プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
どさん子 銀座0号店@銀座 / どさん子味噌 赤練(あかねり)
どさん子 銀座0号店
どさん子味噌 赤練(あかねり)

[訪問日]
2014年10月16日(木)

[評価]★★★☆☆

どさん子 銀座0号店 -- どさん子味噌 赤練(あかねり)


今年の5月に新生「どさん子」のプロモーション店として
銀座にオープンした「どさん子 銀座0号店」に行ってきました。


「札幌ラーメン どさん子」といえば、おそらく誰もが知っている、
超有名なラーメンチェーン店でしょう。


1967年に第一号店が東京・両国にオープン、その前身となる
「餃子飯店つたや」が創業した1961年から数えると
創業53年の超老舗です。


第一号店からたった4年でチェーン店が500店舗を突破、
ピーク時には1000店舗を越え、海外進出までした
日本を代表するラーメンブランド・・・。

ただ、そのブランドも、今となっては、約180店舗まで減少、
中高年には人気があるものの、若年層へのブランド力はなく、
衰退のイメージが拭えない状況になっているのが現状です。


そこで、創業53年を機に、これからの50年を見据えた
新たな業態改革に取り組もうとしてオープンしたのが
今回の「どさん子 銀座0号店」なのです。

で、この新生「どさん子」をオープンするにあたり、
全面的にタッグを組んだのが、あの「博多 一風堂」を擁する
㈱力の源ホールディングス。


この協力体制のもと、新生「どさん子」をリブランディングしようと、
そういうわけです。


「リブランディング」・・・。

簡単に言ってしまえば、「CI」ですね。

「どさん子」のイメージ改革ですよ。


「札幌ラーメン どさん子」というと確かに有名です。

ですが、街中でよく見かけはしまうが、何となく汚いし、
寂れたイメージ、おっさん臭いイメージ、古臭いイメージ、
どちらかというとマイナスイメージばかりが浮かんできます。

それらを払拭し、イメージ改革をしていこうという事ですね。


そのために、若者にも人気がある「博多 一風堂」などの
様々な戦略を取り込み、新たな「どさん子」を
作り上げていこうということです。



さて、そんなこんなで、5月にオープンしたのは知っていて、
ずっと行こうと思っていたのですが、機会を逃してしまってまして、
今回、ようやく訪問することができました。


で、このお店なのでが、場所は、銀座のど真ん中。

住所は、銀座三丁目なのですが、「銀座」、「東銀座」、
「銀座一丁目」という地下鉄の3駅が利用可で、
どこからも徒歩数分という利便性の良い好立地にあります。


ちょうど、「銀座 いし井」の並び、数件となりで、
「一風堂」系列の「ハカタチャンポン ハカタノチカラ」があった場所。


店内は、奥にカウンター席、手前にテーブル席が数席あり、
清潔感のあるキレイな店作りがされています。


今までの「どさん子」とは、まるで違います。


メニューは、今回の新生「どさん子」のために新開発された4品と、
月替わりで提供される限定麺。


限定は、とりあえず置いておいて。


レギュラー4品。


まずは、「どさん子」の看板である味噌ラーメン。

これが、「どさん子味噌 赤練」と「どさん子味噌 白練」の2品。

名前のとおり、赤みそベースと白みそベースのものです。


それと、創業時の「つたや」をイメージしたもので、
「つたや中華 正油」と「」つたや中華 塩バター」という
懐かしいノスタルジックな2品。


この合計4品で構成されています。


今後、新たなメニューの開発は考えられますが、
とりあえずは、この4品をメインに展開しているようです。


看板等のロゴイメージ、店内の雰囲気、メニュー内容、
確かに今での「どさん子」とは180度違うイメージ。

すごく好印象ではあります。


あとは、味ですよね。

味がどのようにブランドイメージを良くするか。

ここがポイントでしょうね。



ということで、新生「どさん子」の新メニュー。


いただいてきましたので、感想を方を。


僕が、注文したのは、「どさん子味噌 赤練」。

他も試してみたかったのですが、とりあえずは、「味噌」ですよね?

なんといっても「どさん子」ですから。


しかも、「どさん子」の王道ともいえる「赤みそベース」のもの。

まずは、これをいただかないと。


そう思い、「どさん子味噌 赤練」を頼んでみました。



では、早速。


まずは、ビジュアルですね。

どさん子 銀座0号店 -- どさん子味噌 赤練(あかねり)

これも、明らかに、これまでの「どさん子」とは違います。

黒の丸っこい器で、すごく洒落たスタイリッシュな感じ。


いいですね~。


ラーメンの中身を見ると・・・。


ちょっと見える麺は、太い麺の平打ち縮れタイプ。
けっこう太そうですね。

具材には、千切りキャベツが盛ってあり、その上にメンマ、
バラのチャーシュー、挽肉、万能ネギが盛ってあります。


千切りキャベツというのは新鮮ですね。

あまり見たことがないです。


レンゲも、穴あきのレンゲもあり、食べやすさに気を配ってくれてます。
普通のレンゲは、やたらと大きいです。



では、まず、スープをいただいてみましょう。


けっこう濃厚な味噌味ですね。

「どさん子」伝統の赤味噌をベースにいくつか味噌ををブレンド、
そこに「一風堂」のとんこつスープを合わせているようです。

濃厚な味噌のコクととんこつスープが、ガツンとした美味さを
引き出してくれています。


美味いです!


麺は、けっこうな太さの平打ち縮れ麺。

しっかりとした食感で、スープとの絡みは抜群。
スープの持ち上げも最高で、麺の啜り甲斐がありますね。


具材の千切りキャベツ。

これが新しいですね。


札幌ラーメンというと、もやしや玉ネギ、挽肉を中華鍋で炒めて、
そこにスープも入れて煮込んでというパターンだと思うのですが、
そこを敢えて変えてるようですね。


まず、もやしではないところが面白いです。


千切りキャベツ、おそらく火は通してないと思います。

というのも、けっこう食感がシャッキリしていたので、生のままだと思います。

これが、麺と絡めると良い感じの食感で、スープとも絡み、
美味しいですね。


メンマも、細切りタイプで食べやすいです。


それと、チャーシュー。

これも、バラのとろけるような柔らかさで良いですね~。


で、けっこう主張が強かったのが、挽肉。


これが、「山椒挽肉」というそうで、山椒で味付けをした挽肉。

一緒に玉ネギも混ざっていて、柔らかく火が通った玉ネギと
山椒の味と香りがしっかりとついた挽肉が、とても美味しい。


麺と一緒に食べるのも良し。

食べていく過程で、スープの中に混ざっていって、
山椒の辛さが味噌のスープに溶け込み、2段階の味を楽しめます。

何より、スープが後を引きます。


これは、美味しいですね~。

僕が知っている「どさん子」の味噌ラーメンとはまるで違います。


まあ、同じであってはダメなんですが、すごく好印象な変化です。


スタッフの対応も良いですし、すごく美味しくいただけましたね。



そして、トータルで感じたこと。


それは、新生「どさん子」は、「どさん子」であって「どさん子」ではない、
ということですね。


これは、「どさん子」という看板を背負った「一風堂」ですね。


つまり、「一風堂」の色が、随所に出ていて、
一瞬「一風堂」にいるような錯覚さえ覚えましたし・・・。


メニューも、以前「一風堂」で提供されていた「味噌赤丸」に
似ていたような気が・・・。

たしか「味噌赤丸」もキャベツと山椒挽肉が入っていたような・・・。


おそらく表面上は、「どさん子」のリブランディングですが、
これは、「どさん子」という老舗ブランドを利用した
「一風堂」の「味噌ラーメン」ブランドの開拓ですね。

僕は、そう思いました。


もはや「どさん子」ではない。

それだけ、「一風堂」カラーが出ていました。



まあ、僕は「一風堂」のファンなので、OKなのですが・・・


とりあえずは、企業側の考えがどうであれ、客の立場で言えば、
美味しいものを提供してくれれば、それでいいわけで、
途中で頓挫せずに、今後、この新しい「どさん子」を成功させ、
継続していただければと思いますね。


美味しかったですし。


そう願うだけです。



ちなみに、冒頭でも言いましたが、この「銀座0号店」は、
期間限定のプロモーション店なので、来年の5月頃には
閉店する予定です。


ですが、すでに、新生「どさん子」第一号店として、
東京駅八重洲地下街に「どさん子ラーメン 八重洲店」が
先月オープンしています。

また、今月に入って、海外出店第一号として、
フランス・パリに「どさん子ラーメン オペラ店」もオープンしています。


かなり積極的ですね。


がんばってほしいです。

どさん子 銀座0号店

[データ]
●店名:どさん子 銀座0号店
●住所:東京都中央区銀座3-8-4 新聞会館 1F
●交通:銀座線・日比谷線「銀座」より徒歩3分/都営浅草線「東銀座」より徒歩3分
●営業:[月~日]11:00~23:00
●定休:無休(元旦のみ休)(期間限定出店のため2015年5月頃には営業終了予定)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■味噌らーめん [ 北海道/豚骨(札幌らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(8)
コメント

どさんこは知ってる知ってる。
でも、私が食べにいったときは、あまり、おいしいとは思えなかったんですよね。
だから、お店の数が減ったのかな?
今度は美味しくなっているとのこと。
みかけたら、期待して、入ってみます♪

応援p☆
2014-10-16 木 18:03:44 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
どさん子はフランチャイズですからね。
味は落ちていて仕方がないですよね。
今度の新しい「どさん子」はソコソコ美味しかったですよ。
まだ2店しかないけど、機会があったら試してみてくださいね。
2014-10-16 木 21:04:12 | URL | zucky #- [ 編集]

見た目は綺麗で美味しそうなのに☆3つでしたね。
味が落ちているの?
そこそこの味?
2014-10-17 金 09:52:58 | URL | B&M #- [ 編集]

>B&Mさん
コメントありがとうございます。
今までの「どさん子」よりは美味しいです。
別物です。
でも、「一風堂」の色が強かったですね。
実質、「一風堂」の別ブランドみたいなものだと思います。
美味しかったけど、感動はなかったですね。
2014-10-17 金 17:08:23 | URL | ZUCKY #- [ 編集]

今日はおでかけするので、応援だけ~♪
更新があったら、またくるね☆

応援p☆
2014-10-18 土 08:44:27 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
ありがとうございます!
僕も先ほどお邪魔してPだけしてきました。
良い週末を!
2014-10-18 土 09:03:39 | URL | zucky #- [ 編集]

そうなんですね^^。
感動がなかった・・・・・。
感動がある方がいいですもんね。
ポチってかえります。
2014-10-18 土 10:05:53 | URL | B&M #- [ 編集]

>B&Mさん
コメントありがとうございます。
そうなんです。
感動がなかったんです。
本当に美味いと唸りますからね。
ポチ、ありがとうございます!
2014-10-18 土 14:22:08 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック