プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中華料理 利平@大神宮下 / ダイヤキ かつ入
中華料理 利平
ダイヤキ かつ入

[訪問日]
2014年6月13日(金)

[評価]★★★☆☆

中華料理 利平 -- ダイヤキ かつ入


2012年から始動している「船橋ソースラーメンプロジェクト」
というのがあります。

これは、戦後からある船橋のご当地ラーメン「ソースラーメン」を
再び盛り上げようというプロジェクトで、すでに1st、2nd、3rdと
3期を終え、現在クライマックスシーズンをむかえています。

そのクライマックスシーズンも今月で終了。

そういうこともあって、先月から慌ててソースラーメンを
食べに行っているわけですが、またまた行ってまいりました。


今、行われている「船橋ソースラーメンプロジェクト」は、
新たにオリジナルのソースラーメンを作って提供していこうというもの。

なので、昔から「ソースラーメン」を提供していた店ではありません。


そういう中、昔から「ソースラーメン」を提供していたお店というのが
3軒ほど現存しています。


それが、「中華料理 大輦」、「中華料理 利平」、「らーめん 浜町一番」
この3店舗です。


で、この中で、「ソースラーメンプロジェクト」にも参加しているのが、
「中華料理 大輦」というお店。

そんあこともあり、まずはこのお店で食べてみたいということで、前回は、
「中華料理 大輦」にお邪魔してきたのです。
 ⇒ 「中華料理 大輦」の記事


で、残り2軒も食べてみたいということで、今回行ってきたのが、
「中華料理 利平」というお店です。


こちらでは、20数年前から「ソースラーメン」を提供しているようです。


「ソースラーメン」は、前回も書きましたが「花蝶」というお店が発祥。

で、このお店の味が忘れられないというお客さんの要望に応えて
メニューに加えたそうです。

作り方も、「花蝶」で見た作り方をベースにオリジナルの部分も加え、
「ソースラーメン」を提供しているようです。

こちらもかなり年季が入っているので、かなり楽しみです。



さて、こちらのお店なのですが、京成線の「大神宮下」から
歩いて5分ほどの住宅街の中にポツリと佇んでいます。

老夫婦二人で切り盛りする昔ながらの中華料理店。

ラーメンはもちろんのこと、他のご飯ものや中華料理の一品ものも
多数揃えているようです。


その中で、「ソースラーメン」をたのもうと思い探したのですが、
どうも見つかりません。

なのですが、その中で「ダイヤキ」というのを見つけました。


そういえば、「ソースラーメン」発祥の「花蝶」では、
「ソースラーメン」を「ダイヤキ」という名前で出していたような・・・。

そんなことを思い出し聞いてみると、ビンゴ。

その通りでした。


それでは、これを注文しようと思ったら、「ダイヤキ かつ入」というのを
見つけました。

そういえば、「大輦」でも「ハムカツ」入りだったし、
「ソースラーメン」は「カツ」を入れて食べるのが定番の食べ方らしい、
そんなことを思い出し、迷わず「かつ入」を注文しました。



ということで、早速ですが、「利平」の「ソースラーメン」の感想など。


パッと見、タンメンって感じです。

野菜がたっぷりとのっていて、とてもヘルシーそう。


でも、やはりタンメンっぽいとはいっても、やはり違うのがスープの色。

そして、スープの香り。


色は、濁った茶色いスープで、香りは、酸味の効いたソースの香り。

やっぱり「ソースラーメン」なんですね。


では、まず、スープを一口。


まさに、ソースです。

酸味が効いていて美味しいです。


麺を食べる前に、たんまり盛られた野菜をいただきました。


キャベツ、もやし、にんじん、玉ネギ、豚肉がたっぷり。


さながら、「ソース野菜炒め」といった感じ。


「ソース野菜炒め」をソース味のスープのラーメンに盛ってある、
そんな感じです。


そして、その奥には、ちょっと薄めのカツが切られて盛られている。

ソースのスープに浸かって、スープがしみて美味しい。


麺は、中細縮れ麺で、やや硬めに茹でてある感じです。


野菜炒めと麺とカツが渾然一体となって美味しいですね。


最後まで熱々で美味しかったです。



前回食べた「大輦」が「ソース焼きそば」風とすれば、
今回の「利平」は「ソース野菜炒め」風といった感じ。


それぞれ、微妙に違うのですが、「ソース」という酸味の効いた味を
美味くラーメンに融合させた美味しい味に仕上がっていました。


個人的には、両方とも好きなので、甲乙つけがたいですね。


どちらも同じくらい美味しかったです。



ということで、「利平」の「ダイヤキ(ソースラーメン)」、
いただいてきたのですが、せっかくなので連食してしまえと、
「らーめん 浜町一番」にも行ってみました。


ところが、14時までの営業のはずが店を早仕舞いしてしまったようで、
13時半くらいには閉店していて食べられませんでした。

なので、また次回来ようと思います。

中華料理 利平

[データ]
●店名:中華料理 利平
●住所:千葉県船橋市本町3-28-6
●交通:京成線「大神宮下」より徒歩5分
●営業:[月・水~日]11:30~14:00・16:30~19:00
●定休:火曜



【今回の記事は面白かったですか?】

▼面白かった方
 ⇒ 下記リンクから応援クリックをお願いします。
 
 ラーメンブログランキング



【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■ソースらーめん [ 千葉/ソース(鶏+豚骨)(船橋ソースらーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック