FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
鶏白湯そば カジヒロ(2015年4月26日(日)限定イベント)@国分寺 / 鶏白湯そば
鶏白湯そば カジヒロ(2015年4月26日(日)限定イベント)
鶏白湯そば

[訪問日]
2015年4月26日(日)

[評価]★★★★★

鶏白湯そば カジヒロ -- 鶏白湯そば


国分寺の人気店「ムタヒロ」。

言わずと知れた人気店です。


国分寺に「中華そば ムタヒロ」、「鶏そば ムタヒロ」、
「まぜまぜ ムタヒロ」、「串あげ ムタヒロ」の4店舗を
運営しています。

今年は、大阪に「中華そば ムタヒロ 大阪福島店」もオープン、
まさに飛ぶ鳥落とす勢いとはこのことです。


そんなムタヒロ、今回、なんと初のセカンドブランドを
立ち上げることになりました。


それが、今回訪問してきた「鶏白湯そば カジヒロ」です。

名前の通り、「鶏白湯そば」の専門店です。

「鶏」ですから、2号店の「鶏そば ムタヒロ」の
セカンドブランドということになりますね。



何ヶ月か前から事前情報は入手していたので、
いつになるか楽しみしていたのですが、ようやくです。


ただ、そのときは、「新しいメニュー」として、
「鶏白湯」がレギュラーに加わるのかと思っていたのですが、
全く違ってました。


いわゆるセカンドブランドとして、曜日限定で、
別屋号で特別メニューを提供しているお店というのは
数多くあります。

なので、今回のムタヒロも、レギュラーメニューにしないのなら、
そういう形になるのかと思いきや、それも違ってました。


なんと、「1日限定のセカンドブランド」としての立ち上げ。


ちょっと意外や意外。

「セカンドブランド」というよりも、「1日限りの限定ブランド」、
「限定イベント」って感じなわけですから、これを逃したら
食べるチャンスを逃してしまうわけです。


のんびりと悠長に構えていられなくなりました。



そんなこともあり、急遽、2号店に訪問、参戦してきたわけです。



さて、そんなムタヒロのセカンドブランド「鶏白湯そば カジヒロ」。


メニューは、限られています。

「鶏白湯そば」と「鶏白湯つけそば」。

この2品のみです。


この2品のみ、限定100食の提供となります。


「鶏白湯」というと、これまでにやってこなかったわけではないです。

例えば、「背脂鶏白湯そば」、「親父の塩鶏白湯そば」がそれです。


ただし、これが、なんと3号店での限定メニューや、それから昇格して
レギュラーメニューになったものなんですね。

「鶏」がメインである2号店のメニューではないんです。


なので、「鶏そば」が専門の2号店の「鶏白湯」ということで、
楽しみも倍増、期待が膨らむばかりです。



ハイ。

ということで、本日限定の「鶏白湯そば カジヒロ」、
ムタヒロ初のセカンドブランド、いただいてきましたので、感想を。


メニューは、2品のみ。

どちらにするか普通は迷うところ。


ですが、僕は、全く迷いませんでした。

なぜか・・・。


それは、2品食べればいいだけの話だからです。


ということで、「鶏白湯そば」、「鶏白湯つけそば」、
両方いただいてきたのですが、1品目は、「鶏白湯そば」です。



では、まずは、ビジュアル。

鶏白湯そば カジヒロ -- 鶏白湯そば

「ザ・鶏白湯」ですね。

まさに、見るからに王道の「鶏白湯」って感じです。


それは、パッと見のスープの印象であって、
具材やら何やらでいろいろと工夫はしてあるようです。


スープは、言ったとおり、まさに「鶏白湯」という感じの
クリーム色っぽいトロトロ感を感じる見た目です。

そのスープには、刻みネギが浮いています。


具材には、2種の鶏チャーシューと鶏だんご。

ムタヒロには珍しい太目のメンマ。

そして、「ささがき牛蒡」の素揚げしたもの。

薬味には三つ葉、あと、カットレモンが添えてあります。


なんか、こってりしてそうなんだけど、さっぱりしていそうな、
そんな印象を与えるビジュアルですね。


麺は、細麺を使っているようですね。



では、いただいてみましょう。

まずは、スープを一口。



うわぁっ!

なんてまろやかなんでしょう!


まろやかで、しかもあっさりした味。


これ、本当に鶏白湯?って感じ。


見た目は、トロミがあるようにも見え、こってりしてるように
思えるのですが、全く違います。

こんなにさっぱりとした「鶏白湯」は初めてですね。


かといって、「清湯」ではないので、「白湯」のまろやかさは、
しっかりと出されていて口当たりが良いんです。


これは、美味いですね~!

やっぱり、ムタヒロさん、さすがです。


麺は、細麺を使っていますが、正解ですね。


加水率少な目の麺は、シコシコ、パッツンとした食感で、
喉ごしもツルンとして食べやすく美味しい。

麺量は、少な目ですが、ツルツルと美味しくいただけます。


そして、具材。

チャーシュー、これが2種類あるんですが、
1つは、鶏の胸肉、もう1つは鴨の肉ですね。

どちらもやわらかく美味しい。

鴨にいたっては、鴨の風味加わりも最高ですね。


鶏団子は、生姜を練りこんであるのか、さっぱりした味。

これも美味しいです。


メンマは、太めでコリコリとした食感。

ムタヒロさん、普段は穂先メンマなのですが、たまにはいいですね。


あとは、「ささがき牛蒡」の揚げたもの。

これも牛蒡の風味と食感が良い具合に鶏白湯にマッチして
互いを引き立ってあってる感じです。


そして、隠れたヒーローが、「カットレモン」でしょう。

この「カットレモン」が、絶妙に「鶏白湯」のしつこさを
和らげてくれるんですね。

お酢とかではない、自然なフルーツのわずかな酸味のおかげで、
一歩間違えばしつこくなりがちな「鶏白湯」に清涼感が加わり、
ものすごくさっぱりした食べ心地にしてくれてるんです。

これの有る無しで大分味が変わってくるでしょうね。


いやぁ~、美味しかったです!


あっという間の完食、完飲です。

これが、1日だけのスペシャルメニューだなんてもったいない・・・。

何度でも食べたいですね。


本当に美味しかったです。



さて、「鶏白湯そば」を食べ終えたところで、
お次は2食目の「鶏白湯つけそば」ですね。


こちらも美味しそうですね。

ですが、こちらのレポは、明日の記事でということで。

鶏白湯そば カジヒロ -- 鶏白湯そば_メニュー

鶏そば ムタヒロ 2号

[データ]
●店名:鶏白湯そば カジヒロ(2015年4月26日(日)限定イベント)
●住所:東京都国分寺市本町2-3-6 タリホービル 1F右
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩3分
●営業:[2015年4月26日(日)のみ]11:30~15:00・18:00~21:00
●定休:2015年4月26日(日)限定営業




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏(白湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

おはようございます。
本当に美味しそう!
ビジュアルもとっても綺麗です。
レモンがのっかってるからかな?
レモンの酸味で爽やかに食べれるの、味を想像したら、よだれがでてきちゃった・・・(笑
応援です~♪
2015-04-27 月 08:44:27 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
レモンのさわやかな酸味はいいですね。
味が引き締まるし、しつこくなく美味しく食べれました。
2015-04-27 月 22:49:43 | URL | zucky #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント