プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
創作麺工房 鳴龍 NAKIRYU@大塚 / 担担麺
創作麺工房 鳴龍 NAKIRYU
担担麺

[訪問日]
2014年10月10日(金)

[評価]★★★★☆

創作麺工房 鳴龍 NAKIRYU -- 担担麺


2012年に破産してしまいましたが、「柳麺ちゃぶ屋」という
ラーメン屋がありました。

このお店は、元フランス料理人の森住康二氏が創業したもので、
その系列店には「MIST」というお店もありました。

このお店も閉店してしまったのですが、表参道ヒルズにあった
高級趣向のラーメン店で、このお店の香港店「香港MIST」は、
「2011年版 ミシュランガイド香港・マカオ」で一つ星を獲得した
ラーメン店としては、世界初のお店です。


その「柳麺ちゃぶ屋」で修行をし、表参道ヒルズの「MIST」では
料理長をつとめていた方が2012年にオープンしたお店があります。


それが、今回訪問してきた「創作麺工房 鳴龍 NAKIRYU」です。



場所は、JRの大塚から歩いて6分程度のところにあります。


割と便利ではあるのですが、ちょっと路地を入ったところなので、
ひょっとすると見落とすかもしれないです。

というのも、あまりラーメン屋っぽくない外観ですし、
看板も小さいので・・・。


店内も、オープンキッチンで、L字型の10席ほどの小さなお店です。

内も外も、ラーメン店には見えないですね。



でも、このお店、かなりの人気店。


特に、ここの「担担麺」はかなりの評判です。


基本的には、この「担担麺」と「醤油拉麺」、「塩拉麺」
と「つけ麺」の4本柱なのですが、一番人気は「担担麺」。

ほとんどの人が、「担担麺」を注文します。


この「担担麺」が上品で美味しいんです。


「担担麺」というと「辛い」というイメージがありますが、
おそらく、ここの「担担麺」を食べるとその印象はなくなると思います。



さて、ということで、その「鳴龍」に訪問してきました。


先ほども言いましたが、「担担麺」以外にも、「醤油拉麺」、「塩拉麺」、
「つけ麺」というメニューがあります。

で、実は、「担担麺」を食べる前に、普通の「ラーメン」を食べた方が
順番的には良いうようなんですね。

一応、理由はあるのですが、それは後述するとして、
「担担麺」が有名だったので、「担担麺」を食べることにしちゃいました。



ということで、その有名な「担担麺」をいただいてきたので、
早速その感想を。



では、まずは、ビジュアルから。


見るからに辛そうな色してますよね。

オレンジです。


中央に肉味噌とネギがのっていて、見るかぎり麺は細麺のストレート。

具材的には、シンプルですね。


でも、この「担担麺」には秘密が・・・



では、まず、スープをいただいてみましょう。


レンゲで上からすくって飲んでみると・・・

ラー油のピリ辛と白ゴマの風味が口いっぱいに広がります。

辛さというよりは、ゴマのコクの方が勝っていますね。


このゴマ風味は、白ゴマたっぷりの「芝麻醤」は自家製、
「ラー油」も自家製というこだわり。

これ以外にも、黒酢、リンゴ酢、カシューナッツなども使い、
マイルドな味になっています。


辛くすればいいだけの「担担麺」とは違って、すごく上品です。


これなら、女性でもいけますね。


ただ、これだけだと、ラー油と白ゴマの味しかしないような・・・。


でも、これだけでhないんです。


さっそく種明かしをしちゃいますと、なんと、この「担担麺」、
スープが2層になっているのです。


つまり、「芝麻醤」、「ラー油」を使った部分と、
バースになっているスープを分離させてるんです。


ベースのスープは、丸鶏や椎茸、昆布などから出汁をとった
醤油味のスープ。


このスープは、他の「ラーメン」で使っているものと同じもので、
その上に「担担麺」用の「芝麻醤」、「ラー油」をかぶせているような
スープ構造になっているんですね。


なので、最初は、ゴマ風味のピリ辛に感じるのですが、
飲み進めていくうちに、動物系のコクある醤油スープが
じんわりと広がり、深みを増していきます。


なんとも贅沢、かつ、上品な「担担麺」でしょう!


美味しいです!



ということもあり、「担担麺」よりも普通の「ラーメン」を味わっておくと、
違いがわかって面白いということです。



で、麺。


これは、低加水のストレートの細麺。

パツンとした歯切れの良い食感で、すごくこのスープに合いますね。


麺は、他の「ラーメン」などとは種類を変えていて、
この「担担麺」などの「辛麺」の細麺。

大盛りはやっていなくて替え玉を受け付けています。


替え玉はしませんでしたが、けっこうサラリと食べれちゃうので、
替え玉したくなりますよね。


味全然違うけど、博多ラーメン的な食べやすさ。


サクッと食べれちゃいます。



すごく辛い「担担麺」を汗をかきながら食べるのもいいですが、
こういう上品な「担担麺」を涼しげに食べるのも乙なものですね。


「担担麺」だと辛いのは、やはり「汁なし」ですよね。

まあ、もともと、「四川担担麺」というのは「汁なし」しかなく、
「汁あり」の「担担麺」は日本で生まれたものですからね。


これは、余談なのでいいとして、とにかく、贅沢で上品な「担担麺」でした。


この「担担麺」をいただくと、ベースになっている「ラーメン」も
食べたくなってきますよね。


機会があったら食べにいってきます。


ちなみに、火曜定休なのですが、人手不足のため、
昼営業が臨休したりすることもあるので、行かれる方は気をつけて。

創作麺工房 鳴龍 NAKIRYU

[データ]
●店名:創作麺工房 鳴龍 NAKIRYU
●住所:東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F
●交通:JR山手線「大塚」より徒歩6分/都電荒川線「大塚駅前」より徒歩6分
●営業:[月・水~土]11:30~15:00・18:00~21:00
●定休:火曜(月曜は昼営業のみ・不定休有り)




ラーメンブログランキング
応援よろしくお願いします!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■担々麺 [ 東京/担々麺(汁あり) ]
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

お!鳴龍自分も近々行く予定なんですよ。
坦々麺美味そうですね~。
未食の塩もすごく美味しそうなんですよね。
どれ頼もうか激しく悩み中^^;
2014-10-11 土 08:25:25 | URL | 真臣 #- [ 編集]

おはようございます♪

担々麺、大好き!
これ、おいしそうですね!
お店もおしゃれだし、ここなら、女子と行けるね♪

応援p☆
2014-10-11 土 09:25:31 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>真臣さん
コメントありがとうございます。
やっぱり担担麺じゃないですか?
ここのは上品で美味いっすね!
2014-10-11 土 20:53:01 | URL | zucky #- [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
ここは、絶対女子でもOKですよ!
ラーメン屋っぽくないし、おしゃれだし・・・。
機会があったら、ぜひ!
2014-10-11 土 20:54:37 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック