プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
鶏そば ムタヒロ 2号@国分寺 / ピリヒヤ夏の冷やし鶏油そば(2015年7月限定)
鶏そば ムタヒロ 2号
ピリヒヤ夏の冷やし鶏油そば(2015年7月限定)

[訪問日]
2015年7月4日(土)

[評価]★★★★☆

鶏そば ムタヒロ 2号 -- ピリヒヤ夏の冷やし鶏油そば


国分寺の名店「ムタヒロ」。

国分寺に「中華そば ムタヒロ」、「鶏そば ムタヒロ」、
「まぜまぜ ムタヒロ」のラーメン店3店舗と
「串あげ ムタヒロ」という串揚げ屋を運営するグループです。

今年は、大阪にも出店、また西国分寺にも6店舗目を
出店する予定のようです。


勢いが止まりません。



そして、その「ムタヒロ」が毎月、月替わりで
提供している限定麺。


それを、僕は毎月食べ歩いているのですが、
月が変わって新しく7月の限定麺の提供がスタートしました。


昨日から始まったのですが、早速訪問してきました。


まず、1軒目に訪問したのは、1号店、本店にあたる
「中華そば ムタヒロ」です。


1号店は、昨年の5月~7月の3ヶ月に渡り提供していた
「冷やし鯵煮干し中華そば」が好評だったのを受けて、
今年は、それのバージョンアップ版を提供。

名前はやや変わって「鯵冷やし中華そば」。


早速いただいてきたのですが・・・


まさにバージョンアップ。

去年のよりも、全然美味しかったです。
 ⇒ 「中華そば ムタヒロ / 鯵冷やし中華そば」の記事


本当にバージョンアップしていたわけです。

美味しかったです。



で、2軒目。


2軒目は、2号店の「鶏そば ムタヒロ」です。


今回は、3店舗、全て冷やしメニューのようで、
この2号店も冷やし。

しかも、今回は、「汁なし麺」。

鶏油を使った油そばのようです。


その名も

「ピリヒヤ夏の冷やし鶏油そば」。


清涼感のある名前で、美味しそうですね~。

これは、もろ僕の好みにあってる気がします。


すごく楽しみです。



では、いただいてきましたので、早速、感想を。



まずは、ビジュアルを。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- ピリヒヤ夏の冷やし鶏油そば

パッと見、シンプルですが、けっこう充実した
トッピング構成になってますね。


麺は、いつもの2号店の中太平打ち麺。


その上には、いろいろとのっています。


まずは、中央には、一際存在感を放っている
肉味噌と卵黄。

肉味噌は、鶏挽肉を使ったものだと思うのですが、
ところどころに赤い粒々が混ざっていて、ちょい辛そう。

そのセンターにどっしりと黄身がのっています。


そして、その周りを囲うように、細く刻んだ鶏チャーシュー。

それと、交互に並べられた三つ葉。


さらに、もう一つ。

何やらレモン色のものがその間を縫うように置かれています。


これは、何でしょうね?



ま、とりあえず、いただいてみましょう。



ではでは。


まずは、麺と卵黄、肉味噌、他の具材をしっかりと混ぜて・・・。


混ぜ合わせたところで、一口・・・




ウマッ!


いやいや、やはり想像していた通りの僕の好みの味。

いいですね~。


鶏油の甘味と肉味噌の味が絶妙に絡んで最高です。

肉味噌は、やはり唐辛子が入っているようでピリ辛。


あくまでも、ピリ辛なので、ヒリヒリすることもなく
ガツガツといけちゃいます。


卵黄のトロミと甘さも加わって、良い感じですね!


肉味噌の鶏挽肉も麺と絡まって美味しいです。



さらに、肉味噌の鶏挽肉に加え、鶏チャーシューもあります。

いつもの2号店の取りチャーシューですね。

細く刻んであり、食べやすく柔らかく、よく麺に絡みます。


三つ葉も脇役ながら、良い薬味の味を出しています。


で、忘れてはならない、もう一つ。

あの、何やらレモン色のもの。


これ、なんと「グレープフルーツ」だったんです。


グレープフルーツの果肉を散りばめてたんですね。



これが、合うのかと思いきや、意外なマッチング。

すごく合うんです。


果物だと甘さばかりを思い浮かべてしまいますが、
こういう柑橘系は、甘うだけでなく酸味がありますからね。

つまり、「お酢」の代わりになるんです。


でも、ただのお酢じゃなく、フルーツなので、
甘さ、酸味、そして、清涼感も加わってくるので、
美味しさが増すというわけです。

「フルーツ酢」を備えているお店もあるし、
すごく理にかなったトッピングだということになりますね。


美味しいです。



さて、美味しいので、あっという間の完食だったのですが、
まだ終わってませんでした。


実は、プチご飯がついてくるんです。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- ピリヒヤ夏の冷やし鶏油そばプチご飯

つまり、「追い飯」ですね。


麺を食べ終えて残ったタレや具材の中に投入。

これをしっかりと混ぜ合わせていただく。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- ピリヒヤ夏の冷やし鶏油そば+プチご飯

これまた最高に美味いですね。

お約束ではありますが、美味すぎです。


ちなみに、ご飯ではなく、冷スープもあったみたいです。

残り麺と具材に冷スープをかけて「冷や汁麺」として
いただくこともできたんですね。

それも魅力的だったんですが、やはり、ここはご飯でしょう。


「冷や汁麺」としていただくのは次回にしておいて、
今回は「追い飯」にしました。


「追い飯」も完食。


これで、本当に終了ですね。



美味しかったです。


冷たいのとピリ辛なのが、暑い季節にピッタリですね。




ということで、2号店もいただいてきました。


そして、残るは3号店ですね。


3号店は、「冷やし煮干し中華そば」のようです。

これも、去年、1号店で提供していた「煮干し冷やし中華」の
アレンジバージョンのようですね。


これも楽しみです。


またこちらは次回ということで。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- ピリヒヤ夏の冷やし鶏油そばメニュー

鶏そば ムタヒロ 2号

[データ]
●店名:鶏そば ムタヒロ 2号
●住所:東京都国分寺市本町2-3-6 タリホービル 1F右
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩3分
●営業:[月・火/木~土]11:30~15:00・18:00~23:00/[日・祝]11:30~21:00(スープ・麺終わり次第終了)
●定休:水曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■汁なし麺 [ 東京/油そば(創作系) ]
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

ムタヒロって本当にすごいね!
オリジナルを作るのは、すごく大変なのに、次々に。
そして、どれもが美味しいって!
だから、人気があるんだね。
応援です~♪
2015-07-05 日 15:38:28 | URL | mari #MByLbG9. [ 編集]

>mariさん
コメントありがとうございます。
毎月、本当に大変だと思いますよ。
ものすごく創作する力がつくと思います。
スタッフにとっては、将来のためになりますよね。
2015-07-05 日 19:35:37 | URL | ZUCKY #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック