プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中華そば ますたに@出町柳(京都府) / ラーメン 並
中華そば ますたに
ラーメン 並

[訪問日]
2015年3月29日(日)

[評価]★★★★★

中華そば ますたに -- ラーメン 並


大阪・京都ラーメンツアーも2日目を迎えました。


2日目は、京都でも最もラーメンの激戦区と言われる
「左京区」の「一乗寺」、「銀閣寺」方面の老舗を攻めてきました。


この地域は、鉄道で言うと「出町柳」という駅から始まる「叡山電鉄叡山本線」、
この沿線沿いに広がっています。

人気のあるお店、そうでもないお店、新進気鋭のお店・・・

いろいろと建ち並んでいます。


もし東京であれば、人気のあるお店を選んでしまいますが、
今回は、「人気」より「歴史」を重視しようと思っていましたので、
「今の人気店」には目もくれず、「老舗巡り」をしてきました。



そして、そのまず1軒目に選んだのが、「中華そば ますたに」。


ここは絶対にはずせません。



さて、この「中華そば ますたに」・・・

このお店の最大の特徴は、「背脂醤油」ですね。

「背脂ラーメン」の元祖とも言われてます。


創業は、1949年。

65年以上の老舗です。


この「ますたに」なのですが、実は「暖簾分け」をしていまして、
そのお店が、東京にもあります。

1つは、「日本橋店」、もう1つは「田町店」。

この2つは、両方とも経営者が異なるのですが、
「ますたに 本店」から「暖簾分け」を許されたお店です。

特に、「日本橋店」の方は有名で、僕も、こちらには訪問したことがあります。

ただ、暖簾分けといっても、「ますたに」で修行をして
「暖簾分け」を許されたわけではなく、「ますたに」のラーメンの作り方をもとに
外食として営業許可をもらったに過ぎない形でしょうけど・・・。


で、この「日本橋店」から、独立していったお店もいくつかあるんですよね。

例えば、僕の行ったことのあるお店ですと、秋葉原の「麺屋 あかみ」、
錦糸町の「らーめん一途」などです。



それと、この「ますたに」で修行をし独立したお店、そこからさらに
派生したお店もあります。


「ますたに」で修行して独立したお店は、同じく京都にある
「中華そば ほそかわ」。

「花屋町」の本店と「西院店」があります。


そして、この「ほそかわ」から独立したのが、チェーン店として
最近関東にも進出してきている「来来亭」。

ただ、「来来亭」は、正確にいうと純粋に「ほそかわ」から
派生したわけではないです。

「ほそかわ」出身で独立していた人のお店が営業不振だったところ、
現「来来亭」の社長が、レシピごと丸々買い取り、創業したのが「来来亭」。

なので、ちょっとニュアンスが違いますね。

さらに、この「来来亭」から独立して、これまたチェーン店として
最近関東に進出してきている「魁力屋」。


両方とも東京では食べたことあります。


「魁力屋」は、ちなみに、「魁力屋」の本店もこの界隈にあるので
訪問ししてみましたが、それについては、また後日ということで。



あとは、「ますたに 本店」自体が持っている支店もあります。

「京都駅」にある「京都拉麺小路」にあるお店がそうです。


現在は、これだけなのかな?

以前は、「本店」のすぐそばに「白川店」というのがあったようですが
閉店してしまってるようですし・・・。


とにかく、いろいろ「ますたに」を源流として、いろんなところに影響を
及ぼしているということです。



そんなすばらしいお店なんですから、やはり、「本店」に行かないと・・・。




というわけで、憧れの「ますたに 本店」にやってまいりました。

もちろん、初訪問です。



場所は、先ほどの「叡山電鉄叡山本線」の始発駅の「出町柳」、
もしくは次の駅の「元田中」を利用します。

歩くとかなり遠いです。



「ラーメン街道」とも呼ばれる「東大路通」と交差する「今出川通」があります。
その通りを東に「銀閣寺」方面に進むと「白川通」と交差するのですが、
その手前の「白川流水」沿いの通りにあります。

桜並木になっていてキレイな場所です。

「銀閣寺」にわりと近い場所ですよね。


ちょっと不便ですが、駐車場も数台分完備してます。



店内は、カウンター席とお座敷席という面白い組み合わせ。

全部で20席強ありますが、こじんまりとしたお店です。



メニューは、かなりシンプルです。


「ラーメン」と「チャーシューメン」だけで、これの「並」と「大」の
麺量のバリエーションのみです。

あとは、「ライス」と「漬物」という・・・。


超シンプルな構成です。


麺量を除けば、二者択一。


初めての訪問ですので、ここは基本攻めということで「ラーメン」を
並盛りで注文しました。


さあ、食べたくて仕方がなかった一条寺源流の背脂醤油ラーメン。

いただいてきましたので、感想の方を。



まずは、ビジュアルです。

中華そば ますたに -- ラーメン 並

この背脂で覆われた表面。

大量の九条ネギとチャーシューにメンマ。

具材としては、いたって普通ですよね。


やはり、何といっても背脂ですね。



では、とりあえず、いただいてみましょう。


まずは、スープを一口。



いいですね~。

背脂が口の中でとろけ、甘みが口一杯に広がります。


続いて、清湯の鶏がらスープの旨味がじんわりと沁みてきます。

その中に、ピリッとした一味の辛さがアクセントになってくる。



美味しいです!


これぞ「ますたに」ですよね。



「ますたに」の「背脂ラーメン」は、「背脂の甘味」、「鶏がらの旨味」、
そして、「一味の辛味」、この3つの味が混在するのが特徴なんですよね。


「ますたに」の日本橋店では、これを3層スープとして特徴づけ、
1つの「売り」にしています。

ベースのスープは「鶏がら」で出汁をとったスープ。

そのスープの底に、一味唐辛子を沈め、表面は、背脂を浮かべる、
そして、中央は鶏がらの醤油スープという構造です。


たしかに、これが美味しく、「ますたに」の日本橋店から独立した
ラーメン店の味も、同じような特徴を持っています。


ただ、本家では、そこまで3層に分かれるほどではないんです。

たしかに、背脂、鶏がら、一味という3つの味が混在しているのですが、
一味の辛さは本当にアクセントになる程度で、大々的な特徴としては
特に謳っていません。


「3層構造のスープ」というのは、日本橋の店が、独自で掲げた「薀蓄」なのでしょう。



まあ、でも、3つの味が混在していて、それが美味しいというのは事実です。


とても美味しいです。



麺は、ストレートの中細麺。

これといって特徴がある麺ではないですが、普通に美味しいです。

若干やわらかめの茹で加減だったかな?


具のチャーシュー。

薄切りのものが2枚ほど入っていたのですが、麺と絡めて食べると
美味しいですね。

麺とスープとチャーシューと背脂。

これらが一つになって口の中に広がる・・・

美味しいです。


そして、九条ネギ。

けっこうドサッとのっています。


京都のラーメンは、やはり「九条ネギ」が1つの特徴なんでしょうかね。

このネギの味とのバランスを考えてスープなども作られてるような気もして・・・。


まあ、九条ネギらしく、甘く、シャキシャキとして美味しかったですね。



さて、京都ラーメンの源流の1つである「ますたに」の「背脂醤油ラーメン」。

しっかりと本家の味を堪能させていただきました。


感慨深い思いとともに美味しくいただきました。



最近東京では、またこの手の「背脂醤油ラーメン」のお店がオープンしてました。

今度行ってみようと思ってるのですが、何はともあれ本家の味を知らないことには
他のインスパイア系、独立系の味のことも語れないですからね。


今回、「ますたに 本店」に訪問できて良かったです。




ということで、「ますたに」を後にして、この後訪問したのは、
もはや知らない人はいないであろう全国的チェーン店の「あの店」の
総本店です。


これについては、また次回。

中華そば ますたに

[データ]
●店名:中華そば ますたに 本店
●住所:京都府京都市左京区北白川久保田町26 
●交通:叡山電鉄叡山本線「出町柳」より徒歩19分/叡山電鉄叡山本線「元田中」より徒歩19分
●営業:[火~土]10:00~19:00/[日・祝]10:00~18:00
●定休:月曜・第3火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■背脂醤油らーめん [ 京都/鶏(京都らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

星5つですね(^ ^)
九条ネギは有名ですからやはりラーメンにも
欠かせない(^ ^)
やはりここに食いついてします(^ ^)

麺とスープとチャーシューと背脂に九条ネギが一体となった美味しさですよ〜〜笑。
2015-04-02 木 09:14:30 | URL | B&M #- [ 編集]

おはようございます。

ちゃうねんちゃうねん、
京都のネギって言うたら、九条ネギやねん!
ただそれだけだよ~。
関西全体がそうかな?
九条ネギは美味しかったでしょう?
九条ネギがのってるだけで、食欲でてきます^^

今日もなんか、関西弁になってもうたわ・・・(^^;

応援です~♪
2015-04-02 木 11:23:54 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>B&Mさん
コメントありがとうございます。
九条ネギは美味しいですよね。
シャキッとして甘みもあって、美味しいです。
ラーメンの薬味というより具ですね。
2015-04-02 木 23:03:13 | URL | zucky #- [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
ホント、ネギは全部区女王ネギがでてきますよね。
ねぎイコール九条ネギなんですね。
京都の人は美味しいネギを食べれてうらやましいですね。
2015-04-02 木 23:04:58 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック