外な発想で話題を呼んだラーメン屋さんです。

ただ、これが美味しいんですよね。

確かにパイナップルの味はするんだけど、列記としたラーメン。

塩味と醤油味から選べるのですが、ベースになっているのは、
煮干しと昆布の出汁。

そこにパイナップルの果汁という、普通ならありえない組み合わせです。


でも、それで美味しいラーメンを作り出してしまうのですから、
すごいですよね。


ご主人は、高田馬場の名店「渡なべ」出身。

普通のラーメンでは面白くないということからの発想だったようです。

 ⇒ パイナップルラーメン屋さん パパパパパインの記事はこちら



さて、場所は、西荻窪から、歩いてすぐ。

ほとんど1分かからないのではないかという好立地にあります。


久しぶりに訪問してみたのですが、そこそこの行列を作ってました。


今年に入ってから、新メニューが加わったようです。

それが、「パイナップル海老塩ラーメン」。


今後、看板メニューとして売り出していくようですが、
基本は、「パイナップル塩ラーメン」なので、まずはそちらから試してほしいです。


で、僕も、この新メニューを食べて見たいという思いもあったのですが、
実は、今回の目的は別にあります。


今回は、春の限定メニューとして提供しているラーメンを
いただこうと思っての訪問です。


こちらのお店、これまでも、いろんな限定メニューを出しています。

例えば、「カカカカカカオ」、「ユユユユユズ」、「レレレレレモン」、「コココココーン」、
「キキキキキナコ」、「ススススストロベリー」、「ポポポポポテト」などなど。

かなり面白い発想ですよね。

強いて言えば、ポテト、コーンは有りなのかなあと思いますが、
他は、普通じゃないです。


こんな面白い限定を出している「パパパパパイン」なのですが、
実は、まだ一度も食べたことがありません。


ですので、今回は食べてみたいなと思い、お邪魔してきたわけです。



で、今回の限定はというと・・・


今回も最高です。


もうタイトルや写真からお分かりかと思うのですが、
今回は「カルピス」です。


え?って思いますよね?

「カルピスラーメン」なんです。


その名もカルピスラーメン「カカカカカルピス」。


ちょっと想像つきません。


でも、きっとちゃんとしたラーメンなんだと思います。

っていうか、ちゃんとしたラーメンでした。

しかも美味しい。



ということで、いただいてきた感想などを。


まずは、出てきたラーメン。


ご覧の通りのビジュアル。


スープは、確かに白っぽいです。

表面には灰汁のような、酒粕のような、何やら白いものが浮いています。


トッピングは、中央にチャーシューがあり、その上にオニオン、
さらにその上に薬味の万能ネギが持ってあり、その上にはサラミが2切れ。


この組み合わせで本当に美味しいのでしょうか?


ちょっと不安になりつつも、とりあえずいただいてみました。



まずは、スープを一口。


なんでしょう、この味は。

不思議な味です。


甘酸っぱい味がします。


もう一口。

甘酸っぱい、生姜の味ですね。

近い味でいうと、お寿司のガリの味に似ています。


そして、1つい得るのは、「カルピスの味が全くしない」ということ。

そうなんです、カルピスの味がしないんです。


思わず、店主の方に聞いちゃいました。

「これ、カルピス入ってるんですよね?」
「カルピスの味がしないんですけど・・・」

すると、店主の方。

「入ってますよ。」
「甘い味がしますか? それがカルピスです。」

そう言われました。


そうなんだあ・・・

と思ってると、店主の方。

「生姜が入ってるんで、おそらく、その味に隠れちゃってるんでしょう。」
「でも、カルピス、入ってますよ。」

とのこと。


なるほど、やはり生姜が入ってるんですね。

スープは、煮干しと昆布のみでとった出汁。

タレは塩味。


煮干しと昆布の塩ラーメンをベースに、生姜、カルピスを
合わせているとのことです。


面白い発想ですよね。

それで、結果的に、こういう味になることが想像できることがスゴイ。


麺をいただきます。


麺は、細麺のストレート。

「パイナップルラーメン」と同じものですね。

シコシコとして美味しいですし、ツルッとした口当たりも良い。


トッピングのオニオンをいただいてみる。

酸っぱい。


酢漬けしたオニオンだったんですね。

生姜の味にプラスして酸っぱい味がしたのは、これのせいか。


このオニオンピクルスのせいで、「ガリ」みたいな味がしたわけですね。


「生姜」、「オニオンピクルス」、「カルピス」、
この3つが組み合わさることで、甘酸っぱい独特の味になっていたわけです。

そして、そのベースにはしっかりと出汁のとれた塩ラーメンが存在しているので、
甘酸っぱい独特の味でありながらも美味しくラーメンとしていただけるのですね。


そして、チャーシュー。

このチャーシューが、また美味しいんです。


5mmはある厚いチャーシューなのですが、やわらかく、
味がしみていて最高に美味しい。


最後の方に、とっぴにのっていたサラミをいただく。

これが、何ともいえないアクセントになり美味しい。

サラミなので、いろんなスパイスやガーリックが効いていて、
何となく味の変化を楽しめます。

このサラミがあるのとないのとでは、このラーメンの味も
もしかしたらつまらないものになっていたかもしれないですね。

それは、オニオンピクルスにも言えるのですが、
スープ、トッピング、全てが、このラーメンに必要不可欠なものとして
その存在価値を主張しているところが面白いですね。

そして、そうなることを想像して、このラーメンを作った発想が、
やはりすごいです。


面白く、そして、美味しいラーメンでした。


ただ、甘さが、最後の方にはしつこく感じたのは、
ちょっと残念です。

でも、サラミが解消してくれましたが・・・。



ちょっと物珍しい気持ちで食べてみましたが、しっかりとラーメンとして
成立しているのには、本当にビックリしました。


おそらく、他の限定も同じような驚きがあったんでしょうね。


限定をいただくのは、今回が初めてだったのですが、
今後は、要チェックですね。

いろいろと限定を食べてみたいです。


その前に、新メニューの「パイナップル海老塩ラーメン」を
いただきに来ないといけませんね。

パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン -- カルピスラーメン「カカカカカルピス」(春の限定)メニュー

パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン

[データ]
●店名:パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン
●住所:東京都杉並区西荻南3-12-1 日伸西荻プラザ 1F
●交通:JR中央線「西荻窪」より徒歩1分
●営業:[月・火・木~日]11:00~20:00
●定休:水曜



【今回の記事は面白かったですか?】

▼面白かった方
 ⇒ 下記リンクから応援クリックをお願いします。
 
 ラーメンブログランキング



【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/煮干+カルピス(創作系) ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

カルピスはかなり不思議な味がしそうで私は相当困惑しちゃうと思いますねw
ポチっと♪
2014-05-10 土 02:11:30 | URL | 真臣 #- [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-05-31 土 10:42:29 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック