プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
無垢 -muku- ツヴァイテ 新横浜ラーメン博物館@新横浜 / 無垢ラーメン
無垢 -muku- ツヴァイテ 新横浜ラーメン博物館
無垢ラーメン

[訪問日]
2014年7月5日(土)

[評価]★★★☆☆

無垢-muku-ツヴァイテ 新横浜ラーメン博物館 -- 無垢ラーメン


6月2日で、「ラー博」を卒業した「IKEMEN HOLLYWOOD」。

その名の通り、アメリカのハリウッドのラーメン店で、
「ラー博」が一年半の期間限定で誘致したのですが、
その期間が満了しての卒業となりました。

そして、「IKEMEN HOLLYWOOD」の後釜として、
新たに誘致されたのが、ドイツのフランクフルトのラーメン店。

それが、今回お邪魔してきた「無垢-muku-ツヴァイテ」です。

このお店も期間限定出店で、先月の25日にオープンしたばかり。


さて、このラーメン店なのですが、今、ヨーロッパで
最も注目を浴びているラーメン店なのだそうです。

お店は、ドイツのフランクフルトにあるのですが、
お店は、看板もなければ、ホームページもない、
一切の宣伝もせず。わずか四年間で、口コミだけでヨーロッパ全土から
お客さんが訪れる有名店になったそうです。


そのドイツの人気店が、今回、逆輸入という形で
日本に初上陸したわけです。


このお店、現地では「無垢-muku-」という屋号なのですが、
「ラー博」では「無垢-muku-ツヴァイテ」。

この「ツヴァイテ」というのはドイツ語で2番目という意味。

つまり、「ラー博」が2号店という意味なんですね。


店主の方は、日本人で山本真一氏。

山本氏は、ドイツというラーメンを作るのに限られた環境で、
現地で調達できる食材を使い、日本とは全く違ったアプローチで
ラーメンを作り上げたということ。


イタリア人、フランス人をも満足させるドイツのラーメン。


これは食べないわけにはいかないですよね?



ということで、早速行ってきたというわけです。


メニューなんですが、3種類のみ。

「無垢ラーメン」、「焦げ味噌ラーメン」、
「無垢ツヴァイテラーメン」の3つのみ。

後は、ミニサイズのものとドリンク、サイドメニュー少々、
それにベジタリアン向けに「味噌」だけ用意されています。


で、今回、僕が注文したのは、「無垢ラーメン」。

「焦げ味噌ラーメン」、「無垢ツヴァイテラーメン」も
捨てがたかったのですが、今回が初めてなので、まずは基本をと
「無垢ラーメン」にしました。

まだチャンスはありますしね。


さてさて、ドイツラーメン。

一体、どんな味なんでしょうね?



では、早速感想の方を。


おそらくなんですが、見て感じた人も多いと思います。

このビジュアル、けっこう見慣れてますよね?


そう、「家系」みたいなんですよね。

スープの感じ、具材、麺、どれをとっても「家系」っぽい。


ということは、美味しい?

実際のお味はどうなんでしょうね?



まずは、スープをいただいてみましょう。


うん、美味しいですね~。

豚骨をベースにした動物系で、タレは醤油。
コッテリしつつもアッサリいただける美味しいスープです。


ん?

豚骨に醤油?

やはり「家系」?


確かに味も「家系」っぽいです。

ただ、「家系」っぽいんだけど、微妙に違うというか、
動物系の出汁がやや薄いのかな?

濃厚だけどアッサリいけちゃう。


美味しいですね。


どうやら、豚骨、鶏がらをベースにはしているようですが、
作り方や過程が「家系」とは違うようですね。


ま、美味しければ問題なし。


では、続いて「麺」を。


中太でややウェーブがかかったストレート麺。

中々のコシでモッチリ感も良く美味しい麺ですね。
歯ごたえが良いです。


で、実はですね、この「麺」こそ「無垢」の
最大の「売り」であり特徴でもあるようです。


先ほども触れましたが、ドイツという環境で、
そこにある食材でラーメンを作らなければいけない。

そんな中、ドイツにはラーメンに合った小麦が
なかったのだそうです。

そこで、使ったのが、ピザ用の小麦、
パスタ用のデュラム粉を配合して麺を作っているらしいです。

その結果、独特の風味と食感を得られる
オリジナルな麺を作り出すことに成功したみたいですよ。


で、実際に、その麺はどうなの?


確かに、食感はコシも強くモッチリ感もあり、
歯ごたえよく美味しい麺です。

ですが、独特の食材を使っての麺だというのは
言われてみないとわからないですね。

特に、スープと混ざってしまうと小麦の風味も
擦れてしまいますからね。


もしかしたら、麺だけで食べたら違いがわかるのかも。


でも、この麺が、パスタでもない独特のもので
現地の人には評判が良いようです。


まあ、実際に、うん蓄うんぬんではなく、
純粋に美味しくいただけてるので問題ないですが・・・。



で、トッピング類。

ほうれん草、海苔(これがけっこうデカイ!)、チャーシュー、
1/2の半熟玉子、薬味にネギ。

どれも普通に美味しくいただきました。

デフォで1/2半熟玉子はうれしいですよね。


ただ・・・、

このトッピングも「家系」っぽい(笑)!



ということで、「ドイツのラーメン」。

初めていただいたわけですが、とても美味しく
いただけたラーメンでした。

まあ、ドイツっぽさというか、海外っぽさは、
正直感じませんでしたけど・・・。

というか、逆に日本っぽい。

確かに「家系」っぽかったけど・・・。

でも、昨今氾濫している資本系の「えせ家系」より
数段美味しかったですね。


何より、現地の人に合わせるでもなく、日本のラーメンの味を
ストレートに伝えているところが良いですね。

それが、ドイツ、というかヨーロッパで人気が出てるわけですから。

とてもすばらしいことですよね。


さて、まだ、未食のメニューが2つ残っています。

もしかしたら、そっちの方が、海外っぽいのかな?

多分美味しいと思うんですよね。
勝手な思い込みですが。


出店期間中には必ず食べにこようと思います。

無垢-muku-ツヴァイテ 新横浜ラーメン博物館

無垢-muku-ツヴァイテ 新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館

[データ]
●店名:無垢 -muku- ツヴァイテ 新横浜ラーメン博物館
●住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館 B2F
●交通:JR横浜線「新横浜」より徒歩10分
●営業:[月~土]11:00~21:45/[日・祝]10:30~21:45
●定休:無休(年末年始除く)




ラーメンブログランキング
応援よろしくお願いします!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■豚骨醤油らーめん [ ドイツ・フランクフルト/豚骨+鶏 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック