プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺の坊 砦 新横浜ラーメン博物館@新横浜 / 砦らぁめん
麺の坊 砦 新横浜ラーメン博物館
砦らぁめん

[訪問日]
2015年1月12日(月)

[評価]★★★★☆

麺の坊 砦 新横浜ラーメン博物館 -- 砦らぁめん


「麺の坊 砦」。

渋谷に本店がある人気「とんこつラーメン」のお店です。

その「麺の坊 砦」ですが、「新横浜ラーメン博物館」にも
出店しています。


当然のことながら、渋谷の本店では食べたことがあります。
ですが、「ラー博」では未食でした。


まあ、本店で食べているから「ラー博」はいいかなと思い、
軽い気持ちで流していたのですが、そうこうしているうちに、
とうとう、「砦」が「ラー博」を卒業することになってしまいました。


しかも、1月12日、まさに今日まで。

今日で、「ラー博」から「砦」がなくなってしまうのです。


「これは、ヤバイ」

と慌てて最後に食べに行ってきたというわけです。



それと、ラーメンを好きな人であれば、「ラー博」での「砦」を
食べておいた方がいい理由がもう1つあるんです。


それが、「砦」店主、中坪氏と「ラー博」との奇妙な因縁というか、
運命的な関係にまつわる話なんです。



ちょっと、長くなりますが、少々うん蓄を・・・。



「ラー博」がオープンしたのは、1994年。

その第1弾の出店店舗の1つとして「博多 一風堂」が
関東進出1号店として出店しました。

それまでは、「一風堂」は、福岡の大名にある本店でしか
食べることができない遠い世界のラーメン店だったのです。


当然、僕も、「ラー博」に食べに行きました。

美味しかったのを憶えています。

今のメニューのようになる前年のことで、
「白丸元味」、「赤丸新味」のようなメニューはありませんでした。


そんな時代の「一風堂」。

その本店で修行、「ラー博」がオープンすると、
その「ラー博」の店長として店を任されたのが、
何を隠そう「砦」の店主である中坪氏なのです。


中坪氏は、「一風堂」の創業者である河原成美氏の1番弟子。


河原氏のもと、13年間も修行を積んだツワモノが中坪氏。


その中坪氏が、大名本店、「ラー博店」店長での修行を経て、
2001年に独立し、オープンさせたのが「麺の坊 砦」。


そして、「一風堂」の「ラー博店」店長だった中坪氏が、
独立10周年の2011年に、自分のお店「麺の坊 砦」として
凱旋出店したのが「麺の坊 砦」の「ラー博店」というわけです。


もう、因縁というか、必然というか、なるべくしてなったような
まるでドラマのようなストーリーが「一風堂」、「砦」、
そして、中坪氏の間にはあるんですね。


面白いです。


当然知っていたのですが、こういうストーリーがあればなおののこと、
中々食べずにやり過ごしていた自分を反省。

そして、ここのラーメンを食べずして、「ラー博」は語れないし、
「一風堂」も「砦」も語れないなと思い、最終日ギリギリに
食べに行ってきました。


後にも先にも、今日が最後です。


さて、その「砦」なんですが、ご存知の方も多いと思いますが、
とても食べやすい、老若男女に受け入れられる「博多とんこつラーメン」を
提供してくれるお店です。


そこは、しっかりと「一風堂」のDNAを受け継いでますね。


基本的には、「砦らぁめん」という「とんこつラーメン」をベースに
「のりと半熟玉子」、「肉もやし」、「肉増し」といった
トッピング違いでのメニュー構成になっています。


どれも、とんこつの臭みがなく、食べやすい「とんこつラーメン」。


1番の人気は、「のりと半熟玉子」。

以前、本店で食べたのも、これなんですが、久々の「砦」。

そして、「ラー博」最後の「砦」。

中坪氏、「砦」の原点である「ラー博」最後の日。


これは、基本のメニューをいただくしかないだろうと思い、
デフォルトの「砦らぁめん」をいただくことにしました。


これが、原点ですからね。

最後は、それを食べないと。



ということで、「ラー博」最後の「砦」で、
「砦らぁめん」をいただいてきました。



では、では、早速感想の方を。


まずは、ビジュアルを。

麺の坊 砦 新横浜ラーメン博物館 -- 砦らぁめん

シンプルですね~。


白濁としたクリーミーなスープ。


博多ラーメンならではの極細ストレート麺の上には、
もやし、キクラゲ、肩ロースのチャーシューが2枚、
薬味にたっぷりの九条ネギ。


シンプルだけど美味しそうです。



まずは、スープを一口。


クリーミーでマイルドです。

臭みもなくサラリとしたした口当たりは、まさに万人受けする一杯。


「一風堂」のDNAを感じますね。


スープは、豚の頭のみを20時間かけて原形がなくなるまで煮込んだ
旨味が凝縮されたものです。


塩加減も程好く、スープも最後まで飲めちゃうとんこつですね。


もしかしたら、本場の人に言わせると、「違う」って言われちゃうのかも。

でも、それはそれ。


「一風堂」や「砦」は、もともとのコンセプトが違うわけですし。

これで、良いのです。



次に麺。

この麺は、本店のとなりにある製麺室で毎日作られる自家製麺。

毎日の気候に合わせて、微妙な加減をしながら作る麺は、
オリジナルそのものです。


太麺、細麺から選べるのですが、やはり食べるべきは細麺ですよね。


茹で方には、7種類あります。

「粉おと、「ハリガネ」、「ばりかた」、「カタめん」、「ふつう」、
「やわめん」、「ばりやわ」の7種類。


中々ここまで茹で方が多いのも少ないですね。

「粉おとし」なんかは本場さながらです。


僕は、大体決まって。「ハリガネ」。

硬いのが好みなので、このくらいで頼みます。


それでなくても、加水率の少ない極細麺なので、
「ハリガネ」くらいにすると、パッツンとした歯ごたえが
何ともいえない美味さです。

パッツン、シコシコ・・・。


美味しいですね~。



具材のもやしはシャキシャキとして良い。

キクラゲもコリコリとして、これまた良し。


チャーシューなんかは、2枚もついてきて、お得です。
しかも、2日間もじっくり煮こんだチャーシューは、やわらかて美味しい。


九条ネギもシャッキリとして、香りも豊かで良いですね。



ホント、あっという間の完食です。

本当なら、替え玉をしたいくらいなのですが、
食べ過ぎに注意なので我慢、我慢です。



「砦」は、本店と「ラー博」にしかありません。


クオリティーキープが信念なんでしょうかね。

あまり多店舗展開すると味が変わってしまうこともありますし。


その点、「砦」は、本店クオリティーを維持してますね。

素晴らしいです。

実は、そこが心配なところではあったのですが。最後に安心しました。


さすがです。

美味しかったです。



ということで、「ラー博」最後の「砦」。

堪能させていただきました。


やはり、最後に食べておいて良かったです。

良い記念にもなりましたし・・・。



そういえば、今日は、店主の中坪氏、それに河原氏も
お店に来ていましたね。

師弟の顔ぶれが揃っていました。


今後は、「砦」の味は本店で味わうしかないわけですね。

僕は、ラッキーにも東京人なので、いつでも食べれますが、
遠方の方には気の毒ですね。


でも、そのうち、クオリティーをしっかりキープしたまま、
地方でも食べれれるようになるかもしれないですから、
そのときを楽しみにしていたいですね。



ちなみに、今回僕は基本の「砦らぁめん」を食べました。

以前は、本店で「のりと半熟玉子」を食べました。


2つ比べると、「のりと半熟玉子」の方が美味しかったです。

もし、初めて食べる人がいたら、「のりと半熟玉子」が
オススメですよ。

麺の坊 砦 新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館

[データ]
●店名:麺の坊 砦 新横浜ラーメン博物館
●住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館 B2F
●交通:JR横浜線「新横浜」より徒歩10分
●営業:[月~土]11:00~21:45/[日・祝]10:30~21:45
●定休:無休(年末年始除く)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■豚骨らーめん [ 博多・長浜/豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

ラーメンが好きな人なら、たまらないでしょうね。
最後に行けて良かったですね^^

応援P☆
2015-01-13 火 12:20:53 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
最後に行けて良かったです。
今後は、渋谷の本店に行きます。
2015-01-13 火 22:47:03 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック