プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
国分寺 宝華らぁめん@国分寺 / 油そば
国分寺 宝華らぁめん
油そば

[訪問日]
2014年10月11日(土)

[評価]★★★☆☆

国分寺 宝華らぁめん -- 油そば


「油そば」といえば、「武蔵野」。

そして、「油そば」の発祥の店として有名なのが「珍々亭」。


ただ、この発祥には諸説あり、「珍々亭」が発祥とも、
また、他の武蔵野地区のお店だとも言われたりします。


その諸説ある中で、発祥のみせではないけどれども、
他を真似たものではないオリジナルの「油そば」を提供するのが、
東小金井にある「宝華」。


ここの「宝ソバ」は、「油そば」ではあるのですが、
油やタレだけでなく「鶏がらスープ」が入っていることでしょう。

そのため、普通の「油そば」よりも水分が多く、麺を混ぜやすい。


そして、これは、「油そば」発祥の店「珍々亭」を真似たものではなく
「宝華」オリジナルのもの。


この「宝華」は、今現在も行列の絶えないお店として有名です。



前置きが長くなりました。


で、今回訪問した「国分寺 宝華らぁめん」は、
その東小金井の「宝華」が暖簾分けした数少ないお店なのです。


元々、暖簾分け第1号は、「立川 宝華らぁめん」で、
「国分寺」は2号店にあたります。


この「立川」と「国分寺」の2店のみが「宝華」の暖簾分け店。


もちろん、この2つのお店の看板メニューも「油そば」です。

さすがに、「宝ソバ」という品名の使用は許されていないようですが、
味の継承はされているはず。


だとすれば、美味しいはずだと思い、訪問してきたわけです。



さて、「国分寺 宝華らぁめん」は、国分寺の駅から
歩いて4分ほどの好立地にあります。

建物の半地下に入っている店舗なので、
見落としがちですが、「油そば」の幟が目印。


店舗は、長いカウンターと、テーブル席もたくさんあり、
けっこう広々とした空間です。


行列とまではいかないまでも、けっこう昼時は混んでますね。



メニューは、もちろん「油そば」が看板なのですが、
他のいわゆる中華料理店にある「麺類」は揃っています。

メインの「油そば」も種類があります。

基本の「油そば」に加え、「チャーシュー油そば」、
「キムチ油そば」、「おろし油そば」、など。


本家にも「チャーシュー宝ソバ」、「キムチ宝ソバ」
というのがありますが、暖簾分け店独自のメニューも
提供しているようですね。



ということで、今回この、「宝華」の暖簾分け店
「国分寺 宝華らぁめん」に行ってきたわけですが、
注文したのは、当然のこと「油そば」。


本家とどう違うのか。

そんなところもチェックしつつ、感想などを。



では、まず、ビジュアル。

国分寺 宝華らぁめん -- 油そば

いやいや、かなり本家に酷似していますね。

ほぼ同じといっても過言ではないほどです。

本家と比べてみましょうか・・・。

中華料理 宝華 -- 宝ソバ
※本家「中華料理 宝華」の「宝ソバ」

器も同じなんじゃないかな?
ちょっと違うかな?

ちょっと違いますね。


パッと見の具材なども似ていて、ほぼ同じ。


刻みネギ、カイワレ、ナルトにチャーシュー、メンマ。


本当によく似たビジュアルです。


ビジュアルは似ていますが、サービスとして
違うところがありますね。

こちらは、中華スープ付きです。

国分寺 宝華らぁめん -- スープ

これはうれしいですね。



あとは、味だけですね。


では、いただいてみましょう。


まずは、具材と麺と底にたまったタレをようく混ぜます。


そして、一口。


うん。

このあっさり感は、「宝ソバ」を彷彿とさせますね。


しっかりとした醤油ダレが麺や具と絡んで美味しいです。
普通の油そばよりも、タレの量が多いのは本家と似てますね。


濃厚ながらもサッパリしてます。


本家の「宝ソバ」は、3種類の動物性以外の油に醤油、塩を加え、
さらには、鶏がらスープも混ぜて作っているようでした。


こちらも、そこら辺のレシピは継承してるんでしょうかね。


鶏の旨味が感じられますし、何らかの形で受け継いでは
いるのでしょうね。


何と言っても暖簾分け店ですから。



美味しいです。



肩ロースを使ったチャーシューもメンマもやわらかく、
麺と絡めて食べられます。



大量のネギとカイワレが油やタレのしつこさを
軽減してくれます。



麺は、中太のストレート麺でモッチリとして良いです。



そして、付属の中華スープ。


鶏がら出汁の醤油味。

これは、うれしいですよね。


油を流し込んでくれます。

ありがたいです。



基本的に美味しい「油そば」でしたね。


本家の味を継承しているところも見受けられよかったです。


ただ、やはり、本家の味よりは、やや劣るのかな?

まあ、それは仕方ないでしょうね。

そこは、単なる継承や真似ではなく、
オリジナリティーを出して、超えていくしか
道はないんでしょうね。


がんばってほしいですね。


でも、美味しかったですよ。


今度は、立川の宝華らぁめんを試してみたいですね。

国分寺 宝華らぁめん -- 油そばとスープ

国分寺 宝華らぁめん

[データ]
●店名:国分寺 宝華らぁめん
●住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-1 南陽ビル 1F
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩4分
●営業:[月~金]11:00~16:00・17:30~22:00/[土・日・祝]11:00~22:00※スープ切れ次第終了
●定休:無休(年末年始、お盆休みあり)




ラーメンブログランキング
応援よろしくお願いします!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■汁なし麺 [ 東京/油そば ]
Trackback:(0) | Comments:(6)
コメント

このビジュアルは、素朴で好き♪
ラーメン鉢も懐かしい(^◇^)

p☆
2014-10-12 日 09:47:12 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

綺麗に盛られた油そばですね。
女性には好印象かと。
昨日の担々麺も食べたい~~~~。
2014-10-12 日 09:50:49 | URL | B&M #- [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
確かに懐かしい器ですよね。
「ザ・ラーメン」って感じで。
ここの油そばはサッパリしていていいですよ。
2014-10-12 日 10:28:46 | URL | zucky #- [ 編集]

>B&Mさん
コメントありがとうございます。
この油そばもサッパリしていて美味しいですけど、昨日の担担麺の方が美味しいですね。
九州にもあったらお勧めできたんですけど・・・
2014-10-12 日 10:30:26 | URL | zucky #- [ 編集]

ポチして帰ります。台風凄そうです。
2014-10-13 月 09:00:55 | URL | B&M #- [ 編集]

>B&Mさん
ありがとうございます。
台風、まだ九州の方にも影響あるのかな?
大丈夫でしたか?
気をつけてくださいね。
2014-10-13 月 17:48:22 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック