プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
仙台牛タンねぎ塩ラーメン 喜蔵 東京ラーメンストリート@東京 / 牛タンねぎ塩ラーメン + 潮味煮玉子&牛タン増し
仙台牛タンねぎ塩ラーメン 喜蔵 東京ラーメンストリート
牛タンねぎ塩ラーメン + 潮味煮玉子&牛タン増し

[訪問日]
2015年4月20日(月)

[評価]★★★★☆

仙台牛タンねぎ塩ラーメン 喜蔵 東京ラーメンストリート -- 牛タンねぎ塩ラーメン + 半熟煮玉子&牛タン増し


久しぶりの「東京ラーメンストリート」です。

1年半振りくらいになるのかな?


今回の目的は、「牛タンねぎ塩ラーメン」です。


そう、あの葛西の名店「ちばき屋」の千葉氏が立ち上げた
セカンドブランド「仙台牛タンねぎ塩ラーメン 喜蔵」にお邪魔したくて
やってまいりました。

ちなみに「喜蔵」と表記してますが、本来は「七」が3つの漢字表記ですので。

変換ができないので「喜」にしています・・・



さて、「牛タン」といえば、宮城県の仙台が有名ですよね。

このお店の屋号にも「仙台」と銘打ってるように、
「牛タン」といえば「仙台」ですよね。


でも、実は、「ご当地ラーメン」として仙台の「牛タンラーメン」というのは、
実際はないんですよね。

ただ、仙台のラーメン屋さんでも「牛タンラーメン」を出しているところもあるし、
新たなご当地ラーメンとして感が手もいいのかなぁ・・・
なんて勝手に思ってるのですが・・・。



で、その「仙台」の名物を「牛タン」を使ったラーメンを
なぜ、東京・葛西の「ちばき屋」店主の千葉氏が立ち上げたのか・・・。



単純明快。

千葉氏が宮城県出身だからなんですよね。


宮城県といっても気仙沼市の出身なので、仙台とは大分離れていますが、
同じ宮城県の郷土料理として仙台の名物を取り入れたのでしょう。


千葉氏といえば、新横浜のラーメン博物館に「かもめ食堂」という
気仙沼にあったお店を復刻出店していました。

このお店は、東日本大震災の復興を目的としたもの。

もちろん、僕も「かもめ食堂」のラーメンはいただきました。


そんな故郷愛の強い千葉氏が、気仙沼ではなく仙台ですが、
同じ宮城県の名物「牛タン」をメイン食材にしたラーメン店を
東京ラーメンストリートに出店しているわけです。


2013年に東京ラーメンストリートの店舗が一新したのですが、
その時に新たに加わったお店のひとつ。

今後、いつお店が入れ替わるかわからないので、今のうちに
食べておこうと、急に思い立って訪問してきました。



さて、こちらのお店、その名の通り「牛タンラーメン専門店」。

ですので、「牛タンラーメン」しかない・・・
と思っていたのですが、なぜか「昔ながらの醤油ラーメン」なるものも
メニューの中にありました。


ただ、メインは、「牛タン」です。

「牛タン」といえば、「塩」、そして、「ねぎ」ですよね。


なので、こちらのメインメニューは、「牛タンねぎ塩ラーメン」。

これです。


これの「牛タン増し」、味玉のせ、きくらげのせのトッピングバリエーション
というメニュー構成となっています。

それと、先ほどの「醤油ラーメン」、ご飯ものとしての「牛タンドライカレー」、
サイドメニューとして「牛タン餃子」、「タンコロ」という牛タン入りコロッケが
揃っています。


さてさて、初めての訪問なわけですが、「牛タンラーメン専門店」にきて、
普通の「醤油ラーメン」を頼んだのでは意味がないわけで、
当然のことながら「牛タンねぎ塩ラーメン」を食べることにしました。

しかも、「牛タン増し」、「潮味煮玉子」付きで。



ということで、早速ですが、いただいてきた感想の方を。



では、まず、ビジュアルの方を。

仙台牛タンねぎ塩ラーメン 喜蔵 東京ラーメンストリート -- 牛タンねぎ塩ラーメン + 半熟煮玉子&牛タン増し

いやいや、すごいですね。

まさに、「牛タンねぎ塩焼き」的なビジュアルです。


スープの表面は、ほとんど「ねぎ」で覆われていて下が見えません。

その「ねぎ」の中に、「牛タン」が2枚、味玉、そして、きくらげがのっています。

そして、中央には、何やら胡椒がかかったマッシュポテトみたいな塊りが・・・。


けっこう美味しそうです。



では、とりあえず、スープをいただいてみましょう。


一口。


あ~、美味しいですね~。

すごくサッパリしてるんですが、コクがあります。


焼肉屋のスープのような感じといえばわかりやすいかな?

カルビスープとかテールスープとか・・・
いろいろありますよね?

あの系統の味です。


つまり、「牛」ってことですね。

魚介は全く感じない動物系のコクですね。


出汁は、豚骨、牛すじなどからとっているようです。

美味しいですね。


スープ一面に覆われた「ねぎ」が自然とスープに混ざって口の中に・・・。

ごま油の風味も感じられシャキシャキとして美味しいですね。


「ねぎ」は3種類の「ねぎ」を使っているようですよ。



では、麺をいただいてみましょう。


中細のやや縮れた麺ですね。

モチモチ感もあり口当たりもよく美味しいですね。


縮れた麺が、スープにも、刻みねぎにもよく絡みついてきます。



で、トッピング。



きくらげはコリコリとしていい食感ですね。

歯ごたえがあって美味しいです。


半熟の塩味煮玉子。

これも言うまでもないですね。

半熟具合がたまりません。


なんといっても、店主の千葉氏のメインブランド「ちばき屋」は、
「半熟玉子」を初めてラーメンに入れた元祖ですからね。

だから、美味しいってわけではないですが、美味しくできています。


そして、メイントッピングの「牛タン」。


こいつが美味い!

まるで、口の中でとろけるかのようなやわらかさ。

下手なチャーシューなんぞよりもやわらかい。


「タン」というとコリコリしたイメージがありますが、全く違う食感。

ある程度の歯ごたえを予想して食べたので、意外でした。


これ、相当煮込まれてるんでしょうね。

本当にとろけるようなやわらかさですごく美味しかったです。
「牛タン増し」にして正解でした。


あと、忘れてはいけないものがあります。


トッピングではないのですが、マッシュポテトのようなものがありました。

これ、実は、生クリームを混ぜたニンニクペーストだったんです。
それにブラックペッパーをかけてあったんですね。


こいつをスープに溶かして食べてみると・・・。

ニンニクの香りが加わり、コクも増して、さらに美味しいスープに。


いい味変ですね~。

ただ、気をつけないとにんにく臭くなりますよ~。


最初からシープに溶かさないで、食べながら徐々に溶かしていった方が
味変を楽しみながら食べられます。



さて、ということで、初めての「牛タンラーメン」だったのですが、
予想外に美味しかったです。

いわゆる「牛骨ラーメン」というのは、これまでにも食べたことはありますが、
それとは、また違った感じの味でした。


「牛タン」と「ねぎ」というのがポイントになっていたのでしょうね。


とても美味しくいただけました。



ところで、「東京ラーメンストリート」は、そんなに遠い場所なわけでもないので、
いつでも来れるのですが、折角ですので、もう一軒食べてきました。


ちょうどお向かいにあった「六厘舎」です。


いつも行列なので、敬遠していて食べたことがなかったのですが、
今回は並んでいただいてきました。


なので、そちらのレポもしていきたいと思いますが、
それは、次回改めてということで。

仙台牛タンねぎ塩ラーメン 喜蔵 東京ラーメンストリート

東京ラーメンストリート

[データ]
●店名:仙台牛タンねぎ塩ラーメン 喜蔵 東京ラーメンストリート
●住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート
●交通:JR・地下鉄各線「東京」より徒歩1分
●営業:[月~日]10:30~23:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■その他 [ 仙台/牛タンらーめん ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

すごいボリューム!@@
牛タンが好きな人にはたまらないラーメンですね。
なんかね、昨日、お友達のサイトをみていたら、
北海道の人なんだけど、
抹茶ラーメンとか、生ハムでラーメンを食べるものとか、色々あったよ。
所変われば品変わるって、よくいったもので、まだまだ、知らないラーメンがたくさんあるのね^^

応援です~♪
2015-04-21 火 07:07:55 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
抹茶ラーメンってのもすごい。
でも、国分寺にある「利休」って店は、お茶を入れた豚骨魚介のラーメンだったな・・・。
そこまで美味しくなかったけど・・・。
いろいろとありますね。
生ハムは美味そう・・・。
2015-04-21 火 23:24:17 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック