プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
東京アブラそば アブラーめん 下北沢総本店@下北沢 / 鶏玉アブラーめん
東京アブラそば アブラーめん 下北沢総本店
鶏玉アブラーめん

[訪問日]
2014年6月27日(金)

[評価]★★★☆☆

東京アブラそば アブラーめん 下北沢総本店 -- 鶏玉アブラーめん


今年の3月にオープンしたばかりの油そば専門店。

場所は下北沢の南口、メインの商店街にあります。
徒歩数分の距離ですので最高の立地ですね。


このお店、「野郎ラーメン」を運営する外食企業・㈱Team86の
新しい業態のようですね。

まだ、下北沢1店舗だけですが、「野郎ラーメン」の躍進ぶりからして、
すぐに多店舗展開してくるんじゃないでしょうかね。


冒頭にも書いたとおり、油そばの専門店で、
メニューも3種類のみ。


鶏塩の油そばの「アブラーめん」、辛味噌の油そばの「タンターめん」、
野菜ペーストソースの油そばの「」サラダーめん3種類。

それぞれ、トッピング増しの「最強シリーズ」があり、
「アブラーめん」のみ卵黄がのった「鶏玉アブラーめん」というのが
あります。

これ以外にも各種トッピングが揃っていて、
面白いのだと「トッピングセット」というお奨めトッピングが
セットになったものがあり、「カルボナーラセット」っていうのも
ありました。


何はともあれ、このネーミングが好きですw。


「アブラーめん」ってありそうでなかったネーミングですよね。

「タンターめん」と担々麺をかけてるところとかもいいですし、
「サラダーめん」ってのもいいですよね。

なんか「アンパンマン」的な・・・。

好きですね、こういうの。


それはさておき、どれも美味しそうです。


基本メニューは、やはり「鶏塩アブラーめん」でしょうね。

鶏塩ダレの油そば王道って感じのものです。
でも、鶏と塩ってのはないような気がしないでも・・・。

醤油ダレが多いですよね。


で、「辛味噌タンターめん」。

これも「辛味噌ラー油」と「海老油」のパンチの効いた
油そばのようです。

これも良さそうです。


最後に、「サラダーめん」。

これは、野菜ペーストのソースがタレになっているというから、
他にはない面白そうな感じがします。



けっこう迷いますね。


迷ったのですが、まずは基本をおさえておかないとと思い、
「アブラーめん」を注文してみることにしました。

ただし、デフォルトではなく、卵黄のせの「鶏玉アブラーめん」。


けっこうあっさりしていそうな印象がありますが、
どうなんでしょうね?



では、早速感想の方を。



出てきた油そばは、お盆にのって登場。


メインの油そばに加え、スープ、薬味のセットがついてきます。


目の前には、「アブラーめんのお召し上がり方」という
ポップが掲示してあります。

「アブラーめん」、「タンターめん」、「サラダーめん」、
それぞれに食べ方があるみたいなのですが、
とりあえず、僕は、「アブラーめん」の食べ方に沿って
いただいてみます。



では。


とりあえず、ビジュアルから見てみましょう。


けっこう太い麺に鶏のチャーシューが1枚と太目のメンマが2本。

全体に揚げ玉ネギがまぶしてあり、中央には卵黄。

底には、たっぷりとタレが沈んでいます。


薬味は、青ネギ、刻み玉ネギ、スパイシー辛揚げ玉。


スープは、鶏塩スープっぽいですね。



では、食べ方に沿っていただいてみましょう。


まずは、麺をしっかりと混ぜます。

鶏の良い香りがします。


混ぜた麺を薬味なしで1/3ほどいただいてみます。


鶏の旨味と塩のバランスが絶妙で美味しいですね。

想像以上に美味しいです。


けっこう手間をかけているみたいで、鶏がらや野菜をしっかりと炊き出した
鶏スープから油を抽出して、塩ダレとあわせてタレを作っているようです。

油そばというとしつこそうな印象もありますが、
あっさりとしていて、かつ、コクもあり美味しいですね。


また、麺が極太麺でタレとよく絡みます。

この麺は、北海道生まれの「ゆめちから」という小麦を使っているようです。

モチモチとしコシも強く、滑らかな食感は美味しいですね。


で、1/3程食べたので、ついてきた薬味を順に入れていきます。
左から順番にという「食べ方」での指定があったので、
そのとおりにしてみました。

まずは、青ネギ。

そんなに変わらないですね。


次に刻み玉ネギ。

味の変化といういうより、食感の変化ですね。

特に、玉ネギは、シャキシャキとした食感が加わり、
中々良いです。


そして、最後にスパイシー辛揚げ玉。

これは、味変です。

けっこう辛いですね。
にんいくも効いていて中々スパイシーです。

これは美味しいかも。

しかも、揚げ玉というのが何気に良い。


そして、残った1/3程の麺には、備え付けのお酢とラー油を
かけていただく。


酸味プラス辛味が加わり、再びの味変が。


忘れてましたが、添えてあるスープ。

これ、鶏塩スープで、食べながら飲むと美味しいです。


油っぽさ、辛さをやんわりと和らげてくれて良いですね。


トッピングの鶏チャーシューやメンマも、まあ、美味しいです。

揚げ玉ネギがかすかに香ばしく良いですね。



と、まあ、食べ方に沿っていただいてみたのですが、
結論として美味しかったですね。


先ほども書きましたが、想像いていたよりずっと美味しかったです。

「野郎ラーメン」は食べたことがないので味はわかりませんが、
どうせチェーン店という先入観もあり、今回の油そばも
半ばそういう気持ちもあって食べたのでなおさらです。


これであれば、他のメニューもいただいてみたいですよね。


「タンターめん」も「サラダーめん」も食べてみたいです。

それと「カルボナーラセット」のトッピング。
これも面白そうですね。


また、下北沢に行く機会があったrぜひお邪魔したいです。

わざわざ行ってもいいですけどね。


その前に、支店ができるかな?


楽しみにしています。

東京アブラそば アブラーめん 下北沢総本店

[データ]
●店名:東京アブラそば アブラーめん 下北沢総本店
●住所:東京都世田谷区北沢2-14-3 喜多ビル 1F
●交通:京王井の頭線・小田急線「下北沢」より徒歩3分
●営業:[月~日]11:00~~23:00
●定休:無休




【今回の記事は面白かったですか?】

▼面白かった方
 ⇒ 下記リンクから応援クリックをお願いします。
 
 ラーメンブログランキング



【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■汁なし麺 [ 東京/油そば ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック