プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
九州とんこつらーめん ひらさわ@水道橋 / らーめん
九州とんこつらーめん ひらさわ
らーめん

[訪問日]
2015年2月2日(月)

[評価]★★★★☆

九州とんこつらーめん ひらさわ -- らーめん


「九州とんこつらーめん ひらさわ」。

2014~2015「TRYラーメン大賞」のとんこつ部門で
第5位に選ばれた新進気鋭のラーメン店です。


JR「水道橋」から程近い場所にある「ひらさわ」。

カウンター席9席のみの小さなお店です。


店主の平沢さんは、横浜を中心に展開する
「九州大分らぁめん たまがった」で6年間修行し
独立した方。


「とんこつらーめん」一筋です。


さて、この平沢さんが修行していた「たまがった」なのですが、
「九州大分らぁめん」と謳っています。


ですが、厳密に言うと、ご当地ラーメンのジャンルで
「大分ラーメン」というのは存在しません。

「大分」では、その土地オリジナルのラーメンというのはなく、
「博多ラーメン」、「長浜ラーメン」、「久留米ラーメン」など
近県のご当地ラーメンが食べられています。

「とんこつ」には違いないのですが、「大分ラーメン」という
ご当地ラーメンではないのです。


にもかかわらず、平沢さんが修行していたお店は、
「九州大分らぁめん」と謳っています。


ですから「ひらさわ」も「大分ラーメン」なのでは?


でも、屋号には「九州とんこつらーめん」となっていて
「大分」の文字はどこにもありません。

だからといって、「博多」も「長浜」も「久留米」も
どこにもありません。


一体「大分ラーメン」っていうのはどんなものを
指しているのか・・・。


そんなことを思いながら初訪問。


とりあえずは、注文してみることに。


メニューは、基本は「らーめん」のみ。


これに、「味玉」、「ネギ」、「チャーシュー」などの
トッピングをのせたバリエーションメニュー。

また、「赤辛味」という辛味の薬味、
「きくらげ」、「のり」、「ほうれん草」、「もやし」
などのトッピングもそろっています。


当然、替え玉もあるわけですが、替え玉1玉までは無料、
しかもライスも無料というコスパの良さ。


うれしいですね。


とりあえず、僕がいただいたのは、基本の「らーめん」。


麺の茹で方が選べるようになっているのですが、
ここら辺は、博多、長浜、久留米っぽいですよね。


硬さは、

・粉落とし(三秒)
・はりがね(五秒)
・ばりかた(八秒)
・かため(二十五秒)
・ふつう(四十秒)
・やわらかめ(一分)

の6種類で、茹で時間が書いてあるところが面白いですね。


僕は、硬いのが好きなので「はりがね」でお願いしました。



ということで、早速いただいてきた感想を。



まずは、ビジュアルです。

九州とんこつらーめん ひらさわ -- らーめん

白濁というより、やや茶濁色っぽいスープ。

具材には、バラロールのチャーシュー、きくらげ、海苔、
薬味に万能ネギという、パッと見「博多ラーメン」スタイル。


スープの色が、博多というよりは、久留米っぽさを感じましたが、
ほとんど「博多ラーメン」といわれてもおかしくないですね。


とりあえずいただいてみましょう。


まず、スープから。


濃厚なのにサラサラした感じの飲みやすいスープ。

いわゆる「とんこつ」のクセは全くなく飲みやすい。


すごく丁寧な仕事の印象を感じる美味しいスープですね。


スープは、お店の厨房の奥にあった巨大な鉄鋳羽釜で
炊き上げたもののようで、しつこさは全くないです。

丁寧な下処理と炊き方にはこだわっているようですね。



美味しいです。



先ほども言いましたが、見た目的には「博多王道スタイル」、
スープがタレの濃さが博多っぽくなく、どちらかというと
「久留米」を感じさせるもの。

で、店主の修行先は「大分ラーメン」を謳っている。


ちょっと興味があったので、店主の方に聞いてみました。


『これは、博多ラーメンなんですか?』

すると、

『いえ、違います。大分ラーメンです。』

と返ってきました。


そこで、

『でも、大分ラーメンってないですよね?』

と聞きなおすと・・・


店主の方、

『そうなんです。』

『ただ、修行先が「大分ラーメン」と謳っていまして・・・
でも「大分ラーメン」はないですし、かといって「博多ラーメン」
でもないですし・・・』

『だから、どこの場所も謳わず、屋号は、「九州とんこつらーめん」
というようにしてるんです』

とのこと。


なるほど・・・。

これで、納得。


やはり「大分ラーメン」はないんですね。

いろんな要素が含まれてるので、それらをひっくるめて
「九州とんこつらーめん」としているわけです。

これなら、「博多」でも「長浜」でも、どうとられてもいいですもんね。


最終的に「九州地方」の「とんこつ」であればいいわけですから。


それに美味しいから、それでOKですよね。



さてさて、感想に戻って・・・



麺。


これは、やはり「博多王道スタイル」の低加水の
極細ストレート。


シコシコ、パッツンで歯に絡まってきてなんともいえない食感。

これが美味いんですよね。


きくらげはコリコリ、チャーシューはトロトロのやわらかさで
美味しいチャーシューでした。



あっという間の完食ですね。


スープが後を引きました。

サラサラしているのと、割としっかりとタレの味を感じられ
塩分も好みの濃度でしたね。



美味しかったと思います。


それと、ジャンルにこだわるわけではないですが、
「大分ラーメン」というのはないようですが、
店主の気持ちや修行先のことを考えて、あえて「大分」という
カテゴリ分けをしてみましたので・・・。

九州とんこつらーめん ひらさわ

[データ]
●店名:九州とんこつらーめん ひらさわ
●住所:東京都千代田区三崎町2-16-10 
●交通:JR総武線「水道橋」より徒歩3分
●営業:[月~金]11:00~22:40/[土・祝]11:00~19:30
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■豚骨らーめん [ 大分/豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(8)
コメント

笑・・・そうですね。
大分のラーメンって無いですよね。
でも、佐伯のラーメン屋さんが東京ラーメンショーに参加してある程度の成績を収めたとか・・・。
でも、それって大分のラーメン?って感じですよね。
九州ラーメンと全般的な括りで豚骨ラーメン作ってる?って感じですよね。
ねぎが有名でねぎ味噌ラーメンもありますが。
昔から有名な大分ラーメンと言うものは無いのでは。

大分というカテゴリ・・・嬉しいですね^^。
2015-02-03 火 09:23:20 | URL | B&M #- [ 編集]

私も「はりがね」がいいな♪

応援P☆
2015-02-03 火 20:31:42 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>B&Mさん
コメントありがとうございます。
やっぱり大分ラーメンってのはないですよね?
個人的には、博多も好きだけど、熊本が好きですね。
2015-02-03 火 22:35:08 | URL | zucky #- [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
やっぱり、ハリガネですよね。
粉落としも良さそうですね。
3秒ですから!
2015-02-03 火 22:36:20 | URL | zucky #- [ 編集]

応援。

明日はこちら雪マークとなっています。
寒くなりそう^^今日は立春なのに。
2015-02-04 水 10:41:09 | URL | B&M #- [ 編集]

おはようございます。

応援P☆
2015-02-04 水 11:38:21 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>B&Mさん
東京も明日は雪です。
東京は雪に弱いので大変です。
2015-02-04 水 23:08:10 | URL | zucky #- [ 編集]

>mariさん
ありがとうございます!!
2015-02-04 水 23:08:59 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック