プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
ラーメン 久保田@荻窪 / 中華そば + 味付玉子
ラーメン 久保田
中華そば + 味付玉子

[訪問日]
2014年6月16日(月)

[評価]★★★☆☆

ラーメン 久保田 -- 中華そば + 味付玉子


荻窪から歩いて5分弱のところにある「ラーメン 久保田」。

「荻窪銀座街」という飲み屋などが集まった路地で、
ちょうど「春木屋」の裏手にあります。

カウンター7席の小さなお店ですが、駅からも近いですし、
荻窪界隈でもけっこう人気のあるお店です。


さて、こちらのお店のご主人。

あの「ホープ軒本舗」で修行をされ独立された方。

「千駄ヶ谷ホープ軒」ではなく「ホープ軒本舗」の方です。


ということは必然的に、メニューも「豚骨醤油ラーメン」
ってことになりますね。


というかですね、あらゆる面で「ホープ軒本舗」にそっくりなんですよね。


「ホープ軒本舗」というと、そこから派生していった名店は多いです。

ただ、「ホープ軒本舗」の系列支店はそんなに多くないです。

吉祥寺の本店と大塚店、杉並店の2つの支店だけでしょう。


「阿佐ヶ谷ホープ軒」も「ホープ軒本舗」の支店に数える人もいますが、
厳密には違います。

確かに系列ではあるのですが、「ホープ軒本舗」の「分家」のよう扱い。

というのも、このお店は「ホープ軒本舗」の創始者・難波二三夫氏の
末娘の方が暖簾分けのような形で経営されているんです。

ですから、支店ではないですし、大塚店、杉並店と違って、
メニューの内容も微妙に違うんです。


でも、大塚店、杉並店も阿佐ヶ谷ホープも麺は、
ホープ軒の工場で作られた同じ麺を使っているようです。


でですね、なぜこのような事を書くかというと、
今回の「ラーメン 久保田」なのですが、支店でも、分家でもなく、
ただ、「ホープ軒本舗」で修行をしたというだけなのに、
まるで支店でもあるかのように似てるんです。


「阿佐ヶ谷ホープ軒」よりも「ホープ軒本舗」に似ています。


まず一番が、メニュー構成。


メニューは、2つだけ。

「中華そば」と「チャーシューメン」。

そして、トッピングが、「メンマ」、「のり」、「もやし」、「にんにく」、
それと、「味付玉子」に「ライス」。


ほぼ同じです。


「ホープ軒本舗」の方は、「ライス」はなく、玉子も「味付玉子」だけでなく、
「ゆで玉子」、「生玉子」というのがあるんですが、違いはこれだけ。

備え付け調味料の「唐華」という辛味調味料も同じ。

しかも、使っている麺も「ホープ軒本舗」の工場から取り寄せている麺。


現金での前金制のところも同じです。



違うのは、「屋号」だけ? って感じです。



もちろん、味はどうなのかってことではありますが・・・。



ということで、肝心の味の方の感想を。


注文したのは、二者択一ですから簡単です。

「中華そば」、それに「味付玉子」をトッピングしました。


さて、どうなんでしょうね?


まず、見た目は、器こそ違いますが、「ホープ軒本舗」と
瓜二つですね。

海苔ののせ方まで似ている。

背脂の量まで真似てるのでは?


では、とりあえず、スープをいただいてみます。


うん。

まさに「ホープ軒本舗」、そのまんまの味ですね。


ちょっと動物臭さの残る「豚骨醤油」。

でも、病み付きになる「豚骨醤油スープ」。


正直、美味しいです。

もともと「ホープ軒本舗」のラーメンが好きな僕にとって、
嫌いなわけがない。


もやしのシャキシャキ感も良く似ています。


麺の柔さもなんとなく似ている。

まず、同じ麺を使っているのですから仕方がないですね。


若干ベチョッとした感じもするのですが、
グワシッと口に放り込んで食べるのが、また美味しい。


そして、チャーシュー。

肩ロース、臭いや味も似ています。


味付玉子は、黄身まで火が通った「おでん玉子」タイプ。

これも同じ。


ホント、何から何まで良く似ているんです。


これは、屋号こそ違うけど、まるで「支店」ですね。

「ホープ軒本舗 荻窪店」って感じです。


そこまで言ってもおかしくないほどです。



でも、美味しい!

この味は、やはり好きです。


似ていようがどうであろうが美味しければ良い。


ただね、自分の看板をかかげるのであれば、
もう少しオリジナリティがあってもいいとは思いますが。

でなければ、先ほど言ったように「荻窪店」でも良かったろうし・・・。


「千駄ヶ谷ホープ軒」も「弁慶」も「香月(閉店)」も「土佐っ子(閉店)」も
はたまた「村山ホープ軒」もみんなそれぞれ個性を出していたわけだし。


そこは、やはりちょっと惜しいですよね。


でも、美味しかった。

ちょくちょく通うと思います。


飲み屋の近くにあるのは正解ですね。

この味は、飲んだ後には最高ですから!

ラーメン 久保田

[データ]
●店名:ラーメン 久保田
●住所:東京都杉並区上荻1-4-3
●交通:JR中央線「荻窪」より徒歩4分
●営業:[月・火・木~土]11:30~15:00・17:30~23:00/[日・祝]11:30~15:00・17:30~21:00
●定休:水曜



【今回の記事は面白かったですか?】

▼面白かった方
 ⇒ 下記リンクから応援クリックをお願いします。
 
 ラーメンブログランキング



【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■豚骨醤油らーめん [ 東京/背脂豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック