プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
六厘舎 東京ラーメンストリート@東京 / 味玉つけめん(並盛)
六厘舎 東京ラーメンストリート
味玉つけめん(並盛)

[訪問日]
2015年4月20日(月)

[評価]★★★★☆

六厘舎 東京ラーメンストリート -- 味玉つけめん(並盛)


「六厘舎」といえば、知ってる方も多いのではないでしょうか?

濃厚こってりスープ、極太麺のつけ麺を提供するお店として、
また、そのものすごい人気による大行列のための近隣迷惑から
閉店に追い込まれてしまった店としても有名です。


つけ麺といえば、その考案者は、先日亡くなられた、故山岸一雄氏。
そして、そのつけ麺を広める火付け役としてよくあげられるのが、
川越の「頑者」です。

ただ、「頑者」以外にも、つけ麺ブームの立役者となったといえるお店は
たくさんあります。

「六厘舎」も、そのひとつとしてあげられることが多いですね。



さて、そんな「六厘舎」。


オープンは2005年。

店主は、三田遼生氏。


もともとは、品川区の大崎に開業しました。


ですが、冒頭でも書いたように、ものすごい大行列のための近隣迷惑から
やむなく閉店したという伝説的なお店です。


運営は、松富士という会社が行っていて、店主の三田氏との関係は
ひまひとつわからないのですが、いろいろと黒い噂はありますね。

松富士の代表の竹田和重氏は三田氏と同一人物で、
三田氏の「社長ネーム」だとか・・・。

近隣迷惑による閉店は、自作自演の行列による閉店劇だとか・・・。
悪徳商法だとか・・・。

まあ、あくまでも噂で、真相は定かではありませんが・・・。



ただ、表面上は、書いたとおり。

近隣迷惑のために閉店。

そして、その後、移転先を検討していたのですが、結局は、本店のもとあった場所で
整理券を配布して土曜日のみの週一回の営業という形態をとっていました。



そんな中、2009年に東京ラーメンストリートに出店、2012年には、
スカイツリーの東京ソラマチにも「六厘舎TOKYO」をオープン。


また、土曜日のみの週一回の営業をしていた「六厘舎 本店」を
2014年3月に終了、同月に「六厘舎 羽田空港店」をオープンし、
翌月の4月には、大崎ウィズシティに新たに「六厘舎 大崎店」を
新規オープンしました。


ただ、この「大崎店」、火事を起こしてしまい、今年の3月から
休業になっています。


とまあ、紆余曲折のある「六厘舎」ですが、現在は、
東京ラーメンストリートにある「六厘舎」、東京ソラマチにある
「六厘舎TOKYO スカイツリータウン・ソラマチ店」、
羽田空港にある「六厘舎 羽田空港店」の3店舗のみになります。


ちなみに、「六厘舎」を運営する「松富士」は、他にも
いろいろとラーメン店を運営しています。


つけ麺系ですと、「次念序」、「舎鈴」、「久臨」、
タンメン系ですと、「東京タンメン トナリ」、ガッツリ系ですと、「ジャンクガレッジ」、
「ドン-キタモト」、「モッコリ豚」など、かなり幅広く運営していますね。


まあ、ある意味、企業化してしまっている「六厘舎」ではありますが、
今でも人気があるのは事実です。

ソラマチや羽田空港は行ったことがないのでわかりませんが、
東京ラーメンストリートの「六厘舎」は、終日行列が絶えません。


さすfがの人気です。



さて、ということで、その東京ラーメンストリートにある「六厘舎」に
初めて訪問してきました。


これまでもチャンスはあったのですが、行列に並ぶのが今ひとつ気が引けて
行かず終いになっていました。

ですが、今回、「牛タンねぎ塩ラーメン」を食べに行って、
なんとなく行ってみようかなあと、フラリと行列に接続したのですが、
思いのほか回転が早く、そんなに待たずに入店できました。


東京ラーメンストリートの中では、中くらいの規模のスペースの「六厘舎」。

カウンター10席 2人掛けテーブル席8卓という席数です。


メニューは、基本は「つけめん」のみ。

それのバリエーションで「得製つけん」、「つけめんシュリンプ」、「味玉つけめん」、
「辛つけめん」という内容です。

それと、「朝つけめん」というのもありまして、7:30~9:45の間の
時間限定で朝に合わせたサッパリつけ麺も提供しています。

これは、東京ラーメンストリートならではのメニューですね。



で、この中で、僕がいただいたのは、「味玉つけめん」。

「得製つけめん」と迷ったのですが、2食目だったので、ちょっと控え目に。
麺量も並盛りにしました。




さて、ということで、人気の「六厘舎」。

実は、「六厘舎」、全てのお店を通して初めてになるのですが、
いただいてきましたので感想の方を。



まずは、ビジュアル。

六厘舎 東京ラーメンストリート -- 味玉つけめん(並盛)

極太です。

確かに太い麺です。


そして、つけ汁。

こちらも、噂とおり、濃厚そうなスープです。


かなり節系が混入しているであろう濁ったトロリとしたスープ。


刻みネギが浮いているのと、ナルト、そして、
「六厘舎」の看板でもある「海苔の上の魚粉」が浮いてます。

ん?

だけど、チャーシューもメンマもないぞ。


どうやら、チャーシュー、メンマは、スープに埋もれてしまっているようです。


まあ、予想はしていたのですが、サンプルとは全く違う見た目です。

味玉も、スープではなく、麺に丸ごとのってるし。

写真では、スープの方に半分に切ってキレイに盛ってあるんですけどね。


そこまで気にしないですが、あまりにも違い過ぎます。

もうちょっとキレイに盛ってくれればいいのに・・・。


そう思うのは僕だけ?


とりあえず、それは置いておいて。

問題は味ですからね。



では、いただいてみましょう。


まずは、何もつけずに麺だけいただいてみましょうかね。


いやいや、すごいモチモチでコシもあり美味しいですね。

小麦の香りもしっかりとして美味しい麺です。


この麺、自家製麺ではないんですよね。

特注麺で、最近さらに改良が加わったみたいです。


「六厘舎」では、「傾奇者(かぶきもの)」という特注麺を使っていたのですが、
これに、さらに石臼挽き国産小麦を配合した新しい麺を作ったようです。

なので、とりあえず、麺だけいただいてみたのですが、確かに小麦の香りが
生かされた美味しい麺でした。


これをつけ汁につけたら、さらに美味しいでしょうね。


ではでは。


濃厚なつけ汁に一口つけて食べてみると・・・。


美味い!

確かに美味しいです。


いわゆる「豚骨魚介」なわけですが、かなり濃厚です。

豚骨のみならず、鶏がらも加え相当煮込んでいるようで、トロミのある
濃厚なスープです。

魚介も、鯖節、鰹節などの節系の色合いが強く、香りも良いですね。


「頑者」や「TETSU」などと比べるとスープのトロミがやはり違いますね。

これを良しとするかは、個人の好みだと思うのですが、
タレの味というよりも豚骨、魚介の出汁の方が勝った感じします。

なので、タレの醤油のキレとか、そういうのをあまり感じないんですよね。

個人的には、その分、「頑者」とか「TETSU」とかの方が好きかもしれないです。


美味しいですけどね。


途中から、海苔の上の魚粉を混ぜると、より濃厚さが増してきます。


濃厚なので、麺との絡みは抜群。

極太ですが、ツルッとしてのど越しも良く美味しいです。


見た目ではわからなかったですが、埋もれていたチャーシューや
メンマも程好く美味しくいただけました。


味玉もジェル状半熟黄味、これは、文句なしですね。


あとは、備え付けの「焙煎黒七味」を振ってみると、
アクセントが効いて美味しいですね。


麺量は、並盛りで280gあって、そこそこの量なのですが、
なんだかんだとあっという間にいただいてしまいました。


結論としては美味しかったわけですが、もっと美味しいのはありますよね。

とはいいつつも、かなりハイレベルでのわずかな差なのでしょうけど。


ま、あくまでも個人的な好みではありますので。



さて、そして、最後は、スープ割り。


ここのスープ割りは、柚子を加えた出汁で割ってくれます。

これが、清涼感があって美味しいんです。


食べてるときは、こってり、〆はさっぱりと、二度美味しさを味わえますね。



なんだかんだいっても美味しいつけ麺でした。

おそらく再訪すると思います。


「得製つけめん」、「つけめんシュリンプ」、「辛つけめん」なんかも
試してみたいもんで。

「ソラマチ店」にも行ってみたいですね。

六厘舎 東京ラーメンストリート_看板

六厘舎 東京ラーメンストリート

東京ラーメンストリート

[データ]
●店名:六厘舎 東京ラーメンストリート
●住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート
●交通:JR・地下鉄各線「東京」より徒歩1分
●営業:[月~日]10:30~23:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(醤油) [ 東京/豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

おはようございます。
見た目大事!
いくら美味しくても盛りつけがイマイチだと、美味しさが半減するな~~。
でも、味玉がどっかとのっているところは、食欲を誘うね☆
応援です~♪
2015-04-22 水 09:09:09 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
見た目、大事ですよね~。
盛り付けも料理のうちだと思います。
2015-04-22 水 22:33:33 | URL | zucky #- [ 編集]

いつも、ありがとうね☆
2015-04-23 木 09:13:42 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
どういたしまして!
こちらこそです!
2015-04-24 金 07:18:46 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック