プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
饗 くろ喜@秋葉原 / タンメン(夜限定)
饗 くろ喜
タンメン(夜限定)

[訪問日]
2015年4月13日(月)

[評価]★★★★★

饗 くろ喜 -- タンメン(夜限定)


言わずと知れた秋葉原の名店「饗 くろ喜」。

「芸術的」という形容も言い過ぎではないくらい「味」、「見た目」、
そしてその「創作性」、全てがすばらしい名店中の名店です。


浅草橋も利用できますが、秋葉原から徒歩7分程度と、
決して好立地なわけでもないのに、昼、夜問わず行列が絶えません。


そんな「饗 くろ喜」ですが、メニューは2枚看板。


メインは、「塩そば」。

そして、メインに負けじと人気があるのが「味噌らーめん」。


この2本が基本で、これにトッピングを加えたのが「饗 くろ喜」のメニュー。


ただし、「饗 くろ喜」は、夏季の間は週替わりでの限定麺、
普段もゲリラ的に限定麺を提供したりと、お客さんを飽きさせない
マーケティング上手なお店でもあります。

また、金曜日は、曜日限定でセカンドブランド「紫 くろ喜」となり、
鴨出汁の醤油らーめん専門店として営業しています。


僕も、これまでに「紫 くろ喜」も含め、幾度となく通い詰めて
いろんなメニューをいただいてきました。


ですが、そんな中、レギュラーメニューの中でもいただいてないものが
いくつかあります。

といっても、2つだけなんんですが・・・。


その1つが、「タンメン」です。


この「タンメン」、実は、夜営業限定のメニューなんですよね。

なぜ、夜限定なのかはわからないですが、夜しかないんです。


僕は、昼間に訪問することが多いので、つい食べそびれていました。


ですが、ようやく食べる機会を得ました。


きっと美味しいんでしょうね~。



ということで、「饗 くろ喜」の夜限定メニューの「タンメン」、
いただきにいってきましたので、レポしたいと思います。

連続の「タンメン」記事ですね・・・。


ではでは。



まずは、ビジュアル。

饗 くろ喜 -- タンメン(夜限定)

まさに「タンメン」って感じがしないでもないですが、
やはり「饗 くろ喜」っぽいというか、「品」を感じさせます。


野菜は、もやし、キャベツ、赤キャベツ、人参、ニラなど、
たっぷりと入っています。

ただ、ここに豚バラなどが入ってなく、別にチャーシューを
添えているあたりが上品ですよね。

しかも、そのチャーシューが低温調理した肩ロースと鶏胸肉のチャーシュー。

なんとも高級感ありますよね。


スープは、やや濁ったタンメンっぽい塩スープ。


麺は、ストレートの中太麺。



とても美味しそうです。



では、いただいてみましょう。


まずは、スープから。


じんわりと沁みてくる程良い塩加減のスープ。

絶妙ですね。


美味しいです・・・。


これは、「味噌らーめん」に使っている鶏白湯のスープに、
「塩そば」の6種類の「塩」を使っている「塩ダレ」を合わせているのでしょう。

「饗 くろ喜」の2枚看板である「塩そば」と「味噌らーめん」の
イイとこ取りした感じのスープですね。



麺はというと・・・。


モッチモチですね。

これは、「味噌らーめん」で使っている麺ですね。


焙焼した国内小麦のふすまを練りこんだものだということ。

なるほど、麺に粒々のようなものが練りこんであって、全体的に
ややくすんだ色をした麺ですね。

お店の薀蓄だと、太麺となってますが、中太麺くらいの太さですね。


これが、ホント、モチモチで、噛み応えも香りも良く美味しい麺なんです。


「饗 くろ喜」は、メニューごとに麺を変えているのですが、
この「タンメン」だけ唯一「味噌らーめん」と同じものを使っていますね。


でも、スープによく馴染んで美味しいです。



そして、具材。


シャキッとしたキャベツにもやし。

彩りにも一役買っている人参にニラに赤キャベツ。


どれも美味しいです。


それと、「塩そば」でも使っているトッピングというか薬味ですが、
「揚げごぼう」が、独特の香りと食感を加えてくれて美味しい。


チャーシューも言うまでもなく、美味しい。


低温調理された肩ロースは、ピンク色。

特製のタレに2日間漬け込んでから焼いたというだけあって、
味もしみていて美味しい。

鶏の胸肉もやわらかくやさしい食感で美味しいです。


後半は、特製のラー油をちょっとだけ落とし、味変を楽しみながら
いただきました。

饗 くろ喜 -- 特製ラー油

ピリッとした辛さが加わり、これまた良し。


お酢も付いていたのですが、これは使いませんでした。



そして、ズルズル、ワシワシと、一気に完食です。


美味しかったです。



作るところを見ていたのですが、中華鍋にスープ、野菜、麺まで入れて、
全てを煮込むような感じで作っていました。

他のラーメンとは、作る工程も違っていますね。


なぜかわかりませんが、「ラーメン」にも種類g開かず多くある中、
「塩」、「味噌」に加え「タンメン」とうメニューが、ひとつだけポツンと
浮いた感じで選ばれているのには、きっと何らかのこだわりがあるのかも。

しかも、夜限定だし・・・。


そんなことを考えると、特別なメニューのような気がしてきて、
より美味しくいただけますね。


意外と見落としそうな「饗 くろ喜」の夜限定のメニュー「タンメン」。


かなりオススメです。

饗 くろ喜(夜営業)

[データ]
●店名:饗 くろ喜
●住所:東京都千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F
●交通:JR山手線「秋葉原」より徒歩7分
●営業:[月・火・木・土]11:30~15:00・18:00~21:00/[水]11:30~15:00(水曜のみ夜間営業なし)
●定休:日曜・祝日・金曜・水曜の夜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■たんめん [ 東京/塩(鶏) ]
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

今夕飯時なのでよだれが止まらないです^^

応援しておきました。ポチッ
2015-04-14 火 20:05:45 | URL | 矢田@医療職兼業トレーダー  #- [ 編集]

>矢田さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
確かに夕飯時は、食べ物ブログはキツイですね(笑)。
ラーメンより美味しいもの食べてください!
2015-04-14 火 23:41:23 | URL | zucky #- [ 編集]

こんにちは!

タンメンらしからぬビジュアルですね(笑
普通、タンメンっていったら、もっと、どば~って野菜があって、庶民的なビジュアルなんだけど、これ、上品なビジュアルですね。

お店の人のセンスが伺えるね☆

応援です~♪
2015-04-15 水 11:36:17 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
上品なタンメンですよね。
ここの店主、和食出身の人なんです。
イタリアン、外食系も経験してる料理のスペシャリストです。
2015-04-15 水 22:55:17 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック