プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
カーザ ルカ -CASA LUCA MILANO- 新横浜ラーメン博物館@新横浜 / ミラノとんこつラーメン
カーザ ルカ -CASA LUCA MILANO- 新横浜ラーメン博物館
ミラノとんこつラーメン

[訪問日]
2015年6月20日(土)

[評価]★★★☆☆

カーザ ルカ -CASA LUCA MILANO- 新横浜ラーメン博物館 -- ミラノとんこつラーメン


今や「ラーメン」は、日本のみならず、「世界の食文化」として
世界各国に広がっています。

そんな中、「新横浜ラーメン博物館」では、「世界のご当地ラーメン」として、
2013年より逆輸入という形で、海外で独自に誕生して活躍しているお店の
出店を試みてきました。


第1弾は、アメリカ・ハリウッドの「IKEMEN HOLLYWOOD」。

こちらは、すでに卒業してしまいましたが、その後釜として、出店したのが、
第2弾・ドイツ・フランクフルトの「無垢ツヴァイテ」。

この「無垢ツヴァイテ」は、現在も出店中です。


で、その第3弾として、イタリア・ミラノで人気を博しているラーメン店
「CASA RAMEN」が先月から出店してるんですね。


「ラー博」では、店主の名前をとって、「カーザ ルカ -CASA LUCA MILANO-」
という屋号で出店しています。



第1弾の「IKEMEN HOLLYWOOD」も、第2弾の「無垢ツヴァイテ」も
当然のことながら食べに行っています。
 ⇒ 「THE DIP RAMEN IKEMEN HOLLYWOOD / JOHNNY DIP(ジョニーディップ) + ONSEN TAMAGO(温泉たまご)」の記事
 ⇒ 「THE DIP RAMEN IKEMEN HOLLYWOOD / GHOSTBUSTER DIP(ゴーストバスターディップ) + ONSEN TAMAGO(温泉たまご)」の記事
 ⇒ 「THE DIP RAMEN IKEMEN HOLLYWOOD / BONITO RAMEN(ボニートラーメン)」の記事
 ⇒ 「無垢 -muku- ツヴァイテ / 無垢ラーメン」の記事
 ⇒ 「無垢 -muku- ツヴァイテ / 焦げ味噌ラーメン」の記事
 ⇒ 「無垢 -muku- ツヴァイテ / 無垢ツヴァイテラーメン」の記事

なので、第3弾の「カーザ ルカ」も行かないわけがありません。



ということで、今回は、イタリア・ミラノの人気店「CASA RAMEN」の日本店
「カーザ ルカ」に行ってきたわけです。

オープンから約1ヶ月、遅ればせながらって感じですね。




さて、この「カーザ ルカ」。


まずは、どんなお店かというと・・・。


本店は、イタリアのミラノにあります。

名前は、先ほども言いましたが「CASA RAMEN」。


店主の方は、ミラノ出身のルカ・カタルファモ(Luca Catalfamo)さん。

外国人です。


これまで「ラー博」に出店していた「世界ご当地ラーメン」の
店主は、みんな日本人か日系人でした。

「IKEMEN HOLLYWOOD」は、日本人、日系人、
「無垢ツヴァイテ」も日本人。


でも、今回は、イタリア人です。


「ラー博」初です。

これだけでも、かなり興味深いですよね。


このルカさん。

ニューヨークで食べた「一風堂」のラーメンに衝撃を受けて
ラーメン店を始める決意をしたそうです。




そして、肝心のラーメン。


どんなラーメンなのかというと・・・


一言で言えば、「イタリア・ミラノ発のとんこつ」です。

「イタリア人が作るとんこつラーメン」ってことですね。


ベースになっているのは、日本の「とんこつラーメン」。

それをもとに、イタリア料理の様々な技法を取り入れて、オリジナルな
とんこつラーメン、いわば「ミラノとんこつラーメン」を作ったんですね。


ですから、今回の「カーザ ルカ」での1番の看板メニューは、
「ミラノとんこつラーメン」ということになります。

この「ミラノとんこつラーメン」のトッピング増しのメニューで
「キングとんこつラーメン」というものもあります。


で、この「とんこつ」メインメニューなのですが、実は、もう1つの
看板メニューがあります。

それが、「ぺペロンチーノ和え麺」というもの。


これが、かなりイタリアっぽいのですが、この2つを看板メニューに
しているわけですね。


ただ、あえて、1つということであれば「とんこつ」。


ということもあり、今回は、初訪になりますので、1番の看板である
「ミラノとんこつラーメン」をいただくことにしました。

お店は、トッピング増しの「キングとんこつラーメン」を
お勧めしているようでしたけど、まずはデフォルトということで。




では、早速なのですが、イタリア人が作る「ミラノとんこつ」、
コイツをいただいてきましたので感想の方を。



ではでは。



まずは、ビジュアルから。

カーザ ルカ -CASA LUCA MILANO- 新横浜ラーメン博物館 -- ミラノとんこつラーメン

パッと見、ノーマルな「とんこつラーメン」って感じです。


でも、細かく見ると、日本の7「九州とんこつ」とは
また違いがありますね。

黒い香味油、マー油なんでしょうか?
これが浮いてるところが熊本っぽいですけどね。


スープは、白濁とした、いわゆる「とんこつスープ」。


トッピングには、バラ肉のチャーシューが2枚。
煮豚ではなく焼き豚ですね。

それと、メンマ、ナルト、そして、薬味の小口ネギ。


極めてシンプルです。


トッピングの中身が「九州」ぽくないですね。



では、いただいてみましょう。


まずは、スープを一口。



とんこつの臭みがほとんど感じられません。

とてもクリーミーで濃厚です。


生姜のような風味を感じたのですが、
けっこう香味野菜も使用しているようですね。


「ラー博」の解説によると、ベースは、とんこつ100%。

それに2種類の醤油に和だしを加え、香味野菜を
オリーブオイルでグリルし漬け込んでいるそうです。


なるほど、「九州ラーメン」とは、作り方自体が
全く違いますね。

ベースのとんこつは20時間かけて炊き込んでいるようですが、
共通しているのはそんなところぐらいでしょうか?


香味油は、「マー油」と呼ぶのかはわかりませんが、
似たようなオイルですね。

とても香ばしく良いアクセントになります。



中々美味しいスープですね。

ただ、けっこう塩分が強かった印象があります。


僕は味の濃いのはすきですが、一般的にはどうでしょう?




そして、麺。


表面上は見えませんが、これが最大の特徴でしょうね。


麺は中細のストレート麺です。

ます、ここが日本の「とんこつラーメン」とは違いますね。


しかも、麺の材料が違います。

パスタ用のデュラムセモリナ粉とイタリアパンに使う小麦粉、
これらをブレンドして使っているようです。

ここら辺が、イタリア人ですよね。

麺は、見た目、パスタを彷彿とさせる色合い、ツヤ感で、
けっこう独特の印象がありました。


食べてみると・・・


これが、モチモチとして、かつコシが強く、噛み応えがあります。


気のせいか、パスタをとんこつスープに浸して食べてる、
そんな感じがしなくもなかったです。


独特で美味しいですね。


ちなみに、注文すると麺の硬さを聞かれます。


ここは、九州の「とんこつラーメン」っぽいのですが、
茹で方の種類というか、表現が違うんです。


「麺は、ノーマル? それとも、アルデンテ?」

こう聞かれます。


イタリアっぽいですね。



さて、具材。


ここにもイタリア的な発想が盛り込まれてます。


特にチャーシュー。

これ、煮豚ではなく焼き豚ですよね。


香ばしく、味もしみて美味しかったのですが、
これがイタリア料理の技法を使って作られてるんですね。

イタリア料理に「パンチェッタ」というものがあるのですが、
これは、豚バラ肉に塩を擦り込んで漬けたもののこと。

こうして塩漬けした豚バラ肉をグリルしているようです。

「パンチェッタ」にすることで、豚の旨味が十分に
引き出されているようですね。


とても美味しかったですよ。


メンマ、ナルト、これらは、九州の「とんこつ」には
あまり見かけないトッピングということぐらいで、
味に変化をつけるほどの役割は担ってなかったようです。

まあ、普通に美味しかったですが。




ということで、美味しく完食したのですが、
イタリア・ミラノ発の「とんこつラーメン」。


いろいろと個性が出ていて面白かったですね。


日本とイタリアの融合ですね。


それぞれの良いところを引き出し、上手に調理した感じ。


なぜ、「とんこつ」なのかという点では、
出会いが「一風堂」だったからなのでしょうけど、
別のスープでもいろいろと開発できそうですけどね。

今後、出てくるかもしれないですね。


実際に、もう1つの看板メニューである「ぺペロンチーノ和え麺」。

これなんか「とんこつ」とは、違いますし、
別の発想で「日本とイタリア」をフュージョンさせてますよね。


今後がとても楽しみですね。


でも、日本にいる間に食べれるのは、今あるメニューだけなのかな?



とりあえず、普通に美味しかったと思います。

味もそうなんですが、いろんな物珍しいものがあって
興味を引かれるラーメンでした。


これであれば、「キングとんこつラーメン」も
食べてみたいですね。

あと、「ぺペロンチーノ和え麺」。

これは、次回必ず食べることにします。

カーザ ルカ -CASA LUCA MILANO- 新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館

[データ]
●店名:カーザ ルカ -CASA LUCA MILANO- 新横浜ラーメン博物館
●住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館 B2F
●交通:JR横浜線「新横浜」より徒歩10分
●営業:[月~土]11:00~21:45/[日・祝]10:30~21:45
●定休:無休(年末年始除く)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■豚骨らーめん [ イタリア・ミラノ/豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(6)
コメント

面白いね。
是非是非、今度は、ペペロンチーノ和え麺のレポをお願いします!!(^^)!
どんなのか、見たい~~♪

応援です~♪

いつもありがとう♪
2015-06-20 土 19:54:53 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
ぺペロンチーノ和え麺、きっと美味しいと思います。
近々、食べに行こうと思ってます。
2015-06-20 土 20:09:46 | URL | ZUCKY #- [ 編集]

おはようございます。
応援です~♪
雨だけれど、涼しくていいね☆
2015-06-21 日 09:31:35 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
ありがとうございます。
雨、憂鬱ですね。
2015-06-21 日 10:31:04 | URL | ZUCKY #- [ 編集]

おはよう!
応援です。
明日から、旅行にいくので、応援にこれないけど、暫くごめんなさいね。

2015-06-22 月 10:11:57 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
旅行、気をつけて!
いってらっしゃい!
2015-06-22 月 22:58:47 | URL | ZUCKY #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック