FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
らーめん 浜町一番@大神宮下 / ソースラーメン
らーめん 浜町一番
ソースラーメン

[訪問日]
2014年6月30日(月)

[評価]★★★☆☆

らーめん 浜町一番 -- ソースラーメン


2012年から続いてきた「船橋ソースラーメンプロジェクト」。

このプロジェクトも、ついに終わろうとしています。

この後、どれだけ「ソースラーメン」が船橋の地で
再び根付いていくのか、とても楽しみですね。


さて、それはさておき、先月から、プロジェクトをきっかけに、
元々「ソースラーメン」を提供していて、しかも現存する3店の
「ソースラーメン」を食べ歩いてきました。
 ⇒ 「中華料理 大輦」の記事
 ⇒ 「中華料理 利平」の記事 
 ⇒ 「中華料理 大輦」の記事2 


そして、何度かフラれながら、ようやく辿り着いたのが、
今回お邪魔した「らーめん 浜町一番」です。

おそらく、一番のレジェンドではないかと思われる「浜町一番」。


場所は、「ららぽーと」のすぐ近くの団地内にある商店街の一角。

最寄でいうと、京成線の「大神宮下」。

地元の人しか知らないのではないかと思われる立地ですが、
昔からの常連客で賑わっているようです。


ところで、なぜ、この「浜町一番」が一番のレジェンドなのか?


これまでにも何度となく書いてきましたが、「ソースラーメン」は、
戦後、船橋駅前の「花蝶」というお店が発祥と言われています。

その「花蝶」のご主人から直接味を教わったお店というのが、
「湊町市場」にありました。

それが「新田」というお店なのですが、市場の再開発などの関係から移転、
代替わりもして、屋号も変え、現在まで営業しているのが、
「浜町一番」なんです。


ということもあり、「浜町一番」は、元祖である「花蝶」の味や製法を守り、
本来の「ソースラーメン」に一番近いであろう味を提供してくれているのが、
「浜町一番」と言えるのです。


これまで紹介してきた「大輦」、「利平」も
昔ながらの「ソースラーメン」を提供してきているのですが、
それなりに自前のアレンジを加えてきているようですからね。



ということで、「浜町一番」、行って来ました。


こちらのお店も昔ながらの中華料理店って感じですね。

ラーメン、タンメン、モヤシラーメン、みそラーメン、チャーシューメンなど、
そして、珍しいのだと玉子としラーメンというのもありました。

この一連の中に「ソースラーメン」というのがあったわけですが、
麺類以外のご飯ものも充実。

麺類とご飯もののセットメニューも充実していました。

後は、酒類とおつまみ系ですね。


これらを年配の女性の方が一人で切り盛りしているのですから、
大変です。



さて、そんな中、僕が注文したのは、もちろん「ソースラーメン」。


「花蝶」の味を踏襲しているという「ソースラーメン」、
一体どんな味なんでしょうね。



まずは、ご覧いただければわかると思うのですが、
これまでの「ソースラーメン」とはちょっと様子が違います。

具材は似ているのですが、何かが違う。


その秘密は、作り方にあるようです。


女将さんが作るのを見ていたのですが、
小鍋を使ってキャベツや豚肉をスープで軽く煮て、
そこにウスターソースを直接入れて煮ていました。

さらに、そこに、茹で上げた麺も入れて軽く煮込む。


鶏がらスープにウスターソース、そこにキャベツ、豚肉も入れた
煮込みラーメンという感じです。

これまで食べてきたものは、「煮込む」というより「炒める」といった製法。

スープは、基本的には鶏がら、豚骨。


この「煮込む」と「炒める」では全然食感が変わってきますよね。



で、味はというと・・・。


まず、先ほども言いましたが、煮込んでいるので食感がまるで違います。

しかも、具も麺も一緒に煮込んでいるので、熱々。


スープの味は、まさにウスターソース。

鶏がらや豚の旨味も感じつつもウスターソースの甘味と酸味が
溶け合って良い感じのソーススープになっています。


具はというと、やはりやわらかいです。

鍋に入っているキャベツと肉といった感じ。

シャキシャキ感はまるでないです。

やわらかくホクホクして、また違った食感で中々良いです。


麺は、一緒に煮込んでいるのですが、伸びた感じはなく、
程ほどに良い食感。


スープの味はまさにソースで美味しいですね。


これが、本来の味なんでしょうね?



ただ、個人的な好みでいうと、正直、「大輦」や「利平」の方が
好きでしたね。


もしかしたら、「浜町一番」のものが、本来の味なのかもしれないですが、
いろいろと研究してアレンジを加えた「大輦」や「利平」の勝ちといった感じ。


仕方ないですね。

あくまでも個人的な見解ですから。


でも、昔ながらの味を楽しめて良かったです。


ただ、人手不足なのか。かなり忙しそうだったので、
今後、お店がなくなったりするのが心配ですね。


すでに、「大輦」、「利平」、「浜町一番」の3店しか
「ソースラーメン」を提供するお店はないのですから、
まだまだ続けてほしいですね。



さて、「船橋ソースラーメンプロジェクト」は6月で終了のようですが、
上記の3店では「ソースラーメン」を食べることができます。


まだ経験したことのない方は、ぜひ試してみてください。

らーめん 浜町一番

[データ]
●店名:らーめん 浜町一番
●住所:千葉県千葉県船橋市浜町1-5-3
●交通:京成線「大神宮下」より徒歩6分
●営業:[月・水~日]11:00~14:00・18:00~22:00
●定休:火曜



【今回の記事は面白かったですか?】

▼面白かった方
 ⇒ 下記リンクから応援クリックをお願いします。
 
 ラーメンブログランキング



【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■ソースらーめん [ 千葉/ソース(鶏+豚骨)(船橋ソースらーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント